DEP (プロレス)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

DEP(ディー・イー・ピー、ダイワ・エンターテイメント・プロレスリング)は、愛知県刈谷市を中心に活動しているプロレス団体

特徴[編集]

  • 福祉を重視していることもあり興行では障害者、小学生以下、65歳以上を入場無料としている。また養護学校や福祉施設などでのプロレス興行の実施やイベントへの参加など社会貢献活動を積極的に行っている。
  • 毎月第2日曜に道場マッチを開催している。所属選手だけでなくフリーと他団体の選手も参戦する場合もあるが対戦カードは当日発表かつ試合結果もリリースされないため道場マッチに行った観客にしかわからない。道場マッチの後には毎回「交流会」が開催されている。

歴史[編集]

  • 2003年11月、「Total Fighting 大和会」として「プロレスを通して地域の活性化と福祉への貢献」をモットーに古澤弘樹と深谷友和が設立。
  • 2006年9月3日、「Total Fighting 大和会」改め「Daiwa Entertainment Pro-wrestling」として刈谷市産業振興センターあいおいホールで旗揚げ戦を開催。

タイトル[編集]

  • DEP無差別級王座
  1. 深谷友和
  2. 青柳政司
  3. 後藤達俊
  4. 豊臣太郎
  5. ディアブロ
  • DEPタッグ王座
  1. 正岡大介&小杉研太
  2. マグニチュード岸和田&藤澤忠伸
  3. 深谷友和&神谷龍
  4. GENTARO&小杉研太
  5. 高井憲吾&影山道雄
  6. Drago&根本薫
  • ダンボール・エクストリーム・パケット王座
ダンボールデスマッチ形式で行われるタイトルマッチ。
  1. 影山道雄
  2. 根本薫

所属選手[編集]

正規軍
ブラック・ファッカーズ
アウト・レイジ
  • 古澤弘樹
  • 豊臣太郎

過去の所属選手[編集]

外部リンク[編集]