GETTAMAN

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
げったまん
GETTAMAN
国籍日本の旗 日本
テレビ番組行列のできる法律相談所
世界一受けたい授業
スター☆ドラフト会議
ヒルナンデス!
モーニングバード!
ゲッタマンのもっとキレイに!ココロ☆カラダ改造計画
その他、「メディア出演」欄参照。

GETTAMAN(げったまん)は、日本のヒューマンアーティスト。 長年の経験に裏付けられた知識に基づいた、ダイエットやアンチエイジング、ストレスケアのスペシャリスト。単なるダイエットやコンディションを整えるだけの範疇を超え、心と体、さらには“生き方”をも変えるヒューマンアーティストとして活動し、第一線で活躍するクリエイター、財界人、経営者、トップミュージシャン、モデル、アスリート等から絶大な信頼を得ている。ダイエット界の鬼才と言われ、個人指導は3年待ち。独自の美と健康のメソッドを提唱し、TVや雑誌に数多く登場。 自身も日本を代表するトライアスリートとして数々の国際大会で活躍した実績を持ち、毎年12月に開催されるホノルルマラソンでは、羽織、袴、高下駄の衣装で23年連続完走。ホノルル現地では「GETTAMANに逢えると幸せが訪れる」と言われている。 著書はストレス本をはじめダイエット本など多数あり、TVでゲッタマン体操を紹介したところ、全国の書店及びAmazon書籍全部門において、第1位、第2位に同時にランキングされ、ベストセラーを連発。韓国、台湾でも著書を出版。 テレビでは、冠番組「ゲッタマンのもっとキレイに!ココロ☆カラダ改造計画」(BS朝日)を持ち、アメリカの報道ニュース番組に生出演。

毎年、全国の都道府県において、人事院、健康保険組合、各企業などの、ココロとカラダをテーマにした、

健康経営、生活習慣病予防、ストレスなどについての講演を実施するなど、多方面において活躍中。

人物[編集]

屋久島が原点[編集]

世界自然遺産屋久島で育ち、朝日が昇って夕陽が沈むまで海、山、森、川で遊びながら、幼少期から高校までを過ごす。子供の頃は、自然豊かな神秘の森の木の上に作ったツリーハウスが秘密基地。自然に畏敬の念を抱きながら、自然に誠実に向き合って生きることがGETTAMANの原点。

大学を卒業後、大卒人気ランキングNO.1のNTTに民営化一期生として入社。営業マンとして活躍していたが25才の時にいきなり、NTT本社の労働部に昇進する。しかも、九州で一番、数学が出来る人材というふれこみで年金数理人というポストに大抜擢される。NTT本社、労働部では慣れない業務に挫折に次ぐ挫折。社会人、人生における最高の学びの場を経験。

転機が訪れたのはターザンという雑誌。ターザンCUPトライアスロン大会募集記事を見て即座にエントリー。トライアスロンという響きが本当に新鮮!そして、いきなりの優勝。その後、トライアスロンという競技において日本を代表するトライアスリートとなる。

その優勝をきっかけにNTTグループ企業のスポーツ会社に出向を懇願し、またしてもまったく畑違いのフィットネスクラブの支配人となる。その当時の社長に「君は超エリートコースから何でこんなグループ企業に?」この言葉をきっかけに奮起し、3年で売上高を6倍へ。同時にスタッフ社員の待遇も飛躍的に改善された。

しかし、構造改革によって元の待遇に逆戻りして人生のまた大きな転機をむかえる。「もうやるべきことは終えたのか!?」「このスタッフ達と共に働き続ける方法はないのか!?」「そうだ。このスタッフ達と共に会社を作って独立しよう!!」「独立なんて出来るのか?」「大企業にいたら一生、安心じゃないか。」自問自答する日々が続く。 挙げ句の果てには、熱海での講演の際に屋上で大空を見上げながら「この待ち時間にUFOが出現したら独立しよう!」もちろん、出現せず。「やっぱり、止めよう。」講演を終えて最寄り駅に到着し改札を出た際に前を歩いていた親子連れの子供が「お母さん、ほらUFO!」と夜空を指差す。「UFO!?」もちろん、UFOではなかったが「ヨシ!!独立しよう!!」と決断。 思いたったら直ぐに行動。経営陣に対して「健康増進事業を専門特化した会社に委託をかけましょう!!」と提案。経営陣、「なるほど、一理あるね。ところでどの会社に委託をかけようと考えているのかね!?」「私が会社を作ります!!」と提案。「お前は馬鹿か?そんなこと出来るわけがないだろう!!」と一喝される。何度も断られ続けた。しかし、自分を信頼してついてきてくれるスタッフと、その将来を考えると怖いものなし。腹を括って経営陣に何度も何度もプレゼンした。 そして、ホノルルマラソンから帰ってきた日に大きな山が動いた。「君の言う通りにしよう!!」そして心に刻むメッセージを頂いた。「君は非常識な人間だ!!」「しかし、非常識なことを人に心地よく提供することはなかなか出来ないから、そのまま邁進しなさい!!」

