GEフィナンシャルサービス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
GEフィナンシャルサービス株式会社
GE Financial Service Co, Ltd.
Akasaka-Park-Building-02.jpg
本社のあった赤坂パークビル
種類 株式会社
市場情報 非上場
略称 GEFS
本社所在地 107-6114
東京都港区赤坂5-2-20 赤坂パークビル
設立 1999年3月1日(営業開始日)
業種 その他金融業
事業内容 設備・資産リースファイナンス
代表者

安渕 聖司(代表取締役兼CEO)

遠山 卓治(代表取締役CFO兼COO)
資本金 226億1325万8631円
総資産 約2兆円(2009年3月末現在)
従業員数 約2000名(2009年3月末現在)
主要株主 ゼネラル・エレクトリック 100%
テンプレートを表示

GEフィナンシャルサービス株式会社(ジーイーフィナンシャルサービス、GEFS)は、かつて存在した米ゼネラル・エレクトリック(GE)系の総合リース・法人金融会社。

2010年1月1日付で、GEの日本法人である日本GE株式会社と合併し解散[1]

概要[編集]

経営破綻した日本長期信用銀行系の総合リース会社、日本リースGE1999年に買収したことにより発足。2001年に社名をGEキャピタルリーシング株式会社に改称した。

さらに2008年には社名をGEフィナンシャルサービスに変更し、翌2009年に同じGEグループ会社のGE三洋クレジット株式会社(小口リース)、GEフリートサービス合同会社(自動車リース・管理)、GEコマーシャルレンディング・ジャパン株式会社(法人向融資)を統合したことにより、日本におけるGE法人金融部門の統括会社として位置付けられることとなった。

現在は日本GEの総合法人金融部門(GEキャピタル)として、設備・資産のリースファイナンスオートリース・車両管理、法人向融資、医療機関向けファイナンスなどの幅広い事業を展開している。

沿革[編集]

  • 1999年3月1日 GEが日本リースのリース部門と日本リースオート(後のGEフリートサービス)を買収。
  • 2000年 福銀リースの株式の95%を取得。
  • 2001年 GEキャピタルリーシングに社名変更。
  • 2006年 荘内銀行グループのグランド山形リースの株式の95%を取得、荘内銀行と戦略的業務提携契約を締結[2]
  • 2008年 GEフィナンシャルサービスに社名変更。
  • 2009年1月 GE三洋クレジットと合併[3]
  • 2009年 GEコマーシャルレンディング・ジャパンの事業を統合。
  • 2009年2月 GEフリートサービスと合併。
  • 2010年1月 日本GEに合併[1]

関連会社[編集]

  • 株式会社エース総合リース
  • 福銀リース株式会社
  • グランド山形リース株式会社
  • ジーエフアール債権回収株式会社

脚注[編集]

  1. ^ a b GE、日本における金融サービス2法人を合併 日本GE コーポレート・コミュニケーション本部 29 September 2009
  2. ^ 荘内銀行とGEキャピタルリーシング、法人向け金融サービスで業務提携 日本GE コーポレート・コミュニケーション本部 25 April 2006
  3. ^ GEフィナンシャルサービスとGE三洋クレジットが合併 日本GE コーポレート・コミュニケーション本部 01 October 2008

外部リンク[編集]