Fossil (ソフトウェア)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Fossil
Fossil SCM logo.svg
作者 リチャード・ヒップ英語版
初版 2006年 (16年前) (2006)
最新版
2.18[1] ウィキデータを編集 / 2022年2月23日 (2か月前) (2022-02-23)
リポジトリ ウィキデータを編集
プログラミング
言語
対応OS クロスプラットフォーム
種別
ライセンス 2条項BSDライセンス[2]
公式サイト www.fossil-scm.org ウィキデータを編集
テンプレートを表示

Fossilは、リチャード・ヒップ英語版によって開発されたソフトウェア開発のための分散型バージョン管理システムバグ管理システムウィキソフトウェアである。

特徴[編集]

Fossilはクロスプラットフォームの分散型バージョン管理システムであり、LinuxBSDmacOS及びWindowsで実行することができる。 Fossilには分散型バージョン管理システム、バグ管理システム、ウィキサービス及びブログが組み込まれている。 このソフトウェアにはウェブユーザインタフェースが組み込まれているので、プロジェクトの追跡が容易になり、シチュエーションアウェアネスが促進される。 リポジトリからチェックアウトした後にfossil uiと入力すると、Fossilは自動的にウェブブラウザを起動し、そのプロジェクトの詳細な履歴と状態に関する情報を提供するウェブページを開く。 Fossilの実行ファイルはスタンドアローンなWebサーバウェブアプリケーションとして実行したり、SSH経由で接続したり、コマンドラインインタフェースから対話的に実行したりすることができる。

Fossilは分散型なので中央サーバは必要ないが、中央サーバを使用することで共同作業が容易になる。

ファイルの変更履歴はSQLiteを使用しているので、停電やシステムのクラッシュによって中断された場合でもトランザクションアトミックである[3]

Fossilは2条項BSDライセンスの条件に基づいて配布されている自由ソフトウェアである[注釈 1][4]

採用[編集]

Fossilはそれ自体がFossilのコンポーネントであるSQLiteプロジェクトのバージョン管理に使用されている[5]。 SQLiteは2009年8月12日CVSからに移行した[6]

Fossilを使用するその他のプロジェクトは以下の通りである:

ソースコードホスティング[編集]

以下のウェブサイトはFossilリポジトリの無料のホスティングサービスを提供している:

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ GPLから再ライセンスされた。
  2. ^ オリジナルのサイトの所有者であるJames Turnerは、2013年5月1日に運用を停止すると発表した[7]2013年5月1日にドメインの所有権が譲渡された後、運用は継続されることになった[8]
  3. ^ サービスをホスティングしているウェブページを通じて非公式に対応[9]

出典[編集]

  1. ^ https://www.fossil-scm.org/home/doc/trunk/www/changes.wiki#v2_18.
  2. ^ License” (英語). www.fossil-scm.org. 2021年8月7日閲覧。
  3. ^ Bachmann, Arne (2009年11月5日). “Integrated version control with Fossil SCM” (英語). SlideShare. 2021年8月7日閲覧。
  4. ^ Change from GPL to the Simplified BSD License.” (英語). www.fossil-scm.org (2010年5月16日). 2021年8月7日閲覧。
  5. ^ Fossil Performance” (英語). www.fossil-scm.org. 2021年8月7日閲覧。
  6. ^ SQLite: Timeline” (英語). www.sqlite.org. 2021年8月7日閲覧。
  7. ^ Turner, James (2013年3月28日). “Chiselapp.com shutting down” (英語). www.mail-archive.com. 2021年8月7日閲覧。
  8. ^ Kupries, Andreas (2013年4月30日). “ChiselApp ChangeOver Complete” (英語). www.mail-archive.com. 2021年8月7日閲覧。
  9. ^ Free Fossil-SCM Repository Hosting” (英語). fossilrepos.sourceforge.net. 2021年8月7日閲覧。

参考文献[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]