そして、株式会社フィットネスアライアンスという会社を設立した。

GETTAMANに逢えると幸せが訪れる[編集]

「GETTAMAN」と呼ばれ始めたのは約23年前。 NTTに勤務しながら、トライアスリートとして国際大会にて入賞など、輝かしいキャリアを持っていた中、ホノルルマラソンツアーのアドバイザーとして毎年参加するようになり、その時にプレイベントとして開催されたアロハ駅伝終了後の全世界各国のアワードパーティー会場で「せっかくハワイに来ているのだからお前も走れ!」と主催者からリクエストされる。そして、マラソン当日の朝、段ボール箱いっぱいの衣装が届いた。中には、羽織・袴・高下駄という日本的なファッション。走らざるをえない状況に追い込まれる。トライアスリートとして、1分1秒の世界で勝負してきたのに、なぜこんな格好で走らなければならないのかと、最初は途中棄権するつもりで引き受けた。

1年目は、自分のもてる限界を越えて、白い骨が見えて、骨身を削りながら、痛くて、痛くて、痛さをまぎらわすために、ランナーに励ましのエールを送るのが精一杯。高下駄で擦れた足からは血が流れ、周りからは「クレイジー」の声も聞こえた。しかし、「カラン、コロン」という下駄の音色で、モーゼの道のごとく、自然と潮が引くように二万五千人のランナーたちがど真ん中を空けてくれる・・・走らざるをえない状況になった。

気がつくと痛みや疲労に耐えきれず逃げ出しそうになって歩いている各国のランナー達に「ファイト!」「メリークリスマス!」と頭をなでながら微笑んでいた。血だらけで励ましながら走っている後ろには1人、2人とランナーが増え続け、100名を超えるランナー達が「いっち!!にー!」「ファイト!」「ゴール!」の掛け声にあわせて連呼。悲鳴をあげ苦しそうな表情だったランナー達の表情には晴れやかな笑顔が・・・!!!20キロ、30キロ・・・足から血を流し、声を枯らしながらも走り続け、叫び続け、ゴールが見えてきた40キロ過ぎ、目からは涙が止めどなく流れ始めた。ゴールした瞬間、競技では感じたことが無い感動と充実感を感じた。初めて、アスリートではなく、生身のひとりの人間として走ることができた気がした。

2年目、ハワイに到着すると、去年の走りがポスターに。

・タイトルが「GETTAMAN」

・サブタイトルが「ホノルルマラソンでGETTAMANに逢えると幸せが訪れる」

引くに引けなくなり、毎年GETTAMANスタイルで、皆を励ましながら走り続けている。

今では、自我が大我にかわり、人生観を変えてくれたホノルルマラソンに感謝しながら、全ランナーにエールを贈るのが目標。

ゲッタマン体操[編集]

長年の講演活動の中で、肩こり予防の体操を考案。日本テレビの番組「スター☆ドラフト会議」に出演し、肩甲骨を動かすゲッタマン体操を紹介したところ、肩甲骨が健康メッソドの新常識となる。人間の体は「脳」「免疫力」「内臓力」を三位一体にすることが大切ということを提唱。内臓力をテーマにももクロゲッタマン体操を考案し、日本テレビの番組「世界一受けたい授業」に出演して紹介。

略歴[編集]

