FUNK THE PEANUTS

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

FUNK THE PEANUTS(ファンク・ザ・ピーナッツ)は、日本人女性デュオ。略称はファンピー

コミカルな内容の歌詞を会話のように歌うスタイルが特徴的。レコーディングにおけるサポートメンバーは、その時々のDREAMS COME TRUEのサポートメンバーが主に担当している。

メンバー[編集]

  • RINFUN・P1号、正体は浦嶋りんこ
  • MIWAFUN・P2号、正体は吉田美和) - 作詞における名前は「観音崎すみれ」を使用。

公式には正体不明とされているが、実際には明らかになっている。

来歴[編集]

1995年、RINとMIWAにより結成される。ユニット名は、当時2人で歌うパートを「FUNK THE PEANUTS」と呼んでいたことに由来する。

同年7月24日DREAMS COME TRUE吉田美和中村正人のプロデュースにより、シングル『恋の罠しかけましょ~FUNK THE PEANUTSのテーマ~』でデビュー。その直後に行われたDREAMS COME TRUEのライブ「史上最強の移動遊園地 DREAMS COME TRUE WONDERLAND '95」にゲスト出演し、同曲を披露。ゴージャスな衣装とパフォーマンスで話題となった。

1996年6月24日、2枚目のシングル『太陽にくちづけを! ~あたしたち、真夏のFUN・P~』を発売。同年に開かれたDREAMS COME TRUEのライブ「LOVE UNLIMITED∞」にゲスト出演した。

1997年1月22日、3枚目のシングル『ハイッ! ハイッ! ハイッ! ハイッ!』を発売。ミュージック・ビデオタツノコプロによりアニメーションで製作され、同年5月21日にはビデオとスクリーンセーバーで発売された。

1999年11月26日、DREAMS COME TRUEのライブ「史上最強の移動遊園地 DREAMS COME TRUE WONDERLAND 1999~春の夢~」にバッキングボーカルで参加していたアメリカR&B歌手ロビン・クラークをFUN・P3号としてゲストに迎え、「FUNK THE PEANUTS rated R(正式には、「rated R」の部分は□の中にRと表記する)」として、4枚目のシングル『you go girl!』を発売。なお、rated Rには、Robinの頭文字のRとR指定の2つの意味がある。同年に開かれたDREAMS COME TRUEのライブ「史上最強の移動遊園地 DREAMS COME TRUE WONDERLAND 1999~冬の夢~」にゲスト出演した。

2002年に開催されたDREAMS COME TRUEのライブ「monkey girl odyssey:pp-mix」に出演。

以降、活動を停止している。

ディスコグラフィー[編集]

シングル[編集]

  1. 恋の罠しかけましょ~FUNK THE PEANUTSのテーマ~1995年7月24日
    c/w RAINY THURSDAY LAZY
    • 作詞:観音崎すみれ、作曲:FUN・P2号、編曲:中村正人。
  2. 太陽にくちづけを! ~あたしたち、真夏のFUN・P~ (1996年6月24日
    c/w ドライヴ ドライヴ ウレシイナ!
    • 作詞:観音崎すみれ、作曲:吉田美和、編曲:中村正人。CDエクストラとして、「太陽にくちづけを! ~あたしたち、真夏のFUN・P~」と「恋の罠しかけましょ~FUNK THE PEANUTSのテーマ~」のビデオクリップと、スクリーンセーバーが収録されている。表題曲はサントリー「スーパーホップス」CMソング、カップリング曲はトヨタイプサム」CMソング。
  3. ハイッ! ハイッ! ハイッ! ハイッ! (1997年1月22日
    c/w 雪よ! 大地よ! ファンピーよ!!
    • 作詞:観音崎すみれ、作曲:吉田美和、編曲:中村正人。表題曲はサントリー「スーパーホップス」CMソング、カップリング曲はトヨタ「イプサム」CMソング。
  4. you go girl! (1999年11月26日) ※FUNK THE PEANUTS rated R名義
    c/w you go girl!~KING MASA "morrow" mix~/you go girl!~DJ KRUSH remix~

映像[編集]

  • ハイッ! ハイッ! ハイッ! ハイッ! (VHS:1997年5月21日、廃盤)

その他[編集]

  • スクリーンセーバー (1997年5月21日、廃盤)

CM出演[編集]

  • サントリー「スーパーホップス」 (1996年) - DREAMS COME TRUEのメンバーである中村正人と西川隆宏も出演していた。

外部リンク[編集]