FILMS

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
FILMS
出身地 日本の旗 日本
ジャンル テクノポップ
レーベル 日本コロムビア
(1979 - 1981)
¥EN(YEN)
(1982)
Sparks[1]
Buggles[1][2]
The Tubes[1][2]

FILMS(フィルムス)は、赤城忠治を中心とした音楽ユニット

概要[編集]

  • 1979年にバンド「VAT 69」を母体にして結成される。
  • 1980年にシングル「T.V. Phone Age」・アルバム「MISPRINT」を発売。
  • 1981年にシングル「GIRL」を発売。
  • 1982年に¥ENレーベルに移籍[3]細野晴臣のソロアルバム「フィルハーモニー」のレコーディングに参加しながら2ndアルバムを制作していたが商品化せず、自然解散した[2]
  • その後は、ライブイベントでの客演を主軸に再結成・解散を繰り返し、メンバーも流動的に頻繁に入れ変えられている。
  • 1999年に行われたイベント「DRIVE TO 2000」に出演した。

メンバー[編集]

「MISPRINT」発売時(1980年)[編集]

¥ENレーベル時代[編集]

  • 赤城忠治(ボーカル)
  • 後藤信夫(シンセサイザー、キーボード、ストリングス)
  • 中原信雄(ベース)
  • 鈴木智文(ギター)
  • ブラボー小松(ギター)
  • 鈴木さえ子(ドラムス)

1986~1988年頃[編集]

「DRIVE TO 2000」出演時[編集]

  • 赤城忠治(ボーカル)
  • 岩崎工(シンセサイザー、キーボード、ストリングス)
  • 久下恵生(ドラムス、コーラス)
  • 後藤信夫(シンセサイザー、キーボード、ストリングス)
  • 中原信雄(ベース)
  • ブラボー小松(ギター)
  • 鈴木智文(ギター)
  • 鈴木さえ子(ドラムス)
  • さいとうみわこ(コーラス)

その他、外間隆史[2]坂本ミツワの参加が確認されている。

スタジオ作品[編集]

シングル[編集]

  • 1980年 「T.V. Phone Age」
  • 1981年 「GIRL」

アルバム[編集]

  • 1980年 「MISPRINT
  • 2009年 「PAST PRESENT & FUTURE」 (発売延期)[4]

脚注[編集]

  1. ^ a b c 1990年発売盤のライナーノーツより。
  2. ^ a b c d フィルムスの謎~赤城忠治さんより。
  3. ^ 「\EN BOX VOL.2」にてプロモーション写真が掲載されている。
  4. ^ 芽瑠璃堂