Down To Street Remake

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Down To Street Remake
ゴスペラーズミニアルバム
リリース
ジャンル ポップス
レーベル ファイルレコード
チャート最高順位
ゴスペラーズ アルバム 年表
G10
(2004年)
Down To Street Remake
2005年
Be as One
2006年
テンプレートを表示

Down To Street Remake』(ダウン・トゥ・ストリート・リメイク)は、ゴスペラーズのインディーズ時代のミニアルバムのデジタルリメイク盤。2005年2月25日に発売された。販売元はファイルレコード

概要[編集]

  • 1994年8月15日に発売された『Down To Street』をリメイクした製品で、主にストリングスの演奏が追加されている。
  • オリジナル盤とは曲順が反対になり、一曲目にイントロが収録された。
  • レギュラーラジオ『SOUL CONNECTION』で、安岡優が「これ、ライブでお客として見たいね」と言うほど、メンバーはリメイク盤を気に入っている。

収録曲[編集]

  1. INTRO (SE) (0:29)
    新たに収録されたトラック。
  2. いとしくて (2:39)
    • Lyrics&Music: Hideyuki Uchigasaki
    元はアカペラ曲だったが、ストリングスが追加されている。
  3. Promise (4:57)
    • Lyrics: Seiko Kondoh/Music: Mitsuhiro Suzuki
    ストリングスアレンジになっている。
  4. City Beat (2:56)
    • Lyrics&Music: Hideyuki Uchigasaki
  5. Something in my soul (3:57)
    • Lyrics: Eriko Kyo/Music: Tetsuya Murakami
    サックスやトランペットの追加他、コーラスのボイスアレンジも変更されている。
  6. Gospellers' Theme (2:16)
    • Lyrics&Music: Tetsuya Murakami
    曲の終わりがオリジナルとは違う。