GWAVE

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

GWAVE』(ジーウェイブ)は、2003年12月から発売されているアダルト美少女ゲームの主題歌をまとめたコンピレーションアルバムのシリーズ。販売・発売はアニメ制作会社の株式会社スタジオディーン2016年12月に発売された「GWAVE 2016 1st advance」を最後に発売が休止となっている。

概要[編集]

プロデューサーの加藤義治によって企画・立案された。企画の動機は美少女ゲームの音楽が好きだったからとゲーム雑誌のインタビューで語っており[1]、別のインタビューでも同様の発言をしている[2]

1枚目のアルバムが2003年12月に発売されて以来、現在に至るまで長期シリーズとなっている。また、その間に『GWAVE Super Feature's』シリーズを新たに発売したり、美少女ゲームブランド「WAVESTAR」をGWAVEの一部門として設立したりするなど、美少女ゲーム音楽を中心に様々な企画を展開している。

ほとんどのアルバムには初回限定版が存在し、特典として主にテレカが付属する。テレカにはジャケットイラストに描かれた少女を新規に描き下ろしたものが印刷されている。

かつては発売・販売を株式会社イマ・エンターテイメントが行っていたが、現在はスタジオ・ディーンに移行されている。

GWAVE シリーズ
1年を上半期(1〜6月)と下半期(7〜12月)に分け、その期間で発売された美少女ゲームの主題歌を収録している[注 1]。ジャケットイラストは美少女ゲームの原画家が1人もしくは2人の少女を描くのが通例となっている。
GWAVE Super Feature's シリーズ
美少女ゲームの発売時期を問わない代わりに、主題歌を「ブランド」や「歌手」ごとで1つのアルバムにまとめている。
電気街おみやげシリーズ
「オタクな電気街らしい内容」と「新しい出会いのある音楽CD」GWAVE『Love Bullets』紹介ページから引用)をテーマにした新たなアルバムシリーズで、他のシリーズと異なりほぼ全ての収録曲がオリジナル作品となっている。テクノアレンジしたいわゆる電波ソングが中心となり、全体としてアッパーテンポな作品に仕上がっている。電気街おみやげシリーズの作品は、基本的にGWAVE Super Feature's シリーズとしてナンバリングされている。

販売休止[編集]

2003年12月29日に発売された「GWAVE 2003 1st Beat[3]を皮切りに、GWAVEシリーズは毎年2枚(上半期作品は同年12月、下半期作品は翌年6月)の発売を行っていたが、2016年12月29日に発売された「GWAVE 2016 1st advance」の販売[4]を最後に発売休止となっている。[注 2]

これに関して、違和感を感じた一般ユーザーがメールでの問い合わせを行ったところ『発売予定についてですが、大変申し訳ございませんが、ご返答させていただく事ができません。[5]という回答拒否に近い返答であった事がTwitterで報告されている。このメールでは他に『正式な決定については、HPにて公開させていただきたく、何卒ご了承ください』という記述もあったが、2018年7月現在で公式サイトでのユーザーに対しての案内などは行われていない。

ただ、その一方で、上記のメールを送信する4日前である2017年8月31日に採用情報ページに社外スタッフの受付を一時休止するという案内のみ更新されている。

アルバム[編集]

GWAVE シリーズ[編集]

GWAVE SuperFeature's シリーズ[編集]

vol タイトル アーティスト・ブランド・作品
GWAVE SuperFeature's vol.1 ADVANCED BLUE 真理絵
GWAVE SuperFeature's vol.2 Ultra:U U
GWAVE SuperFeature's vol.3 Mermaid Kiss natural*orange(計名さや香、Rita
GWAVE SuperFeature's vol.4 U☆TOPIA U
GWAVE SuperFeature's vol.5 月華焔 真理絵
GWAVE SuperFeature's vol.6 新宿Legacy 『アポクリトス』
GWAVE SuperFeature's vol.7 Sugar+Complete Sugar+Spice!
GWAVE SuperFeature's vol.8 Cross Word Tynwald music(WHITE-LIPS、樋口秀樹)
GWAVE SuperFeature's vol.9 U☆MY STAR -Frontwing Complete Best!!!- U、「フロントウイング
GWAVE SuperFeature's vol.10 ゴールデン パロ・スペシャル May-Be SOFT Hyper Audio FanDisc May-Be SOFT
GWAVE SuperFeature's vol.11 Love Bullets [注 3]
GWAVE SuperFeature's vol.12 ULTRA☆U2 U
GWAVE SuperFeature's vol.13 Love Bullets II
GWAVE SuperFeature's vol.14 にゃんこライダー/Love Bullets
GWAVE SuperFeature's vol.15 恋文ロマンチカ 歌謡全集 -ソラノネ- 恋文ロマンチカ
GWAVE SuperFeature's vol.16 Sweetsongs スズノネセブン! Sweet Lovers' Concerto
GWAVE SuperFeature's vol.17 Sugar+Spice2 Splash colors!! -7vocal & bgm music disc- Sugar+Spice2
GWAVE SuperFeature's vol.18 Love Bullets×タイアッパーズ!
GWAVE SuperFeature's vol.19 ULTRA☆U -GALAXY- U
GWAVE SuperFeature's vol.20 WOM-organization- 片霧烈火&SHIHO
GWAVE SuperFeature's vol.21 quantum faith Rita
GWAVE SuperFeature's vol.22 アステリズム Blue Disc アステリズム -Astraythem-
GWAVE SuperFeature's vol.23 mode:Experience アストロノーツ
GWAVE SuperFeature's vol.24 ノブレスオブルージュ オリジナルサウンドトラック ノブレスオブルージュ
GWAVE SuperFeature's vol.25 あの晴れわたる空より高く サウンドトラック あの晴れわたる空より高く

GWAVE その他[編集]

  • GWAVE 5th Anniversary Festa!
  • Frontwing×GWAVE タイムリープぱらだいす コラボSP 「It's show time」
  • COMICMERKET77 SPECIAL 「NICONICO☆BabyBaby」
  • じぶりーる ふぉー the first the last
  • LoveBullets/ドキドキお姉さん A to Z
  • Chuablesoft 5th Anniversarry BEST!!!!!

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ 各期間中に発売されるゲームのタイトルは100以上に及ぶため、当然のことながらそれらの主題歌を1つのアルバムに収録することはできない。したがって、収録される主題歌は16曲ほどが選曲されることとなっている。
  2. ^ 通常の流れでは2017年6月に「GWAVE 2016 2nd」、同年12月には「GWAVE 2017 1st」が発売される予定だが、どちらも発売され無かったため、発売休止として扱う。
  3. ^ 正確には「SuperFeature's vol.11」が冠せられたアルバムは存在しない。しかし、SuperFeature's シリーズのvol.10とvol.12の間に発売されたのは「Love Bullets」と「GWAVE 2008 1st Experience」であり、後に発売された「Love Bullets II」はSuperFeature's シリーズに入っているため、このアルバムが実質的に「SuperFeature's vol.11」となるが、ロットによってはCD背表紙に「GWAVE SuperFeature's vol.11」と入っているものも存在する

出典[編集]

外部リンク[編集]