gdメン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Gdメン gdgd men's partyから転送)
移動先: 案内検索
gdgd妖精s > Gdメン
gdメン
gdgd men's party
ジャンル ギャグファンタジー
アニメ
監督 菅原そうた
キャラクターデザイン 為壮顕
製作 「gdメン」製作委員会
放送局 TOKYO MX
放送期間 2018年1月9日 -
テンプレート - ノート
プロジェクト アニメ
ポータル アニメ

gdメン』(ぐだメン、gdgd men's party)は、2018年1月より放送の日本テレビアニメロッカンミュージック単独提供(TOKYO MXのみ)。

Gdgd妖精s』NEXTシリーズと題した男性キャラをメインにしたコメディCGアニメ[1]。アイキャッチやアフレ湖に相当する「今日の水晶」など、同作品の特徴も盛り込まれている。なお、『gdgd妖精s』シリーズでは菅原そうたがキャラクターデザインを担当していたが、本作品では為壮顕に変更されている。

あらすじ[編集]

ゲームの異世界に転生したライトとヨミ。姫を救えばリアル世界に帰れるという。

登場キャラクター[編集]

ライト
声 - 松岡禎丞
異世界に転生したゲーム好きの中学生。所持武器はファンタジーソードだったが第6話でぴらっちょそ~ど(声 - 小林裕介)に変化した。
ヨミ
声 - 山本和臣
ライトに巻き込まれて転生したライトより年下の少年。水晶付きの杖を持っており、「今日の水晶」では彼らがそれを覗きながら適当にセリフを当てている。
アルファ
声 - 小林裕介
ライトを召喚した異世界のヒューマノイド型A.I.ロボ。右手がメカ剥き出しになっている。姫の情報が何者かによって消去されているため容姿を知らない。
メロディ
声- 原奈津子
捕らわれの姫。レギュラーキャラ唯一の女性。投獄され独房の中だが割と自由で日々妄想に耽っている。

コーナー[編集]

今日の姫
姫様が牢屋で一人芝居。
今日のレベル上げ
レベル上げのミッション。
今日の水晶
ヨミの杖で別の世界を映す。出てきた動画を見てアフレコするアドリブパート。

スタッフ[編集]

  • 原案・監督 - 菅原そうた
  • 脚本 - 森りょういち、gdメンズ
  • キャラクターデザイン - 為壮顕
  • 音響監督 - 久保宗一郎
  • 録音 - 田上祐二
  • 音響制作 - 東北新社
  • 音響効果 - 徳永義明
  • 編集 - イン・プラン
  • 音楽制作 - BloomZ
  • プロデューサー - 君島すみれ、別所敬司、福原和晃、塩谷佳之
  • 制作 - ストロベリー・ミーツ ピクチュアズ、ファンカンパニー
  • 製作 - 「gdメン」製作委員会(グローバル・ソリューションズ、ストロベリー・ミーツ ピクチュアズ、ファンカンパニー、TOKYO MX

主題歌[編集]

OPテーマ「妄想帝国蓄音機」
作曲・編曲 - 鬱P / 作詞・歌 - 喜多村英梨
EDテーマ「Duality」
作詞 - RUCCA 作曲 - 成本智美 / 編曲 - 小松一也 / 歌 - BB-voice奥山敬人筆村栄心[2]

各話リスト[編集]

話数 サブタイトル エピソード
レベル01 ゲーム世界に転生!? 今日の姫
今日のレベル上げ
今日の水晶
レベル02 姫ってどんな子!? 今日の姫
今日のレベル上げ
レベル03 ジョブ診断の館 今日の姫
今日の水晶
レベル04 待ってろ!ホーリージャム・・・!(前編) 今日の姫
試練のトロッコ
レベル05 待ってろ!ホーリージャム・・・!(後編) 今日の姫
悶絶!リアルクレーンゲーム
レベル06 武器進化!?ファンタジーソード 今日の姫
今日の水晶
レベル07 惨戦!?イケメンオーディション 今日の姫
アルファ謎の緊急停止

放送局[編集]

日本国内 テレビ / 放送期間および放送時間
放送期間 放送時間 放送局 対象地域 [3] 備考
2018年1月9日 - 火曜 1:10 - 1:20(月曜深夜) TOKYO MX 東京都 製作参加
2018年1月14日 - 日曜 0:05 - 0:15(土曜深夜) AT-X 日本全域 CS放送 / リピート放送あり
日本国内 インターネット / 放送期間および放送時間
配信期間 配信時間 配信サイト
2018年1月9日 - 火曜 12:00 更新
2018年1月10日 - 水曜 0:00 更新 U-NEXT

ゲーム[編集]

『RPGアツマール』でミニゲームを配信。

脚注[編集]

外部リンク[編集]

TOKYO MX 火曜1:10枠
前番組 番組名 次番組
ラブ米 二期作 ※1.10 - 1.15
ヤマノススメ(再)※1.15 - 1.20
gdメン
-