FUNA (作家)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
フナ
FUNA
ペンネーム
  • FUNA
誕生 日本の旗 日本
????2月24日[1]
関西[2]
職業 ライトノベル作家
言語 日本語
活動期間 2016年
代表作私、能力は平均値でって言ったよね!
Portal.svg ウィキポータル 文学
テンプレートを表示

FUNA(フナ)は、日本ライトノベル作家。代表作は『私、能力は平均値でって言ったよね!』。関西出身[2]沖縄県から北海道まで日本中を渡り歩き、現在は関東に在住[2]アマチュア無線小型船舶気象予報士等の資格を所有している[2]

作品[編集]

出典[編集]

  1. ^ FUNA (2016年2月24日). “書籍化の御報告”. 小説家になろう. 株式会社ヒナプロジェクト. 2018年2月28日閲覧。
  2. ^ a b c d FUNA:作品一覧、著者略歴”. Amazon.co.jp. 2019年1月12日閲覧。
  3. ^ 既刊タイトル一覧”. アース・スターノベル. 株式会社アース・スターエンターテイメント. 2019年3月15日閲覧。
  4. ^ 「ポーション頼みで生き延びます!」既刊・関連作品一覧”. 講談社コミックプラス. 講談社. 2019年10月2日閲覧。
  5. ^ 「老後に備えて異世界で8万枚の金貨を貯めます」既刊・関連作品一覧”. 講談社コミックプラス. 講談社. 2019年1月9日閲覧。

外部リンク[編集]