EUユース管弦楽団

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

EUユース管弦楽団(イーユー・ユースかんげんがくだん、European Union Youth Orchestra)は、EU(欧州連合)加盟国の若手音楽家からなるユース・オーケストラである。イギリスの欧州連合離脱に向けて、2018年、これまで本拠地としていたロンドンからイタリアローマフェラーラに移転すると発表した[1]。1976年の設立当初はECユース管弦楽団(European Community Youth Orchestra)という名称だった[2]

歴史[編集]

1976年欧州議会欧州委員会の協力の下に設立された[3]。団員はEU加盟28ヶ国からオーディションで選ばれるが[4]、英国からの演奏者については欧州連合と英国政府の離脱交渉の結果をもって決断するとしている[5]。年齢制限は14歳から24歳までで、12ヶ月しか在籍できない。様々な指揮者・ソリストとコンサートやツアーを行っている。

1976年から1994年の間は、創立指揮者であるクラウディオ・アバドが音楽監督を務めた。1994年から2000年はベルナルト・ハイティンク、2000年から2015年の間は、1987年以降指揮者を務める ヴラディーミル・アシュケナージ音楽監督を務めている[6]

2015年からは、ヴァシリー・ペトレンコが主席指揮者を務めている[7]

映像作品として、アシュケナージ指揮・五嶋龍独奏でブラームスヴァイオリン協奏曲のライブ演奏がある。

外部リンク[編集]

  1. ^ “EUユース管弦楽団、ブレグジットで英国からイタリアへ移転” (日本語). http://www.afpbb.com/articles/-/3146470 2018年8月7日閲覧。 
  2. ^ EUYO”. www.euyo.eu. 2018年8月7日閲覧。
  3. ^ EUYO”. www.euyo.eu. 2018年8月7日閲覧。
  4. ^ EUYO”. www.euyo.eu. 2018年8月7日閲覧。
  5. ^ “EUユース管弦楽団、ブレグジットで英国からイタリアへ移転” (日本語). http://www.afpbb.com/articles/-/3146470 2018年8月7日閲覧。 
  6. ^ EUYO”. www.euyo.eu. 2018年8月7日閲覧。
  7. ^ EUYO”. www.euyo.eu. 2018年8月7日閲覧。