Chicago Poodle

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Chicago Poodle
Original Photo.jpg
基本情報
出身地 日本の旗 日本 京都府京都市
ジャンル J-POP
ロック
AOR
活動期間 2000年 -
レーベル TENT HOUSE
2004年 - 2009年
GIZA studio2009年 - 現在)
事務所 Ading
共同作業者 大賀好修(ギター)
岩倉さとし(編曲)
公式サイト chicagopoodle.com
メンバー 花沢耕太(Vo./Key.)
山口教仁(Dr.)
辻本健司(B.)
旧メンバー 杉岡秀則(G.)

Chicago Poodleシカゴプードル)は、日本スリーピースピアノバンドGIZA studio所属。関西を拠点に活動している。略称は「シカプー」。

略歴[編集]

メンバー[編集]

花沢耕太(はなざわ こうた)
山口教仁(やまぐち のりひと)
  • (1980-04-17) 1980年4月17日(38歳) -
  • 京都府出身。
  • 同志社大学大学院法学研究科修了。
  • ドラムと作詞を担当。
  • ニックネームは「教(のり)ちゃん」「山口くん」。
辻本健司(つじもと けんじ)
  • (1981-03-23) 1981年3月23日(37歳) -
  • 京都府出身。
  • 同志社大学商学部卒。
  • ベースと作詞を担当。
  • ニックネームは「マルちゃん」「マルジ」。

元メンバー[編集]

杉岡秀則(すぎおか ひでのり)
  • (1980-06-17) 1980年6月17日(38歳) -
  • 本名は、杉岡秀紀。
  • 奈良県出身。
  • 同志社大学大学院総合政策科学研究科博士前期課程修了。
  • ギターと作詞を担当していた。
  • 2006年8月12日にhillsパン工場で行われたライブを最後に脱退し、音楽界から引退。その後、2011年12月17日に堂島リバーフォーラムで行われたライブにサプライズ出演。
  • 2013年には舞鶴市の市制70周年を記念して作られたイメージソング『My hometown 舞鶴-このタカラモノを未来へ-』の作詞を担当している。
  • 現在は福知山公立大学准教授として教鞭を執る。
原田直弥
  • キーボードと作詞を担当していた。
  • 2002年1月頃まで在籍。
  • 在籍時に作詞した「Suddenly」はアルバム「one」に収録されている。

ディスコグラフィー[編集]

シングル[編集]

発売日 タイトル
インディーズ
1st 2005年7月13日
2nd 2006年11月8日 Songs 4 one day EP

「Hello」 … FM鹿児島「W-ing Up」2008年6月度エンディングテーマ

3rd 2007年8月22日 愛燦燦
メジャー
1st 2009年3月18日 ODYSSEY
2nd 2009年7月8日 ナツメロ
3rd 2009年10月7日 さよならベイベー ※1
4th 2010年5月12日 Fly 〜風が吹き抜けていく〜
5th 2011年3月9日 桜色
会場限定 2011年12月17日 one fes CHRISTMAS 2011 SPECIAL CD
6th 2013年8月28日 タカラモノ/君の笑顔がなによりも好きだった
7th 2014年2月5日 シナリオのないライフ
四国限定 2015年10月14日 Made in Smile
配信限定
1st 2010年2月14日 愛と呼べる言葉(もの)
2nd 2010年8月11日 Is This LOVE?
3rd 2012年10月3日 ありふれた今日の特別な場面
4th 2012年11月28日 1225 〜君がいたクリスマス〜 (2012 Remix)
5th 2013年12月11日 with/空遠く
6th 2018年11月11日 Wonderful Days

アルバム[編集]

発売日 タイトル
インディーズ
1st 2006年1月11日 one
2nd 2008年6月4日 ピアノロマン
メジャー
1st 2009年11月11日 僕旅
2nd 2010年10月6日 GTBT
Best 2011年11月30日 HISTORY I
3rd 2013年4月24日 3.0
4th 2014年9月24日 Life is Beautiful
5th 2017年8月16日 袖振り合うも多生の縁

その他のアルバム[編集]

発売日 タイトル
ミニアルバム
1st 2004年7月7日 White mini album
2nd 2005年1月26日 NEW OLD FASHIONED
3rd 2007年5月2日 風街序曲 ※2

「ネオン」 … 北陸放送「山蓄独断ベストヒット」2007年5月度スーパーエンディング

TSUTAYA限定レンタル
1st 2009年9月26日 シカゴプードルちょい聴きCD
コンセプトアルバム
1st 2007年11月7日 POOTLEG
オムニバス参加アルバム
1st 2004年4月10日 NEO GENERATION vol.1(2.Love & free peace forever)
2nd 2010年12月1日 Christmas Non-Stop Carol(14.SANTA CLAUS IS COMIN' TO TOWN(サンタが街にやってくる))
3rd 2014年10月22日 THE BEST OF DETECTIVE CONAN 5 〜名探偵コナン テーマ曲集5〜(10.君の笑顔がなによりも好きだった)

その他の音源[編集]

  • デビュー前
  1. Baby my Jenny (2001年3月)
  2. Suddenly (2001年9月)
  3. ワタシ流イマジン(1.Love & free peace foreverに参加) (2002年2月)
  4. シケモク (2002年3月)
  5. ワタシ流イマジン第二弾(3. Holy motherに参加) (2002年11月)
  6. CHICAGO BULLDOG (2003年8月)

これらはすべて自主制作CDであり現在は入手困難であるが、デビュー後のアルバムに収録されている楽曲も数多く存在する。

  • デビュー後
  1. 『My hometown 舞鶴-このタカラモノを未来へ-』(2013年)

