Fasterfox

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Fasterfox
最新版 2.0.0 / 2006年10月30日
プラットフォーム クロスプラットフォーム
種別 Mozilla Firefoxの拡張機能
ライセンス MPL 1.1
公式サイト fasterfox.mozdev.org
テンプレートを表示

Fasterfox とは、ウェブブラウザ Mozilla Firefoxアドオンの一つ。

パイプライン化キャッシュの設定などを変更することによって、インターネット接続速度の高速化を図るアドオンである。ただし、通常よりソケットの個数を増やしてネットワーク負荷を、不当に高くする方法によって実現しているのでサーバに負荷がかかる。

特徴[編集]

長所[編集]

  • Web ページ描画間隔、キャッシュ量、FastBack (戻る/進むの高速化)に利用する保存ページ数などを簡単に設定できる。
  • 利用環境に応じて各設定を変更することで、Firefox を最適化・高速化できる。
  • 表示完了までの速度を計測できる。

短所[編集]

  • プリセット設定の「ターボチャージャー」を使用するなどして RFC (インターネットの技術標準)を大幅に超える設定を行うと、逆にパフォーマンスが低下する場合がある。また、同時接続数を増加させたり、先読み機能を有効にすると、サーバDoS 攻撃並の異常な接続を繰り返すためサーバに負荷がかかり、管理者に迷惑が掛かる場合がある。

Fasterfox Lite[編集]

  • Fasterfox Lite とは、Fasterfox から「先読み機能」を削除したアドオンで、機能は Fasterfox とほぼ同じ。Fasterfox は Firefox 2 までの対応であるが(Firefox 3 でも使用は可能)、Fasterfox Lite なら Firefox 3 にも対応しているため、現在は Fasterfox Lite の方が主流である。

外部リンク[編集]