Euro Truck Simulator 2

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Euro Truck Simulator 2
ジャンル ドライビングシミュレーター
対応機種 PCWindowsLinuxMac OS
開発元 チェコの旗SCS Software
発売元 チェコの旗SCS Software
バージョン 1.37(2020年5月8日現在)
人数 1人
メディア DVD-ROM、ダウンロード(公式サイトからの購入・Steam
発売日
対象年齢

PEGI : +3

ESRB : E(対象年齢6歳以上)
ダウンロード
コンテンツ
あり
必要環境

CPU: Dual core CPU 2.4 GHz Memory: 4GB以上 GPU: GeForce GTS 450-class (Intel HD 4000)

Storage: 3GB以上
エンジン Prism3D
売上本数 世界の旗Steam 500万本以上[2]
その他 日本語・MOD対応。
テンプレートを表示

Euro Truck Simulator 2』(ユーロトラックシミュレーター2 略称:ETS2)は、チェコのSCSソフトウェアが開発・発売したドライビングシミュレーションゲームである。『Euro Truck Simulator』の続編。

概要[編集]

2012年10月19日に発売。2013年1月にはValve CorporationSteamでダウンロード販売が開始されている。

前作『Euro Truck Simulator』に比べてグラフィック面・挙動面・収録都市の大幅な向上が図られ、実在するメーカーのトラックが多数収録されている。また、本作からは日本語に対応している[注釈 1]

2015年1月には、64ビット版がリリースされた。

ゲームの流れ・前作からの変更点など[編集]

中央ヨーロッパ地域を中心に、欧州地域をセミトレーラーで走行し、交通法規を守りながら荷物を目的地まで輸送する事が目的である。

本作では、まず拠点都市を選択し、最初にトラックを購入するまでは、既に荷物を繋いだ状態でトラックを運転する「クイックジョブ」をこなしていき、トラックを購入する代金を稼いで行く形で進行していく(修理代・燃料代は荷主負担。なお、前作では、最初から予算範囲内でトラックを購入する)。 仕事をこなして行くうちにスキルが上がって行き、引き受けられる荷物の輸送距離が長い仕事や、危険物などの報酬の高い荷物を運べるようになる形式となっており(前作では、各国へ行くには営業権を購入し、危険物のスキルも別途代金を支払う必要があった。また、クエスト要素が廃止されている)、無事故で運送を終えると多くの報酬とスキルを獲得する事が出来る。なお、交通違反やAIの車への接触を起こすと、ペナルティとしてその時に所持金から罰金を徴収される。なお、この機能は設定で無くすことも可能。

資金を貯めて自前のトラックを購入すると、より報酬の高い荷物が選択できる「フレイトマーケット」が選択出来るようになる。こちらは、前作のように自分で荷物を取りに行く必要があり(よって、現在地に近い都市を選択する事が原則となる)、燃料・有料道路代金・トラックの維持費も自己負担となる。自前のトラックは改造が可能であり、前作ではRGBでのカラーの変更とエンジンチューンのみだったのに対し、本作ではあらかじめ用意されているペイントパターンや、MODによるスキンへ変更出来る他、(後々アンロックされる形でパーツが増加して行くものが多いが)ライト類のアクセサリー類を装備出来るようになっている。加えて、キャビンタイプの変更とエンジンの換装なども行えるようになっており、下位グレードのトラックを購入しても、後々アンロックにより同車種の上位グレード仕様に改造する事も可能である。

また、本作では従業員を雇って育成し、会社を経営する機能が追加されており、拠点となるガレージ要素も追加された。同時に「クイックトラベル」機能により、保有しているガレージへの移動が可能になった。

その他、前作ではマップとスピードメーターが別々に表示されていたが、本作ではカーナビゲーションタイプの「ルートアドバイザー」として情報が集約されている。このルートアドバイザーにはファンクション機能も搭載されており、ガス欠や事故などの際のロードサービスもこちらで呼ぶ事ができる。

登場する国・都市[編集]

前作からスロバキアルクセンブルクハンガリーポーランドノルウェースウェーデンデンマークが追加された。ただし、スペインポルトガルアイルランド(共和国側イギリス側共に) が省略されている。

登場車種[編集]

前作では全て架空のメーカーであったが、本作では、Scania Truck Driving Simulatorでライセンスを取得しているスカニア社をはじめ、ルノートラックDAFMANイヴェコボルボメルセデスのトラックが実名で登場する(当初はDAF・イヴェコ・ボルボ・メルセデスはライセンスを取得していなかったが、後に取得[3][4][5])。

