FreeS/WAN

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
FreeS/WAN
開発元 ジョン・ギルモア(プロジェクト創始者)
最新版
対応OS Linux
種別 IPsec & IKE
公式サイト www.freeswan.org
テンプレートを表示

FreeS/WAN は、Linuxや他のUnix系オペレーティングシステム向けのIPsecを実装したフリーソフトウェアプロジェクト。Free Secure Wide-Area Networking の略。いわゆる「日和見主義的暗号化」(暗号化してみて相手に通じなかったら暗号化をやめる)を普及させることが目的だったが、それは果たされていない。しかし、インターネットでの暗号化についてある程度の貢献をした。プロジェクトはジョン・ギルモアが創始し、Hugh Daniel が管理した。技術面は Henry Spencer が担当した。

最終バージョン FreeS/WAN version 2.06 は2004年4月22日にリリースされた。それ以前の 2.04 から OpenswanStrongSwan という2つのプロジェクトがフォークしている。

外部リンク[編集]