DSオートモビルズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
DSオートモビルズ
DS Automobiles
企業形態 部門
業種 自動車
設立 2014年6月1日[1]
本社 フランスの旗 フランス パリ
主要人物 イヴ・ボネフォン(CEO
製品 高級車
親会社 グループPSA
ウェブサイト www.dsautomobiles.com
テンプレートを表示

DSオートモビルズ (DS Automobiles) はグループPSA高級車ブランドである。2009年初にシトロエンの高級サブブランドとして発足し、2015年にシトロエンから独立して単独のブランドとなった(公式にはブランド設立日は2014年6月1日とされている[1])。DSはシトロエン・DSに由来していると考えられるが、Different SpiritまたはDistinctive Seriesの略とも言われている。

DSラインは2010年初めにシトロエン・C3をベースとするシトロエン・DS3から始まった。2010年にはシトロエン・C4をベースとするシトロエン・DS4が、2011年にはシトロエン・DS5が発表された。これらの車種は、リアバッジがそれまでのダブルシェブロンに代わって新しいDSロゴが付けられ、またフロントにもダブルシェブロンとともにDSバッジが付けられた。

2014年、PSAのカルロス・タバレスCEOは翌2015年からヨーロッパでシトロエンバッジを落としてDSを独立したブランドにする意向を示した[2]。これに先立ち中国では、長安PSA(長安汽車とPSAとの合弁)によってDSが独立ブランドとして展開され、DS 5LSを皮切りに中国専売車種が順次投入された。これらの車種はダブルシェブロングリルが廃され、代わってDSウインググリルとDSのエンブレムが採用された。

2015年、日本でも販売を開始。当初はシトロエン販売店での併売扱いだったが2017年からはブランド別の専売体制を導入した。専売店舗の「DS STORE」のほか、既存のシトロエン販売店内に構える専売スペースの「DS SALON」の2チャネルで販売する。

車種一覧[編集]

現行車種[編集]

販売終了[編集]

コンセプトカー[編集]

モータースポーツ[編集]

DS Virgin Racing Punta del Este ePrix 2015 01(r).JPG

フォーミュラEの2015-16シーズンよりテチーターとパートナーシップ協定を結び、DSテチーターとして参戦している。ジャン·エリック·ベルニュの活躍により、2017-18年シーズンでドライバーズチャンピオンを獲得した。


脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

出典[編集]

  1. ^ a b DS Official - YouTube
  2. ^ Chas Hallett (2014年9月12日). “DS brand to drop Citroën badge in Europe in 2015”. Autocar UK. 2017年4月11日閲覧。
  3. ^ DS、大型セダン『DS 9』発表へ…ジュネーブモーターショー2020” (日本語). レスポンス(Response.jp). 2020年5月27日閲覧。
  4. ^ 欧州発表されたDS9は日本導入の可能性大。ライバルはEクラスや5シリーズなどのプレミアムセダン - Webモーターマガジン” (日本語). web.motormagazine.co.jp. 2020年5月27日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]