DMMドリームクラブ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
DMMドリームクラブ株式会社
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
東京都中央区日本橋2-7-1
東京日本橋タワー26階
設立 2016年6月17日
法人番号 3011001111534
事業内容 競走用馬の保有、育成、管理、販売及び競走に出走させること
競走用馬関連投資業務
代表者 亀山敬司代表取締役
資本金 1,000万円
主要株主 亀山敬司[1]
特記事項:関東財務局長(金商)第1629号 第二種金融商品取引業者[2]
テンプレートを表示

DMMドリームクラブは、株式会社DMM.com証券2017年8月より運営を開始したDMMバヌーシーのクラブ法人である。

概要[編集]

DMM.comは2017年夏季に開催されたセリセレクトセール」にて、3頭を総額6億7500万円(外税)で法人馬主として購入したが、単に法人馬主の所有とするのではなく、DMM.com証券(インターネット取引専業証券会社)の口座会員を対象とした一口馬主になれるシステム「DMMバヌーシー(馬主=ばぬし)」なるアプリを開発し、その対象とした。

利用者はDMM.com証券の口座を開設したうえで、簡単な入会審査(身分証明用の書類=免許証、保険証、マイナンバーカードその他の提出必要)を行い、通常で申し込み後から2-3日程度で入会キット(ログイン用パスワード他)が送付される。入会金は無料で、1つの競走馬に対して、1万口を募集する。購入も一般の一口馬主よりも少額(※”割安”ではない。)の3-4万円程度に設定する。これには育成預託金も込みとなっているため、追加の預託金を支払うことも原則としてない。アプリも無料ダウンロードができることになっており、馬主会員でなくても、DMMドリームクラブが保有する競走馬についても知ることができる[3]

主な所有馬[編集]

現役馬[編集]

引退馬[編集]

  • バヌーシーノキボウ
  • ディープシャイン

出典[編集]

  1. ^ 2017年度募集馬競走用馬ファンド(DMM バヌーシー) (PDF)”. 株式会社 DMM.com 証券. 2018年2月24日閲覧。
  2. ^ 金融商品取引業者登録一覧 (PDF)”. 金融庁. 2018年2月24日閲覧。
  3. ^ 一口馬主向け「DMMバヌーシー」8月5日サービス開始発表!事業責任者の野本巧氏インタビュー”. スポーツ報知. 2018年2月24日閲覧。

外部リンク[編集]