dTDP-4-デヒドロ-6-デオキシグルコースレダクターゼ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
dTDP-4-デヒドロ-6-デオキシグルコースレダクターゼ
識別子
EC番号 1.1.1.266
データベース
IntEnz IntEnz view
BRENDA BRENDA entry
ExPASy NiceZyme view
KEGG KEGG entry
MetaCyc metabolic pathway
PRIAM profile
PDB構造 RCSB PDB PDBe PDBsum
遺伝子オントロジー AmiGO / EGO

dTDP-4-デヒドロ-6-デオキシグルコースレダクターゼ(dTDP-4-dehydro-6-deoxyglucose reductase)は、次の化学反応触媒する酸化還元酵素である。

DTDP-4-dehydro-6-deoxyglucose reductase reaction.PNG

反応式の通り、この酵素の基質dTDP-D-フコースNADP+、生成物はdTDP-4-デヒドロ-6-デオキシ-D-グルコースNADPHとH+である。

組織名はdTDP-D-fucose:NADP+ oxidoreductaseで、別名にdTDP-4-keto-6-deoxyglucose reductaseがある。

参考文献[編集]

  • Yoshida Y, Nakano Y, Nezu T, Yamashita Y, Koga T (1999). “A novel NDP-6-deoxyhexosyl-4-ulose reductase in the pathway for the synthesis of thymidine diphosphate-D-fucose”. J. Biol. Chem. 274: 16933–9. doi:10.1074/jbc.274.24.16933. PMID 10358040.