Gaku

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

Gaku(横山 学、1965年2月16日 - )は、日本の歌手ミュージシャン。主にパーカッショニストとして活躍している。

来歴[編集]

東京学芸大学附属小学校、東京学芸大学附属中学校、國學院大學久我山高校、東京工芸大学卒業。

大学卒業後、劇団四季に入団。約10年間ミュージカル・ストレートプレイのサウンドオペレーターとして活動。

退団後はフリーのサウンドエンジニアとして活動。多彩な才能の持ち主であり、CM楽曲や舞台の脚本・演出なども手がける。

活動[編集]

現在はミュージシャンとしての活動の他に、スマートフォン専用放送局WALLOPでGakuの「Night Music Land」のパーソナリティも務めている。

THE 東南西北久保田洋司ギタリストNaoで結成された3人組のユニット「YoNaGa」のメンバーでもあり、パーカッションボーカルを担当している。

エピソード[編集]

タイプミス、変換ミスをする事が多く、変換ミスをした文面が「YoNaGa」の楽曲・テーマに採用されている。

話す際に両手を胸の前で動かす事があり、その様子がルービックキューブを回している仕草に似ている為、YoNaGaのメンバーから「ルーちゃん」と呼ばれる事がある。

「YoNaGa」の中では最年長だが、明るいキャラクターゆえにメンバーよりあだ名を付けられる事が多く、「ルーちゃん」の他にも「ガックリGakuちゃん」「セクシーGakuちゃん」などがある。

ライブの際に歌詞を間違える事がしばしばあるが、その間違いを即座に笑いに変えファンやメンバーを楽しませている。

几帳面な一面もあり、居酒屋へ行くとつい箸袋を丁寧に折り、箸置きを作ってしまう。

ファン層も非常に幅広く、男性ファンは勿論、その甘いマスクから女性ファンも非常に多い。

アルコール類が大好きで、ライブの本番直前でも飲んでいる事がある。

外部リンク[編集]