・NTT入社。

・NTT本社労働部に着任。年金数理人のポストに就く。

・初参加の「ターザンカップ トライアスロン大会」で優勝する。

・NTTグループフィットネスクラブ支配人となり、運営を行う傍ら、健康運動指導士として講演活動を開始。

・雑誌「ランナーズ」「ハナコ」「ターザン」などの監修やアドバーザーを努める。

・佐渡国際トライアスロン大会5位入賞。

・ホノルルマラソン出場。羽織、袴、高ゲタ姿で完走する。

・現地ホノルルにて"GETTAMAN"の愛称で親しまれるようになり、その後、現在まで毎年GETTAMANスタイルで連続出場。

・NTTから内部独立し、株式会社フィットネスアライアンスを設立。

・大手企業や官公庁などにおいて、メタボリック対策やストレス対策、ダイエット等のスペシャリストとして講演活動を展開。

・南日本新聞3月28日付「Tokyo元気メール」に掲載。

・NTT情報流通基盤総合研究所で、研究者の心のケアを行うメンタルヘルスカウンセラーとして活動を開始。

・運動・休養・栄養のゾーンを兼ね備えた究極の癒しの空間「グッドシェイプ・カフェ」をオープン。

・幻冬舎より『治し方がよくわかる 心のストレス病』出版。

・iモード公式サイト「スーパーボディ」ダイエットカウンセリングのアドバイザー就任。

・テレビ東京「世界のビューティーツアー」出演。

・日本テレビ「汐留スタイル」出演。

・故郷、鹿児島県の屋久島に「屋久島フィットネスセンタ」をオープン。

・読売新聞 3 月 28 日付経済欄に社長特集記事掲載。

・“ヒューマンアーティスト”として、各界著名人のココロとカラダのケア活動を開始。

・“ゆず”北川悠仁氏のコンディショニングサポートをスタート。

・新高輪プリンスホテルにおいて「元気イベント」をプロデュース“ゆず”とコラボレーションし出演。

・ダイエット、アンチエイジング、ストレスのスペシャリストとして、TV、専門誌、女性誌、ファッション誌、新聞などで紹介される。

・主婦と生活社より GETTAMAN メソッド『天使の羽ダイエット』出版。

・ 「天使の羽ダイエット講演」を各地で実施。

・YUZU ARENA TOUR 2009-2010「FURUSATO」サポート。

・朝日新聞 12 月 13 日付コラム「ひと」に掲載。

・静岡FM放送「K-MIX キャラメルポケット」に出演。

・光文社より『最強の 5 分間「肩甲骨」ダイエット』出版。

・ゴールドフラッグとコラボレーションし、GTTAMANプロデュース上下 Dietインナーウエア「天使のおくりもの」発売。

・廣済堂出版より『GETTAMANメソッド 肩甲骨ダイエット わかりやすいDVD付き』出版。

・光文社より『最強の7分間「仙骨」ダイエット』出版。

・『肩甲骨 Diet』韓国にて出版。

・「YUZU ARENA TOUR 2011」サポート。

・日本テレビ「行列のできる法律相談所」の企画において、日本で一番過酷な佐渡国際トライアスロン大会に挑戦する

 チーム行列&安田美沙子さんのトライアスロンコーチとして一年間サポート。

・GETTAMANメソッド満載の『肩胛骨痩身法』台湾にて出版。

・故郷、屋久島のエコイベント「2012 サイクリング屋久島」にて、オフィシャルサポーターを務める。

・名古屋城ラン 合宿企画「GETTAMAN と走るフルマラソントレーニングチャレンジ」開催。

・WESTIN NAGOYA CASTLE とのコラボ企画 “Diet 合宿”開催。

・日本テレビ「スター☆ドラフト会議」出演。

・「ゆずデビュー15 周年感謝祭 ドーム公演 YUZU YOU」サポート。

・廣済堂出版より『GETTAMAN式ドローイン~速効! おなか集中ダイエット~わかりやすいDVD付き』出版。

・小学館より『世界一手抜きのダイエット肩甲骨を動かすだけ!』出版。

・光文社より『最強の「肩甲骨」ダイエット』『最強の「仙骨」ダイエット』出版。

・日本文芸社より『GETTAMAN流 男ヤセ術』出版。

・幻冬舎より『ゲッタマン体操でやせる!』出版。

