De eaya

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
本来の表記は「Dé eaya」です。この記事に付けられた題名は、技術的な制限により、記事名の制約から不正確なものとなっています。
Dé eaya
中山美穂スタジオ・アルバム
リリース
ジャンル アイドル歌謡
レーベル キングレコード
チャート最高順位
中山美穂 年表
COLLECTION II
1990年
Dé eaya
1991年
DANCE BOX
(1991年)
テンプレートを表示

Dé eaya』(デ・イーヤ)は、中山美穂の13枚目のスタジオ・アルバム。1991年3月15日にキングレコードより発売された。(KICS-80)

解説[編集]

  • 帯コピー:恋の呪文は『いいわ いいわ ダメね』
  • 全て本アルバム用のオリジナル曲で、シングルは収録されていない。
  • 無国籍をテーマにして制作された。
  • タイトルの“デ・イーヤ”とは、日本語の「でいいや」という音をスペイン語風に置き換えた造語である。
  • 5曲目の「Paradio」は中山出演の協和埼玉銀行CMソング。
  • 初楽曲提供となるシンガーソングライター大貫妙子とは、1997年に公開された主演映画『東京日和』で主演女優、音楽監督として再び顔を合わせている。
  • 今作を引っ提げて、コンサートツアー『MIHO NAKAYAMA CONCERT TOUR '91 "MIHO the FUTURE, MIHO the NATURE"』(全国40公演)を行った。

収録曲[編集]

  1. メロディー
  2. MANA
    • 作詞・上田知華、作曲: 井上ヨシマサ、編曲: ATOM
  3. Crazy moon
    • 作詞・作曲: 大貫妙子、編曲: ATOM
  4. JOKER
  5. Paradio
    • 作詞: 中山美穂、作曲: 上田知華、編曲: ATOM
  6. GRAY
    • 作詞: 中山美穂、作曲: 上田知華、編曲: 井上日徳・ATOM
  7. BINGO
    • 作詞: 中山美穂、作曲: 編曲: 井上ヨシマサ
  8. Flash Back
    • 作詞: 中山美穂、作曲: 上田知華、編曲: 井上日徳・ATOM
  9. COCKATOO
  10. ひとりごと
    • 作詞: 中山美穂、作曲: 大貫妙子、編曲: ATOM
  11. Special Ever Happened
    • 作詞: 康珍化、作曲・編曲: 鳴海寛
    • CINDYが1990年11月に発売したシングルのカバー

再発盤[編集]

  • 1992年11月21日 - CD(廉価盤 KICS-274)
  • 2015年10月14日 - CD(廉価盤 KICS-3273)
    • 2015年リマスタリング仕様で「30th Anniversary Original Album Collection」として、これまでにリリースしたアルバムのうち25作品を同日再発売。[1]

脚注[編集]

関連項目[編集]