  • SCANIA(スカニア)
    • R シリーズ
    • Streamline シリーズ(1.8.2.3より追加)
    • S シリーズ (1.30より追加)
    • R シリーズ(新型)(1.30より追加)
  • MAN(マン)
    • TGX シリーズ
    • TGX Euro6 (1.34より追加)
  • Volvo(ボルボ)
    • FH シリーズ(1.3.1より実名(それ以前はValiant F16H)。
    • FH16 Classic シリーズ
  • Renault Trucks(ルノートラック)
    • Magunum シリーズ
    • Premium シリーズ
    • T シリーズ (1.35より追加)
  • IVECO(イヴェコ)・(1.3.1より実名(それ以前はIvedo Stratus)
    • Stralis シリーズ。
    • Stralis HI-WAY シリーズ (1.4.1より追加)
  • DAF(ダフ)
    • XF シリーズ(1.2.5.1より実名。それ以前はDAV XF)
    • XF EURO 6 シリーズ
  • Mercedes-Benz(メルセデス・ベンツ)
    • Actros シリーズ(1.18より実名(それ以前はMajestic Across)
    • New Actros シリーズ

ダウンロードコンテンツ[編集]

※ペイント、無償トラックは除く

名称 概要 価格 種別 リリース日
Going East! 新しい都市、東ヨーロッパの地域が拡張される。13の都市が実装される。 ¥1,280 Map 2013年9月20日
High Power Cargo Pack ヨットや重機などの7つの貨物が追加される。 ¥ 498 Trailer 2014年8月15日
Scandinavia 新しい都市、北ヨーロッパの地域が拡張される。27の都市が実装される。 ¥2,180 Map 2015年5月6日
Cabin Accessories 運転席の周りにコップや財布などの小物、物理演算された旗を窓に設置することができる。 ¥ 449 Tuning 2015年10月1日
Wheel Tuning Pack タイヤのホイール、ナットのデザインの変更などタイヤに取り付けられるパーツが用意されている。 ¥ 318 Tuning 2016年4月14日
National Window Flags 外窓に世界の国旗を取り付けられる。また、走行中には旗がなびくなどの物理演算がされている。 ¥ 98 Tuning 2016年6月8日
Mighty Griffin Tuning Pack Scaniaの車両にフロントマスクやグリル、シャーシカバーなど新たなパーツが用意されている。 ¥ 398 Tuning 2016年6月29日
Schwarzmüller Trailer Pack 初めてトレーラーにライセンスを取得。Schwarzmüller社のトレーラーが実装される。 ¥ 298 Trailer 2016年9月16日
Vive la France ! 未完成であったフランス15都市が実装される。※既存の都市は1.26で刷新。 ¥2,180 Map 2016年12月5日
Michelin Fan Pack ミシュラン社、ライセンス公認。タイヤ、キャビンアクセサリーなど新たなパーツが用意されている。 ¥ 298 Tuning 2017年1月11日
Heavy Cargo Pack 機関車やクレーンなど8種類の重量級貨物トレーラーが実装される。 ¥ 548 Trailer 2017年5月12日
DAF Tuning Pack DAFの車両にフロントマスクやグリルなど新たなパーツが用意されている。 ¥ 398 Tuning 2017年8月18日
Italia イタリア中部、南部、シチリア島を含む、19都市が実装される。※既存の都市は1.30で刷新。 ¥1,980 Map 2017年12月5日
Beyond the Baltic Sea バルト海沿岸地域(ロシアの一部地域を含む)24都市が実装される。 ¥1,980 Map 2018年11月30日
Road to the Black Sea ヨーロッパ南東部とバルカン半島地域を含む28都市が実装される。 ¥1,980 Map 2019年12月6日
FH Tuning Pack Volvoの車両にフロントマスクやグリルなど新たなパーツが用意されている。 ¥398 Tuning 2020年6月2日
Iberia ヨーロッパ南西部、主にスペインとポルトガル地域が実装される。 未定 Map 未定

バージョン履歴[編集]

