CoolNovo

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ChromePlusから転送)
ナビゲーションに移動 検索に移動
CoolNovo
作者 Jalon Zhai(翟俊龍), Laura G. Van
開発元 中華人民共和国の旗 中国
Maple Studio
初版 2009年7月14日 (2009-07-14)[1]
最新版 2.0.9.20 - 2013年8月29日 (8年前) (2013-08-29) [2] [±]
使用エンジン WebKit
対応OS Windows XP/2003/Vista/7, Linux
サイズ 約 45 MB (Windows)
対応言語 多言語
サポート状況 開発終了
種別 ウェブブラウザ
ライセンス フリーウェア
公式サイト coolnovo.com ウィキデータを編集
テンプレートを表示

CoolNovo(クールノヴォ)とは、中国Maple Studioが開発していたChromiumを基盤とするウェブブラウザである。当初はChromePlus(クロムプラス)という名称であったが、2011年12月30日発表のバージョン2.0.0.4より現名称に改称された。

特徴[編集]

土台となるChromiumが主要な言語に対応[3]しているため、CoolNovoも標準で日本語を含む主要な言語に対応している。Google ChromeおよびChromiumから追加された機能としては、右クリックやダブルクリックでタブを閉じる機能、マウスジェスチャー機能、“Super drag”機能、Internet Explorerレンダリングエンジン (Trident) を使用して新しいタブを開く“IE Tab”機能、広告をブロックできるAdblock機能、各種ダウンロードマネージャとの連携機能やサイドバーなど[4][5]が挙げられる。また、プライバシー保護機能が強化[6]されている。

長所としては、外見はGoogle Chromeと同じであること、マウスジェスチャーなどの機能が最初から入っているためインストールしてすぐに高度なブラウジングが可能(Google Chromeにもマウスジェスチャー拡張機能がある)なこと、拡張機能を改造してサイドバー用に変えられること、ダウンロードの管理が効果的なことなど。

脚注[編集]

  1. ^ ChromePlus History Versions”. www.chromeplus.org (2010年). 2010年3月24日閲覧。
  2. ^ 公式サイトからのダウンロード物件のリンク先”. 2013年7月4日閲覧。
  3. ^ svn - Revision 41562: /trunk/src/chrome/app/resources”. src.chromium.org (2010年). 2010年3月15日閲覧。
  4. ^ ChromePlus Features”. www.chromeplus.org (2010年). 2010年3月15日閲覧。
  5. ^ サイドバーはバージョン2.0.9.11より廃止された。
  6. ^ The Difference between ChromePlus and Google Chrome in Privacy Policy”. www.chromeplus.org (2010年). 2010年3月15日閲覧。

関連項目[編集]

  • Google Chrome
  • SRWare Iron - CoolNovo同様、Chromiumから派生したウェブブラウザ。
  • Cốc Cốc - Chromiumから派生したベトナム製のウェブブラウザ。