DECIGO

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

DECIGOは"Deci-hertz Interferometer Gravitational wave Observatory"の略で、日本が計画している宇宙空間における重力波望遠鏡である。 本計画の第1段階として、超小型重力波検出器SWIMμνがJAXAの小型実証衛星1型(SDS-1)に搭載され(2009年打ち上げ)、軌道上で運用された。 地上実験、相乗り衛星を利用した更なる宇宙実証を経たのち、JAXAの戦略的中型計画として重力波観測衛星B-DECIGOの打ち上げが計画されている。

関連項目[編集]