Cutemen

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Cutemen
出身地 日本の旗 日本
ジャンル テクノポップ
テクノ
ニュー・ウェイヴ
ハウス
活動期間 1991年 - 1993年
2000年 - 2002年
2016年 -
レーベル ビクター音楽産業株式会社
1991年 - 1992年
ビクターエンタテインメント株式会社
1993年
uphoniq
2000年 - 2002年
JVCケンウッド・ビクターエンタテインメント
2016年 - )
公式サイト 22nd Century Tunes
メンバー CMJKプログラミングギターボーカル
Picorinボーカル)

Cutemen(きゅーとめん)は、音楽プロデューサーのCMJKと、ボーカリストPicorinによる日本音楽ユニットである。

概要[編集]

レコード屋の店員として働きながら夜はクラブDJをしていたCMJKが都内中にメンバー募集の張り紙を出したところ、レコード店の常連であったPicorinが引っかかりユニットを組むことになる[1]

1991年TBS系列のバラエティー番組鎌倉恋愛委員会』のオープニングテーマを依頼されたCMJKは「Love Deeep Inside」を作るが、Picorinのボーカルはあくまで仮歌であり採用されれば別の歌手が歌うだろうと思っていた[1]。しかし、それがそのまま採用されデビューとなる。シングル3枚、ミニアルバム2枚、フルアルバム2枚を残し、1994年に活動を休止。

2000年に再結成。マキシシングル2枚を出すのみで2002年には再び活動休止。

2010年頃になると2人はCutemenのライヴサポートをしていたCO-PINGと共に、ピコピコおじさん(PPO)というグループ名でデペッシュ・モードなどのコピーバンド活動を行うようになる。Cutemenの曲もコピーバンドという体裁で演奏していた。

2016年、結成25周年を迎え本格的に再始動。

メンバー[編集]

  • CMJK(しーえむじぇいけー、1967年8月21日 - 、宮城県仙台市出身):ギター・キーボード・プログラミング・作詞・作曲
    1990年に電気グルーヴに加入。電子楽器のプログラミングと作曲を担当。本名は北川潤(きたがわ じゅん)。CMJKの芸名は、電気グルーヴ加入後に石野卓球ピエール瀧より芸名で活動することを要求された事から、尊敬するDJ「カット・マスター・スウィフト(Cutmaster Swift)」にあやかり「カット・マスター・ジュン・キタガワ」、略してCMJKと名乗ることとなり、現在も愛用している。
  • Picorin(ぴこりん、1969年6月6日 - 、福島県矢吹町出身):ボーカル・作詞・作曲
    詳細は、Picorinを参照。

エピソード[編集]

  • Cutemenの名はCMJKが仙台で組んでいたバンドThe Cutemenから来ており、その由来はThe cureEcho & The Bunnymenを足したものである[1]
  • Picorinと組むことを決めた後もメンバー募集の張り紙を回収しなかったために、石野卓球電気グルーヴの手伝いをして欲しいと応募してきてしまう。掛け持ちでも良いかと考えたCMJKは電気グルーヴに加入。1991年、計らずも一年の内に2度メジャーデビューすることになる。

ディスコグラフィー[編集]

シングル[編集]

発売日 タイトル 備考
1991年11月21日 鎌倉恋愛委員会
オープニング曲
1993年05月21日
1993年09月22日 ミュージックトマトJAPAN
エンディング曲
2001年12月05日 マキシシングル
2002年10月23日 マキシシングル
2016年03月23日 配信限定
2016年07月27日 配信限定
2016年10月26日
Get Ready (For The Humanity's End)
配信限定
2017年02月15日 配信限定
2017年06月21日 配信限定

ミニアルバム[編集]

発売日 タイトル 備考
1st 1992年01月21日
2nd 1992年12月26日

アルバム[編集]

発売日 タイトル 備考
1st 1992年07月22日
2nd 1993年07月07日
3rd 2016年11月23日
4th 2017年09月06日 初回限定盤のみ
ReHumanity付属

ベストアルバム[編集]

発売日 タイトル 備考
2016年11月23日

非売品CD[編集]

タイトル 備考
2016年11月23日 『Humanity』、『Cruel Memories』の
タワーレコード同時購入特典
2017年09月06日 『Exhibition Of Love & Desire』の
HMV、タワーレコード、amazon購入特典

ビデオ[編集]

発売日 タイトル 備考
1992年09月23日

参加作品[編集]

発売日 タイトル 収録曲 備考
1991年11月21日 TOKYO HOUSE UNDERGROUND VOL.1
1992年12月16日 Endorphin 1st year annivversary
2016年06月29日 コンクリート・レボルティオ〜超人幻想〜 THE LAST SONG」

ライブ[編集]

  • Cutemen Strikes Back! 25th OH! YEAH!(キュートメンの逆襲!25周年だよ。OH! YEAH!)
    2016年4月22日(金)東京都 Glad、ゲスト:HONDALADY、DJ:TAICHI MASTER
  • Cutemen In Celebration Of 25Years“地球最後の日(When Worlds Collide)”
    2016年8月27日(土)東京都 新代田FEVER
    2016年9月10日(土)大阪府 北堀江club vijon
  • Humanity Days
    2016年12月3日(土)東京都 Glad、オープニングアクト:fantaholic
    2016年12月4日(日)東京都 Glad、オープニングアクト:PC-8

脚注[編集]

[ヘルプ]

出典[編集]

  1. ^ a b c Cruel Memoriesr ライナーノーツより。

外部リンク[編集]