Crazy Crazy/桜の森

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Crazy Crazy/桜の森
星野源シングル
初出アルバム『YELLOW DANCER
B面 Night Troop
海を掬う(House ver.)
リリース
規格 シングル
ジャンル J-POP
時間
レーベル SPEEDSTAR RECORDS
(ビクターエンタテインメント)
作詞・作曲 星野 源
チャート最高順位
  • 週間4位オリコン
  • 登場回数17回(オリコン)
星野源 シングル 年表
地獄でなぜ悪い
(2013年)
Crazy Crazy/桜の森
(2014年)
SUN
(2015年)
ミュージックビデオ
「Crazy Crazy」 - YouTube
テンプレートを表示

Crazy Crazy/桜の森」(クレイジー・クレイジー/さくらのもり)は、星野源の7枚目の、初の両A面シングル2014年6月11日SPEEDSTAR RECORDS(ビクターエンタテインメント)から発売された。

解説[編集]

くも膜下出血による活動休止からの復帰後に制作された。表題曲の「Crazy Crazy」は昨年の病気の手術後にできた悲しいバラード曲がベースで、それを明るい曲に作り替えたときにCrazyという言葉が出てきたという。クレイジーキャッツの明るさに励まされて育った星野は、「この曲をクレージーキャッツの曲にしようと思った」と述べ、桜の森を、「マイケル・ジャクソンのソウルなダンスクラシックのような曲にしたかった」と述べている[1]

なを、この「桜の森」をA面に、「Crazy Crazy」と「Night Troop」をB面に収録したアナログ盤を12月17日にリリースされた[2]

収録内容[編集]

CD[編集]

全作詞・作曲・編曲:星野源、ストリングスアレンジ:岡村美央、星野源

  1. Crazy Crazy [3:36]
  2. 桜の森 [5:12]
    J-WAVE 春のキャンペーン・ソング
  3. Night Troop [3:26]
  4. 海を掬う(House ver.) [3:34]

DVD(初回限定版)[編集]

『Crazy Disc』 監督:山岸聖太

参加ミュージシャン[編集]

  • オラリー,荒内 佑,高城晶平:Chorus
  • 岡村美央,伊能 修,吉田翔平:1st Violin
  • 杉野 裕,伊勢三木子:2nd Violin
  • 菊地幹代,舘泉礼一:Viola
  • 笠原あやの,増本麻理:Cello

脚注[編集]

  1. ^ 『ロッキング・オン・ジャパン』2014年7月号、初の両A面シングル『Crazy Crazy/桜の森』で星野源、ポップにラジカルに突き抜ける!、p140-143
  2. ^ “星野 源、“桜の森”を限定アナログ12inchシングル盤として12/17にリリース”. Ro69. (2014年11月11日). http://ro69.jp/news/detail/113268 2014年11月12日閲覧。 

外部リンク[編集]