FM本部

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
FM本部株式会社
愛称 ちゅらハートFMもとぶ
コールサイン JOZZ0BT-FM
周波数/送信出力 78.2 MHz/20 W
本社・所在地
〒905-0212
開局日 2011年12月9日
演奏所 本社と同じ
送信所 本部町
中継局 なし
放送区域 本部町,伊江村の各一部
ネット配信 SimulRadio
FM++
公式サイト http://www.motob.net/

FM本部(エフエムもとぶ)とは、沖縄県国頭郡本部町に所在する日本コミュニティ放送局である。愛称は「ちゅらハートFMもとぶ」。2011年開局。

概要[編集]

FM21浦添市)でパーソナリティーを務めていた代表が、当局の立ち上げに参加し設立[1]。筆頭株主はエフエム琉球(FMレキオ・那覇市)で、FM21・FMうるまも含めコミュニティ放送局3社が10%以上の株式を保有している(全国で唯一)[2]。ホームページも、FMレキオ・FM21と共通デザインとなっており、相互リンクになっている。

24時間放送で、番組は自社制作が中心。一部時間帯はFMレキオ・FM21と同時放送が行われ、オキラジからのネット番組もある。

放送番組は、USTREAM(音楽は著作権の関係で流れない)、FM++SimulRadioで配信されている。

2018年11月26日正午より、周波数を79.2MHzから78.2MHzへ変更[3]

主な番組[編集]

  • にじいろカフェ (火 14:00-15:00)
  • 演歌と人生 (木 9:00-10:30)
  • いやしの小部屋 (土 9:00-10:00)
  • 蓄音機で聴くSP盤アワー (土 10:00-11:00)

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]