G・GRIP

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
G-GRIP
出身地 日本の旗 日本
ジャンル アニメソング
J-POP
ロック
活動期間 1988年 - 1992年
レーベル ポリグラム,ポリスター
共同作業者 大谷幸(プロデュース)
メンバー 川野美紀 (ベースボーカル
佐藤まゆみ (ギターボーカル
木下ゆみ (ドラムスボーカル
徳橋あさこ (キーボードボーカル

G・GRIP(G-GRIP, ガルボ・グリップ)は、日本ロックバンド1990年デビュー。バンド名は、ガルボ・グリップ(グレタ・ガルボの抱擁シーンの美しさ)が由来。

来歴[編集]

TBS系番組「三宅裕司のいかすバンド天国」1989年3月11日放送回に、3人組女性バンドIMAGEとして出演。その後メンバーを4人に増やし、G・GRIPに改名、1990年にCDデビュー。

メンバー[編集]

ディスコグラフィ[編集]

シングル[編集]

  • 星屑たちのHEAVEN/翼 (1990/2/25, PSDZ-1001)
  • DREAM HORIZON/最後はSleepin' Power (1990/9/25, PSDZ-1006)
  • Winners/I'll Come (1991/3/25, PSDZ-1101)(1993/4/15再発, PSDR-5147)

アルバム[編集]

  • DREAM HORIZON (1990/10/25, PSCZ-1006)(1993/4/16再発, PSCR-5201)
1. Wait For Your Love
2. DAREM HORIZON
3. あたりまえの奇跡
4. 翼
5. Say! Say! Say!
6. 6番目のEyes
7. 星屑たちのHeaven
8. 週末のBlue, 太陽のBlue
9. 最後はSleepin' Power
10. Blowin' Free

木下ゆみ、ソロシングル[編集]

  • WIND IS HIGH/BRAND NEW DREAM (1994/1/26, DPDX-5002)
  • I’M RUNNIN’ BACK/EVERY NIGHT AND DAY (1994/7/25, DPDX-5004)

オリジナルカラオケ収録[編集]

  • 新世紀GPXサイバーフォーミュラ カラオケIV (1994/1/26, DPDX-5025)
    (#14) Winners [オリジナルカラオケ]

タイアップ一覧[編集]

[注 1] 曲名 タイアップ
G-GRIP
1990年 星屑たちのHEAVEN 日本テレビ系ドラマ『いけない女子高物語』挿入歌
1991年 Winners 日本テレビ系アニメ『新世紀GPXサイバーフォーミュラ』エンディング・テーマ
I'll Come 日本テレビ系アニメ『新世紀GPXサイバーフォーミュラ』オープニング・テーマ
木下ゆみ ソロ
1994年 WIND IS HIGH OVA『新世紀GPXサイバーフォーミュラ ZERO』オープニング・テーマ
BRAND NEW DREAM OVA『新世紀GPXサイバーフォーミュラ ZERO』最終話エンディング・テーマ
I'M RUNNIN' BACK CR系ラジオドラマ『新世紀GPXサイバーフォーミュラ PICTURELAND』オープニング・テーマ
EVERY NIGHT AND DAY CR系ラジオドラマ『新世紀GPXサイバーフォーミュラ PICTURELAND』エンディング・テーマ
Get Up![注 2] OVA『新世紀GPXサイバーフォーミュラ ZERO』エンディング・テーマ

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

  1. ^ 楽曲が起用された年ではなく、音源化された年で記載
  2. ^ 1994年8月1日リリースの『新世紀GPXサイバーフォーミュラ ZERO音楽集 Ⅱ』収録

出典[編集]