DRAGON (電気グルーヴのアルバム)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
DRAGON
電気グルーヴスタジオ・アルバム
リリース
録音 1994年
ジャンル テクノ
時間
レーベル キューン・ソニーレコード
プロデュース 電気グルーヴ
チャート最高順位
電気グルーヴ アルバム 年表
DRILL KING ANTHOLOGY
1994年
DRAGON
(1994年)
ORANGE
1996年
『DRAGON』収録のシングル
  1. ポポ
    リリース: 1994年11月2日
  2. カメライフ
    リリース: 1994年12月10日

  3. リリース: 1995年4月21日
テンプレートを表示

DRAGON』(ドラゴン)は、日本テクノユニットである電気グルーヴの5枚目のオリジナルアルバム

1994年12月1日キューン・ソニーレコードよりリリースされた。

前作と同様に歌入りの楽曲が少なく、インストゥルメンタルが多くを占めている。電気グルーヴの中では、最もシングルカットされた曲の多いアルバムである。

帯のキャッチコピーは「道が無くなりゃ自分で造ればいいじゃん。フラクタルなテクノ道の、道無き道を突っ走るハイ・パワー&サイケデリックなニュー・アルバム」であるが、これはメンバー自ら考案したものではない。

解説[編集]

このアルバム収録10曲目「」は、ドイツのレーベル「MFS」からリミックスシングルが発売され、電気グルーヴと石野卓球が海外進出するきっかけともなった。石野はこのアルバムを最後にグループを解散することも考えのひとつとしてあったことを後年のインタビューで語っている。

本作のインストゥルメンタルである3曲のエクステンデッド・バージョンと、アルバムには収録されなかった石野と砂原良徳の合作曲「DINOSAUR TANK」(後に発売されたセルフ・トリビュート・アルバムThe Last Supper』のボーナスCDに収録された)を収録した12インチシングル『DRAGON EP』も追って発売された。

ジャケット写真は弦が張られていないヴィンテージ・ギター(TEISCO Spectrum5)のボディ。

収録曲[編集]

#タイトル作詞作曲ミックス時間
1.ムジナ(Mujina)電気グルーヴ電気グルーヴ寺田康彦、石野卓球、砂原良徳
2.ポポ (Dubbing You Mix)(Popo (Dubbing You Mix))石野卓球、ピエール瀧石野卓球寺田康彦、石野卓球
3.バロン ダンス(Baron Dance) 石野卓球松本靖雄、石野卓球
4.カメライフ(Kame Life)石野卓球石野卓球松本靖雄、石野卓球
5.ザ マーブル メン(The Marble Men) 砂原良徳寺田康彦、砂原良徳
6.お正月(Oshogatsu)ピエール瀧ピエール瀧松本靖雄、砂原良徳
7.カメレオン マニア(Chameleon Mania) 砂原良徳松本靖雄、砂原良徳
8.ノイ ノイ ノイ(Noi Noi Noi)ピエール瀧砂原良徳松本靖雄、砂原良徳
9.ブラジルのカウボーイ(Brazilian Cowboy) 石野卓球松本靖雄、石野卓球
10.(Niji)石野卓球石野卓球松本靖雄、石野卓球
合計時間:

曲解説[編集]

  1. ムジナ - Mujina
  2. ポポ (Dubbing You Mix) - Popo (Dubbing You Mix)
    テレビ番組ポンキッキーズ』(フジテレビ系列)の挿入歌として使用された。ちなみに、同番組にはメンバーであるピエール瀧がレギュラー出演していた。
  3. バロン ダンス - Baron Dance
    曲全篇で使われている民族音楽は、石野がバリ島を訪れた際ビーチで聴いていたラジオから直接カセットに録ったものをサンプリングしている。ちなみに、タイトルの「Baron」とは男爵バロン)の意味であるが、これは誤植であり、本来はバリ島の聖獣である「Barong」(バロン)が正しい綴りであると、後に発売されたベスト・アルバムSINGLES and STRIKES』のライナーノーツ内でメンバーより語られている。
  4. カメライフ - Kame Life
    テレビ番組『学校では教えてくれないこと!!』(フジテレビ系列)のエンディングテーマとして使用された。
  5. ザ マーブル メン - The Marble Men
  6. お正月 - Oshogatsu
    このアルバムの発売記念ツアー「たんぽぽツアー」では、瀧がを思わせる衣装でパフォーマンスを行った。この模様は「野球ディスコDVD」で見られる。
  7. カメレオン マニア - Chameleon Mania
  8. ノイ ノイ ノイ - Noi Noi Noi
    「ゴワザーム地方民謡」という設定で、歌詞がすべて架空の言語で構成されている。
  9. ブラジルのカウボーイ - Brazilian Cowboy
  10. - Niji
    後にシングルカットされ、そのシングルに収録されたバージョンの一つである「虹 (Mojo Mix)」がテレビ番組『マジカル頭脳パワー!!』(日本テレビ系列)のエンディングテーマとして使用された。さらに後年になって、オリジナルバージョンがテレビアニメ交響詩篇エウレカセブン』(毎日放送系列)第50話にも使用された。

参加ミュージシャン[編集]