FIRST REPRODUCTS

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
FIRST REPRODUCTS
globeリミックス・アルバム
リリース
ジャンル J-POP
レーベル avex globe
プロデュース globe
チャート最高順位
ゴールドディスク
  • プラチナ(日本レコード協会
  • globe アルバム 年表
    Relation
    1998年
    FIRST REPRODUCTS
    (1999年)
    CRUISE RECORD 1995-2000
    1999年
    『FIRST REPRODUCTS』収録のシングル
    1. MISS YOUR BODY
      リリース: 1999年3月25日
    テンプレートを表示

    FIRST REPRODUCTS(ファースト・リプロダクツ)は、globeによる初めてのリミックスアルバムである。

    解説[編集]

    1999年2月28日、当アルバム制作のために公開レコーディング(アンプラグドによるライブ録音)が府中の森芸術劇場ふるさとホールで行われた。このレコーディングに参加できたのは、1998年12月に発売された4thアルバム「Relation」を購入し、応募してきた10万通の中から選ばれた200組400人である。その抽選倍率は500倍であったと言う。

    当初アルバムタイトルは「I MISS YOUR SONGS(AVCG-70005)」となっており公開録音における楽曲が全て入るものと記載されていた[1][2]が、収録内容・アルバムタイトルともに変更となり公開レコーディングの音源に関しては実質的に3曲のみ収録され、残りは従来の楽曲をリミックスした作品6曲が収録された。

    シングルカットされた「MISS YOUR BODY」のスタジオバージョンを収録(ライブ録音版はシングルのB面に収録)。

    収録曲[編集]

    1. Sa Yo Na Ra - Junior's global mix -
      Remix & post production: Junior Vasquez
    2. Perfume of love - Junior's club mix - 
      Remix & post production: Junior Vasquez & Gomi
    3. Feel Like dance - below the belt remix -
      Remix : Eddie Delena
    4. So far away from home(Beautiful Journey) - nomad remix -
      Remix : Eddie Delena
    5. MISS YOUR BODY - studio tracks -
    6. FACES PLACES - live version -
    7. DEPARTURES - fallen angel remix - 
      Remix : Eddie Delena
    8. Is this love - method of madness remix - 
      Remix : Eddie Delena
    9. Joy to the love - live version -
    10. Anytime smokin' cigarette - live version -

    ミュージシャン[編集]

    • Hammond Organ (track#10) & Acoustic Piano (track#6,9): 小室哲哉
    • Guitars: 松尾和博 (track#5,6,9,10)、木村建 (track#5,6,9,10)
    • Bass: 住吉中 (track#6,9,10)
    • Drums: 阿部薫 (track#9,10)
    • Percussion: Rafael Padilla (track#6,9,10)
    • Saxophone: Michael Paulo (track#6,9,10)
    • Mix Engineer: Ken Kessie (track#5)、Eddie Delena (track#6,9,10)

    脚注[編集]

    1. ^ 収録予定曲には「Sa Yo Na Ra」「Perfume of love」「Love again」「illusion」「like a snowy kiss」「FREEDOM」「MISS YOUR BODY」が確認できる。
    2. ^ エムオン・エンタテインメント刊「WHAT's IN?」1999年4月号104P-105Pより。