EIGHT (Do As Infinityのアルバム)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
EIGHT
Do As Infinityスタジオ・アルバム
リリース
ジャンル J-POP
時間
レーベル avex trax
プロデュース 亀田誠治
チャート最高順位
Do As Infinity 年表
ETERNAL FLAME
2009年
EIGHT
(2011年)
TIME MACHINE
2012年
『ETERNAL FLAME』収録のシングル
  1. 君がいない未来
    リリース: 2010年1月20日
  2. ∞2
    リリース: 2010年6月16日
  3. JIDAISHIN
    リリース: 2010年9月29日
テンプレートを表示

EIGHT』(エイト)は、日本音楽グループDo As Infinityの通算8枚目のオリジナルアルバムである。

内容[編集]

前作『ETERNAL FLAME』以来1年3ヶ月振りとなるアルバム。「CD+DVD」「CDのみ」の2形態で販売。

今作は、前作が重くてディープな雰囲気だったことから、軽快な感じの曲でライブでも弾けるような曲を作りたい、というコンセプトで製作された[1]。また、大渡のインタビューでの発言によると、再結成後はライブの後半で昔の曲に頼らざるを得なかった状況を何とか打破しようと、今作はその為の曲をディレクター主導で集めていった感じだという。

今作のタイトルはオリジナルアルバムが8枚目であるという意味がかかっており、これまで通りアルバムタイトルのしりとりも続いている。大渡によると、しりとりの方は今作で一度やめる話も出ていたが、「もったいない」という声も多く、前作のタイトルが「E」で終わっていたという偶然も重なって、深い意味も無くこのタイトルになったという[1]

シングル『∞2』からは「1/100」と「Everything will be all right」の2曲が今作に収録されており、「HARUKA」、「パイルドライバー」は未収録となった。

収録曲[編集]

CD[編集]

  1. Baby! Baby! Baby!
    作詞:大内正徳 / 作曲:平田祥一郎
    伴はこの曲について「歌詞はビッチ的な感じで、そこの振り切れている感じも格好良いなって思う」とコメントしている。
  2. Special
    作詞:大渡亮 / 作曲:STIL
  3. 1/100
    作詞:大渡亮 / 作曲:大西克巳
    23枚目のシングル「∞2」収録曲。BOAT RACETVCMソング(2009年12月2010年6月度)
  4. Hand in Hand
    作詞:加藤ケン / 作曲:大西克巳
    今作のリードトラックであり、PVが製作されている。
  5. ワンダフルライフ
    作詞:大渡亮・伴都美子 / 作曲:大渡亮
    ツアー中に「ツアーを象徴した曲をひとつ作ってくれないか」という話から製作された楽曲。
  6. 僕が描いてた僕
    作詞/作曲:土橋善太
  7. JIDAISHIN
    作詞/作曲:渡辺和紀
    24枚目のシングルタイトル曲。
  8. Everything will be all right
    作詞:伴都美子 / 作曲:大井翔平
    23枚目のシングル「∞2」収録曲。BOAT RACETVCMソング(2010年7月12月度)
  9. Fly to the Freedom
    作詞:森月キャス / 作曲:多胡邦夫
  10. Dear memories
    作詞:伴都美子 / 作曲:土橋善太
  11. 1176時間
    作詞:川村サイコ / 作曲:須田悦弘
  12. 君がいない未来
    作詞:森月キャス・伴都美子・井上カノ / 作曲:大西克巳
    22枚目のシングルタイトル曲。日本テレビ系列アニメ犬夜叉 完結編]』オープニングテーマ。

DVD[編集]

  1. 1/100 (Music Clip)
  2. Hand in Hand (Music Clip)
  3. 君がいない未来 (Music Clip)
  4. Do As Infinity LIVE 2010 -Documentary-
    • ドキュメント映像。

脚注[編集]

  1. ^ a b Do As Infinity アルバム『EIGHT』インタビュー hotexpress