・電子書籍『GETTAMANメソッド肩甲骨ダイエット』『GETTAMAN式ドローイン』(廣済堂出版)をリリース。

・日本テレビ「スター☆ドラフト会議」プレゼンツ番組初のオフィシャルDVDとしてビクターより

『GETTAMAN体操~たった5分で簡単シェイプ~』をリリース。

・小学館より『O 脚 X 脚は治る!GETTAMAN 式美脚教室』出版。

・三笠書房より『GETTAMAN式肩甲骨ダイエット』出版。

・KADOKAWAより『人生に幸せが訪れる GETTAMAN 健康バイブル』出版。

・フジテレビ「人生の正解 TV~これがテッパン!~」出演。

・初冠番組『ゲッタマンのもっとキレイに!ココロ☆カラダ改造計画』(BS朝日)出演。

・平成の歌姫・安室奈美恵さんのコンディショニングサポートを開始。

・主婦と生活社より『病気にならない!GETTAMAN の骨ほぐし体操』出版。

・ポニーキャニオンより目的別にDVD3枚同時リリース。

『ゲッタマンのもっとキレイに!ココロ☆カラダ改造計画 1 日 5 分で悩み解決!!最新肩甲骨体操』。

『ゲッタマンのもっとキレイに!ココロ☆カラダ改造計画 1 日 1 分でキレイに魅せる!部分やせ体操 30 日間プログラム』。

『ゲッタマンのもっとキレイに!ココロ☆カラダ改造計画 とにかくやせたいあなたへ!!楽やせ体操 1 日 10 分 7 日間プログラム』。

・GETTAMAN初のオートクチュールダイエットコース「DIET ONLINE」スタート。

・飛鳥クルーズ就航 25 周年オープニング・クルーズにて講演を実施。

・屋久島初のオーベルジュスタイル「sankaraHOTEL&spa 屋久島」とのコラボレーション企画

「屋久島がもたらす恵みで心と身体を癒やす healing & anti-aging STAY」を実施。

・テレビ朝日・テレ朝動画の「LoGiRL」にレギュラー出演。

・アメリカの報道ニュース番組に、特別ゲストとして生出演。

・健康メッセージとオリジナルエクササイズ動画を日替わりで毎日配信する「毎日、元気に!365 日体操」をスタート。

・テレビ朝日・テレ朝動画の「LoGiRL」にレギュラー出演。

・BSフジ初の新大型情報生番組「DO YOU? サタデー」出演。

・「テレビ朝日・六本木 ヒルズ 夏祭り SUMMER STATION」ゲスト出演。

・「オレペ大感謝まつり」ゲスト出演。

・ハワイにて「第1回ゲッタマン体操 in Hawaii」開催。

・“羽織・袴・下駄”のスタイルで20回目のホノルルマラソンを完走。

・「テレビ朝日・六本木ヒルズ 夏祭り SUMMER STATION」ゲスト出演。

・日本武道館・ももいろクローバーZのライブイベント「Over.40 祭り」スペシャルゲストとして出演。

・「“悠久の島”世界自然遺産屋久島の魅力」トークショーにゆず・北川悠仁氏と登壇。

・ハワイにて「第2回ゲッタマン体操 in Hawaii」開催。

・ハワイのラジオ番組「KZOO RADIO」出演。

・ハワイのラジオ番組「Island Breeze from Hawaii」大晦日ペシャル出演。

・TOKYO FM「ももいろクローバーZの SUZUKI ハッピー・クローバー」出演。

・ハワイの情報誌「Lighthouse Hawaii」の健康特集記事を監修。

・「テレビ朝日・六本木ヒルズ 夏祭り SUMMER STATION」ゲスト出演。

・KTS「かごニュー」に特別ゲストとして生出演。

・ハワイにて「第3回ゲッタマン体操 in Hawaii」開催。

・ハワイのラジオ番組「KZOO RADIO」出演。

・ハワイのラジオ番組「Island Breeze from Hawaii」新春スペシャル出演。

・ハワイの情報誌「Lighthouse Hawaii」の健康特集記事を監修。

・「ゲッタマンのもっとキレイに!ココロ☆カラダにやさしいスイーツアボカドチーズケーキ」お菓子のさかい新発売。

・KTS「ナマ・イキ VOICE」に特別ゲストとして生出演。