舞鶴市の市制70周年を記念して作られたイメージソング。舞鶴市のホームページからダウンロードが可能である。

ミュージックビデオ[編集]

監督 曲名
山城秀之田村研作 Fly 〜風が吹き抜けていく〜
福田泰崇 さよならベイベー
望月和磨 タカラモノ(Wedding篇)」「タカラモノ(家族愛 篇)」「君の笑顔がなによりも好きだった
不明 Hello」「Is This LOVE?」「ODYSSEY」「シナリオのないライフ」「ナツメロ」「愛燦燦」「桜色」「泣いたらええ」「答エアワセ

ライブ[編集]

メジャーデビュー後の主要なライブを記載

  • 2009年11月28日 - 2010年2月11日 - 全国ワンマンLIVEツアー「LIVE ODYSSEY ‘09-’10 〜そして僕らは旅にでる〜」(全11カ所・12公演)
  • 2010年11月11日 - 2010年12月25日 - 全国ワンマンLIVEツアー「Tour 2010 "Good times&Bad times"」(全10ヵ所・10公演)
  • 2011年7月9日 - 「犬(one)フェス2011 in OSAKA 〜僕らをつなぐもの〜」at 森ノ宮ピロティホール
  • 2011年12月17日 - 「犬(one)フェスX'mas 2011 〜僕らが向かう場所〜」 at 堂島リバーフォーラム
  • 2012年3月17日 - 2012年3月30日 - 東名阪ワンマンLIVEツアー「TOUR 2012 SPRING 〜三都物語〜」
  • 2012年12月16日(京都)・2013年1月19日(大阪)・2013年2月23日(神戸) - 「Winter LIVE 三本勝負!!! 〜あなたの心あたためます〜」
  • 2013年5月5日 - 2013年6月23日 - Chicago Poodle 3rd Album release TOUR「3.1」(全10ヶ所10公演)
  • 2014年2月22日 - 「犬(one)フェス2014 in OSAKA 〜3 PEACE NIGHT〜」 at 森ノ宮ピロティホール
  • 2014年4月18日 - 2014年6月13日 - Chicago Poodle 5th Anniversary TOUR「シナリオのないライブ」(全12ヶ所13公演)
  • 2014年9月27日 - Life is Wonderful〜一夜限りのスペシャルライブ〜 at 徳島あわぎんホール
  • 2014年11月1日 - 「犬(one)フェス2014in OSAKA〜400年に一度の奇跡〜」 at 大坂の陣400年特設会場西の丸ドーム
  • 2014年11月23日 - 2015年1月17日 - Chicago Poodle 4th Album release TOUR 「Life is Beautiful」(全8ヶ所8公演)

出演イベント[編集]

  • 2005年10月23日 - MINAMI WHEEL 2005
  • 2006年10月08日 - MINAMI WHEEL 2006
  • 2009年08月08日 - SUMMER SONIC 2009
  • 2010年08月14日 - TREASURE05X 2010 〜PRECIOUS GENERATION 1ST DAY〜
  • 2010年11月12日 - MINAMI WHEEL 2010
  • 2012年07月28日 - hillsパン工場 LIVE
  • 2012年11月18日 - West Rock Festival
  • 2012年11月23日 - 秋音
  • 2013年03月09日 - Troubadour Night ⅩⅢ
  • 2013年07月01日 - Draw the future
  • 2013年08月25日 - West Rock Festival
  • 2013年09月01日 - SOUND MARINA '13
  • 2014年01月27日 - 〜 Inspire Of Life 〜
  • 2014年08月24日 - Hey! and JOY!!-2014 SUMMER-
  • 2015年03月15日 - Live Emotion 2015 SPECIAL PARTNER LOVE in Action
  • 2015年06月08日 - WEST BOOK STORY VOL.00
  • 2016年10月07日 - JANUS EIGHTY EIGHT
  • 2017年01月10日 - Unlimited tone x Chicago Poodle x 浜端ヨウヘイ - CROSS OVER -
  • 2017年01月11日 - JANUS EIGHTY EIGHT
  • 2017年02月05日 - FM愛媛35周年 あの素晴らしい歌をもう一度
  • 2017年04月16日 - トアロード・アコースティック・フェスティバル2017

エピソード[編集]

  • 元々杉岡は「HORIZON」というバンド名を考えてきたが、他のメンバーに却下される。現在のバンド名「Chicago Poodle」は山口が考えたものであるが、由来は当時のメンバー全員が好きだったMr.Bigの楽曲コロラド・ブルドッグをヒントに地名と犬の種類を組み合わせ、一番語呂が良かったものである。その他の候補には「上海チワワ」や「香港チャウチャウ」などが挙がっていた。
  • 結成当初は花沢、山口、杉岡の他にキーボディストとベーシストがおり、5人組だった。花沢は現在のようにピアノヴォーカルではなく、ヴォーカルだけに専念していた。
  • 第1回京都学生祭典「全国学生音楽コンテスト」でグランプリを受賞し、賞金100万円と共に、GIZA studioによるメジャーデビューへのバックアップを獲得した。その時披露した楽曲は「Baby my Jenny」である。

出演番組[編集]

ラジオ[編集]

  • シカプーのラヂオ風°(FM徳島/金曜日19:00~19:30、FM愛媛/日曜日20:00~20:30/2006年4月~、FM岡山/金曜19:30~20:00/2011年10月~2014年3月、2014年4月~土曜18:25~18:55)
  • RADIO DOG-YEAH!(α-station/火曜日24:00~25:00/2009年4月7日~2010年3月30日)

外部リンク[編集]

インタビュー[編集]