GOLDEN☆BEST 石川セリ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
GOLDEN☆BEST 石川セリ シングルス・アンド・モア
石川セリベスト・アルバム
リリース
ジャンル J-POP
時間
レーベル ユニバーサルミュージック
石川セリ アルバム 年表
Angel's Tears
2000年
GOLDEN☆BEST 石川セリ シングルス・アンド・モア
2003年
CD&DVD THE BEST 石川セリ
2005年
テンプレートを表示

GOLDEN☆BEST 石川セリ シングルス・アンド・モア』(ゴールデン☆ベスト いしかわセリ - )は、石川セリベスト・アルバム。2003年11月26日発売。発売元はユニバーサルミュージック規格品番:UICZ-6031。

解説[編集]

ゴールデン☆ベストシリーズに、ユニバーサルレコードが新規参入した際に発売された第1弾の中の1タイトルで、石川セリの楽曲を集めた、廉価版ベスト・アルバム。

荒井由実(愛称:ユーミン)から提供を受けた楽曲が収録されている。のちに「松任谷由実」名義になってからもオリジナル楽曲の提供を受けており(本ベスト盤には未収録)、ユーミンが「荒井」「松任谷」それぞれの苗字でオリジナル・ソングを提供した女性歌手は、石川セリ南沙織のみである[1]

本アルバムを皮切りに、DVD付きベスト・アルバム『CD&DVD THE BEST 石川セリ』(2005/9/18発売・UPCY-6094)、『プライムセレクション 石川セリ』(2006/1/18発売・UPCY-9041)、『エッセンシャル・ベスト 石川セリ』(2007/8/22発売・UPCY-9130)と毎年のように企画ベスト盤が発売されるなか、2008年4月23日には新曲を含むアルバム『Re:SEXY 〜Seri's Selection OLD & NEW〜』(UPCY-6482)が発表された。

収録曲[編集]

  1. いろ、なつ、ゆめ 〜彩 夏 夢(3:24)
  2. 恋愛飼育論(3:50)
    • 作詞・作曲・編曲: かしぶち哲郎
  3. キ・サ・ラ恋人(3:24)
    • 作詞・作曲・編曲: かしぶち哲郎
    • サントリー コマーシャルソング
  4. BOY(3:30)
    • 作詞・作曲: かしぶち哲郎 、編曲: 大村憲司
  5. ヘルミーネ(4:38)
    • 作詞: 小宮康裕・イノウエジュンコ 、作曲: 矢野誠・イノウエジュンコ 、編曲: 矢野誠
  6. パール・スター(真珠星)(3:48)
  7. スノー・キャンドル(4:09)
    • 作詞・作曲: 中村治雄 、編曲: 矢野誠
  8. ムーンライト・サーファー(3:45)
    • 作詞・作曲: 中村治雄 、編曲: 矢野誠
  9. ミッドナイト・ラブ・コール(4:39)
  10. ガラスの女(2:56)
  11. うしろ姿(3:17)
    • 作詞: なかにし礼 、作曲・編曲: 坂田晃一
  12. ダンスはうまく踊れない(4:00)
  13. 気まぐれ(3:59)
    • 作詞: 石川セリ 、作曲: 井上陽水 、編曲: 矢野誠
  14. 朝焼けが消える前に(3:47)
  15. フワフワ・WOW・WOW(2:51)
  16. SEXY(3:59)
  17. ひとり芝居(3:58)
  18. 遠い海の記憶(3:18)
    • 作詞: 井上真介 、作曲・編曲: 樋口康雄
    • NHK総合TVドラマ『つぶやき岩の秘密』主題歌
  19. 海は女の涙(308)
    • 作詞: 村上透 、作曲・編曲: 樋口康雄
    • 映画『哀愁のサーキット』主題歌
  20. 八月の濡れた砂(3:07)

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 男性では、加橋かつみ沢田研二がいる。
  2. ^ 1984年12月21日発売のアルバム『9.5カラット』に収録。
  3. ^ 1982年7月21日にシングルで発売。
  4. ^ 1994年3月24日発売のアルバム『歌姫』に収録。
  5. ^ 作曲者名義は「呉田軽穂」。