・PHP「からだスマイル 5 月号」の健康特集記事を監修。

・「ももクロ春の一大事 2019in黒部市~笑顔のチカラつなげるオモイ~」にゲスト出演。

・アスリートサポート協会(WINGLE)主催『Wingle令和元年記念GW特別記念企画』特別ゲストとして出演。

・日本最大の税理士全国会「“健康経営最新メソッド”経営のためのヒューマンパワーセミナー」実施。

・故郷、屋久島にて開催の生涯学習県民大学(屋久島町教育委員会)に登壇。

・KTS「かごニュー」に特別ゲストとして生出演。

・NTTグループ健康表彰式の特別講演に登壇。

・第22回「健康づくり推進員大会」(鹿児島県国民健康保険団体連合会)鹿児島市民文化ホールにて特別講演登壇。

・全国講演「ゲッタマンのもっとキレイに!ココロとカラダ★シェイプアップセミナー」(健康保険組合主催)を実施。

・ハワイにて「第4回ゲッタマン体操 in Hawaii」開催。

・KTS「ナマ・イキ VOICE」に特別ゲストとして生出演。

・主婦と生活社より『ももクロゲッタマン体操 パワー炸裂!体幹ダイエット DVD 67分付き』出版。

・コロナ禍において“内臓力”をテーマに各方面からの雑誌等を監修。

・日本テレビ「世界一受けたい授業」に“内臓力”をテーマに出演。

・宝島社「素敵なあの人特別編集 大人のやせる食べ方」の特集記事を監修。

・「LEON」の特集記事に登場。

・日本テレビ「世界一受けたい授業」“日本に迫る危機”2時間SPに出演。

・ABCラジオ「リアルをぶつけろ!ハッシュタグZ」に出演。

アスリート歴[編集]

  • ターザンカップ トライアスロン大会 優勝。
  • 出水ツルマラソン 優勝。
  • 国際トライアスロン佐渡大会 5位。
  • トライアスロン 日本海国際大会 6位。
  • 米ハワイ ホノルルマラソン 23年連続 下駄で完走。

著書[編集]

  • 『ももクロゲッタマン体操 パワー炸裂! 体幹ダイエットDVD67分付き』(主婦と生活社)。
  • 『GETTAMANの骨ほぐし体操』(主婦と生活社)。
  • 『人生に幸せが訪れるGETTAMAN健康バイブル』(KADOKAWA)。
  • 『GETTAMAN式肩甲骨ダイエット』(三笠書房)。
  • 『O脚X脚は治る!GETTAMAN式美脚教室 DVD付き』(小学館)。
  • 『ゲッタマン体操でやせる!』(幻冬舎)。
  • 『GETTAMAN流 男ヤセ術』(日本文芸社)。
  • 『最強の「仙骨」ダイエットDVD付き』(光文社)。
  • 『最強の「肩甲骨」ダイエットDVD付き』(光文社)。
  • 『世界一手抜きのダイエット 肩甲骨を動かすだけ!』(小学館)。
  • 『GETTAMAN式ドローイン~速効! おなか集中ダイエット~わかりやすいDVD付き』(廣済堂出版)。
  • 『GETTAMANメソッド 肩甲骨ダイエット わかりやすいDVD付き』(廣済堂出版)。
  • 『肩胛骨痩身法』(台湾で出版)。
  • 『肩甲骨Diet』(韓国で出版)。
  • 『最強の7分間「仙骨」ダイエット』(光文社)。
  • 『最強の5分間「肩甲骨」ダイエット』(光文社)。
  • 『天使の羽ダイエット』(主婦と生活社)。
  • 『治し方がよくわかる 心のストレス病』(幻冬舎)。

DVD[編集]

  • 『ゲッタマンのもっとキレイに!ココロ☆カラダ改造計画 1 日 5 分で悩み解決!!最新肩甲骨体操』(ポニーキャニオン)。
  • 『ゲッタマンのもっとキレイに!ココロ☆カラダ改造計画 1 日 1 分でキレイに魅せる!部分やせ体操 30 日間プログラム』(ポニーキャニオン)。
  • 『ゲッタマンのもっとキレイに!ココロ☆カラダ改造計画 とにかくやせたいあなたへ!!楽やせ体操 1 日 10 分 7 日間プログラム』(ポニーキャニオン)。
  • 『スター☆ドラフト会議 プレゼンツ GETTAMAN体操 ~1回5分で簡単シェイプ~』(ビクターエンターテイメント)。

メディア出演[編集]

テレビ[編集]

ラジオ[編集]

外部リンク[編集]