ena (音響効果)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

eNa(いいな)は、音響マン山田稔が起こした音響効果制作および音響制作を主な事業内容とする日本の企業である。

概要・沿革[編集]

代表の山田稔は主にフジテレビ系のテレビ番組で音響効果選曲を手がけていたが、次第にアニメ作品の音響効果へシフト。

eNaを設立してからは完全にアニメ・映画の音響制作、効果会社として活躍している。

代表の山田は元々テレビアニメ『蒼き流星SPTレイズナー』の主題歌「メロスのように」でデビューしたバンドAIRMAIL from NAGASAKIの一員という異色な経歴。近年では音楽制作も手掛けており、格闘技イベントPRIDEのテーマ曲を作曲家「高梨康治」と共に制作して、世界中の格闘ファン、選手を唸らせた。2008年から始まった新しい格闘技イベントDREAMのテーマ(オープニング)曲も制作している。 アニメ作品でも『地球へ…』や『地獄少女』などのサウンドトラックも制作している。また2010年にはGackt主演の舞台『眠狂四郎〜無頼控〜』の音響としても活躍している。

さらに『BLOOD+』・『PERSONA -trinity soul-』で音響プロデューサーとして、『閃光のナイトレイド』では音響監督(演出)として制作を担当している。

ちなみに、今や業界で標準となった音響機材 デジデザイン Pro Tools の先駆者でもある。1990年に発売された サウンドデザイナー(まだ2chだった)からのユーザーで当時アメリカに渡ってデジデザイン社(AVID傘下になる前)に訪れた事もあるらしい。初期のデジデザインのデモにも積極的に参加して国内普及に努めた。

2010年に代表の山田は『脳幹梗塞』という重い病に倒れ半年の入院生活を余儀なくされたが、奇跡的に復活している。

所属スタッフ[編集]

元所属スタッフ[編集]

  • 高梨絵美(→フリーランス)
  • 高木花江(→フリーランス)
  • 野口亜希子

放送予定、放送中、発売予定の作品[編集]

これまで担当した作品[編集]

テレビアニメ[編集]

1996年

1998年

1999年

2000年

2001年

2002年

2003年

2004年

2005年

2006年


2007年

2008年

2009年

2010年

2011年

2012年

2013年

2014年

2015年

2016年

2017年

2018年

  • Wasimo(ワシモ)第6期(音響効果)
  • 3D彼女 リアルガール(音響効果)
  • 多田くんは恋をしない(音響効果)
  • TO BE HEROINE(音響効果)

OVA・映画[編集]

イベント 舞台[編集]

  • 格闘技イベント PRIDE
  • 格闘技イベント 武士道
  • 格闘技イベント DREAM
  • 朗読劇「原画と朗読で綴る サイボーグ009の世界」
  • 眠狂四郎(NEMURI×GACKT PROJECT)

脚注[編集]