complete of FIELD OF VIEW at the BEING studio

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
complete of FIELD OF VIEW at the BEING studio
FIELD OF VIEWベスト・アルバム
リリース
ジャンル J-POP
時間
レーベル B-Gram RECORDS
プロデュース 長戸大幸
チャート最高順位
FIELD OF VIEW 年表
Memorial BEST 〜Gift of Melodies〜
(2002年)
complete of FIELD OF VIEW at the BEING studio
(2003年)
BEST OF BEST 1000 FIELD OF VIEW
(2007年)
テンプレートを表示

complete of FIELD OF VIEW at the BEING studio(コンプリート・オブ・フィールド・オブ・ビュー・アット・ザ・ビーイング・スタジオ)はFIELD OF VIEWベスト・アルバム

内容[編集]

at the BEING studioシリーズシリーズ第14弾。メンバー自作曲よりも、坂井泉水織田哲郎多々納好夫小松未歩AZUKI七大野愛果などによる提供曲中心の選曲となっている。また、グループ活動時の未発表音源2曲および「君がいたから(Acoustic Version)」が、Premium Tracks(#15~17)として初収録。「あの時の中で僕らは」、「迷わないで」は、view時代の音源と発表されているが[1]、実際はview時代のシングルとは異なる音源で収録されている(詳しくは、各曲の解説を参照)。全曲リマスタリング。ライナーノーツ付き。スペシャルBOX仕様。

2012年9月26日に価格を1680円に改めた再発盤が期間限定で発売された。

収録曲[編集]

  1. 君がいたから
    1stシングル
  2. 突然
    • 作詞:坂井泉水 作曲:織田哲郎 編曲:葉山たけし
    2ndシングル
  3. Last Good-bye
    • 作詞:坂井泉水 作曲:多々納好夫 編曲:葉山たけし
    3rdシングル。
  4. Dreams
    6thシングル。
  5. DAN DAN 心魅かれてく
    • 作詞:坂井泉水 作曲:織田哲郎 編曲:葉山たけし
    4thシングル。
  6. 青い傘で
    作詞:AZUKI七 作曲:大野愛果 編曲:徳永暁人&FIELD OF VIEW
    12thシングル。
  7. 大空へ
    • 作詞・作曲:小松未歩 編曲:寺尾広
    ベストアルバム「SINGLES COLLECTION+4」収録。
  8. 渇いた叫び
    作詞・作曲:小松未歩 編曲:小澤正澄
    8thシングル。
  9. 冬のバラード
    作詞:小田佳奈子 作曲:多々納好夫 編曲:池田大介
    14thシングル。
  10. この街で君と暮らしたい
    • 作詞・作曲:小松未歩 編曲:葉山たけし
    7thシングル。
  11. CRASH
    作詞:AZUKI七 作曲:綿貫正顕 編曲:池田大介
    11thシングル。
  12. Holiday
    15thシングルのカップリング曲。解散ライブ[2]でラスト曲として披露され[1]、解散後に問い合わせが殺到したことにより収録された[1]
  13. あの時の中で僕らは
    • 作詞・作曲:浅岡雄也 編曲:池田大介
    viewの1stシングル。view時代の音源と発表されているが[1]、実際は異なるテイクであり、ベストアルバム「SINGLES COLLECTION+4」に収録された新録バージョンとも異なる未発表テイクで収録されている[3]
  14. 迷わないで
    • 作詞:浅岡雄也 作曲:多々納好夫 編曲:池田大介
    viewの2ndシングル。view時代の音源と発表されているが[1]、実際は1stアルバム「FIELD OF VIEW I」のバージョンで収録されている。オリジナルのシングルバージョンは、ベストアルバム「BEST OF BEST 1000」に収録された。
  15. 君を見ていた僕と 僕を見ていた君と
    • 作詞・作曲:浅岡雄也 編曲:池田大介&FIELD OF VIEW
    未発表曲。19thシングル「Truth of Love」と同時進行で制作されていた[4]
  16. Real prayer
    • 作詞:浅岡雄也 作曲:小橋琢人 編曲:池田大介&FIELD OF VIEW
    未発表曲。解散前に制作されており、元々解散が決定する前はアルバムをリリースするつもりで制作に励んでいた[4]
  17. 君がいたから(Acoustic Version)
    • 作詞:坂井泉水 作曲:織田哲郎 編曲:池田大介&FIELD OF VIEW
    未発表バージョン。元々は16thシングル「冬のバラード」のカップリング予定曲だった[4]アコースティック・ギターは、DIMENSION増崎孝司が担当している[4]

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e FIELD OF VIEW 公式サイト INFORMATIONより(2003/8/1当時)Wayback Machineによるアーカイブ
    ※当時は「入手困難なview時代の貴重音源」と宣伝されていた
  2. ^ 「the FIELD OF VIEW Live Horizon SUPERIOR 2002~Gift of Memories~」(2002年11月15日-11月28日公演)、「the FIELD OF VIEW Live Horizon the FINAL ~Gift of Extra Emotion~」(2002年12月1日公演)
  3. ^ 浅岡の声が、シングルバージョンと「SINGLES COLLECTION+4」の新録バージョンの中間くらいの声となっている。
  4. ^ a b c d ライナーノーツより

関連項目[編集]