※Ver. 1.23以降、2020年5月5日現在 現行バージョンVer. 1.37

バージョン リリース日 主な変更点
1.37 2020年5月5日 ゲーム内サウンドに「FMOD」の実装。込み画面の写真の変更。ASUS ROG Strixに対応。すべてのトラックの窓が開閉可能になった。AIの音と動きを改善。トラックのカスタム画面「ガレージ」での歩行が可能になった。計量ステーション(秤量所)の追加。スピード別のスピード違反の罰金の追加。
1.36 2019年12月3日 DirectX 11へのアップグレード、これにより、DirectX 9とそのすべての制限のサポートが完全に終了。マップ拡張DLC「Vive la France !」所有者向けに無料でコルシカ島が追加。迂回路の追加。マネージャーマップ上にトラック・ドライバー・トレーラーが表示可能になった。新しいトラフィック(AI)の追加。中国語などの、非ラテン文字に対応。アンチエイリアスが改善。
1.35 2019年6月5日
  • スカンジナビアの看板の改善。(Scandinavia DLC)
  • 特別輸送ルートの追加。
  • サルデーニャ島(Italia DLC)ドイツの改良。
  • 新しいトレーラー、ガレージの追加。
1.34 2019年2月8日 MAN TGXユーロ6(トラック)の追加
1.33 2018年11月26日
  • フィンランドのみのHCTダブルトレーラーの追加。(Beyond the Baltic Sea DLCが必要)
  • フラットベットトレーラーのダブルの追加。(Scandinavia DLCが必要)
  • クローネコンテナ用トレーラーの追加。(Krone Trailer Pack DLCが必要)
  • 新しいコンテナおよび建設資材用トレーラーの追加。
  • プロフィールにSteamクラウドの追加。
  • トラックとトレーラーのカスタマイズをプリセット可能。
  • ガラス上の雨滴の挙動の改善。
  • スウェーデンのKapellskärとドイツのTravemündeに港の追加。
  • 国名と地域名のローカリゼーションの設定が可能。
1.32 2018年9月17日
  • トレーラーが所有できるようになる。
  • ドイツの一部の地図が更新され、レンダリングの速度が上がった。
1.31 2018年5月14日
  • トラックとトレーラーの間の電源/エアラインの追加。
  • 特別輸送DLCミッションの新しいルート。
  • スカニアRシリーズおよびSシリーズの8x4のトラックシャーシが追加された。
1.30 2017年12月1日
  • イタリアの既存都市を刷新。
  • スカニアの新たなモデルとして新型Sシリーズ、Rシリーズが追加された。
1.28 2017年8月17日
  • 新しいトレーラータイプとしてダブルストレーラー(2両連結及び3両連結)が導入された。(請負える地域はDLC :『Scandinavia』のみ)
  • ゲーム内のデスクトップ背景を変更できるようになる。
1.27 2017年3月23日
  • AIに警察車両が実装、近くで交通違反をすると罰金を徴収される。
  • トレーラーの最前軸を上昇、下降した状態で走行できる。
1.26 2016年11月29日
  • フランスの既存都市を刷新。
  • 新料金所システムの導入。
  • 新しいオブジェクトが多数追加された。
  • 3段階の駐車難易度の選択が可能になる。
1.25 2016年9月9日
  • DAF XFの改善とステアリングホイールの位置調整。
  • 仕事を引き受ける際、候補のトレーラーからトレーラーの外見や荷物を選択することができる。
1.24 2016年6月6日
  • World of Trucksでは"Going East!"の地域と"Scandinavia"の地域のルートをサポート。
  • トラックとトレーラーカップリングの物理シミュレートが実装。
1.23 2016年4月11日
  • Steam Workshopのサポート。
  • 設定で交通違反を無効にすることができる。

評価[編集]

Euro Truck Simulator 2 のスコアは79点/100点と、Metacriticは主に肯定的である評価を与えた。また、PC Gamerは85点/100点と好意的なレビューを示した。

受賞[編集]

PC Gamerが毎年年末に行われているアワードで、'Sim of the Year 2012'(2012年のシミュレーション)を受賞。

Rock, Paper, Shotgunは'The 25 Best Simulation Games Ever Made'(これまでに制作されたベスト25のシミュレーションゲーム)のリストとして第9位に選ばれた。

Steamのコミュニティーユーザーが選ぶTHE 2016 STEAM AWARDS WINNERで"受賞前からいいゲームだと思っていたで賞"、"ゆったり座ってリラックスで賞"の部門で受賞。

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ Ver.1.2.5以降。

出典[編集]

[脚注の使い方]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]