Chelkyo

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
chelkyo
Guiter chelkyo.jpg
基本情報
別名 近森 京介
K.Y.O.
生誕 (1992-04-14) 1992年4月14日(29歳)
出身地 日本・京都府京都市右京区
ジャンル J-POP
ポップ
R&B
EDM
ロック
オーケストラ
演歌
アニメソング
職業 音楽プロデューサー
作詞家
作曲家
編曲家
シンガーソングライター
担当楽器 ボーカル
シンセサイザー
ギター
ベース
キーボード
活動期間 2012年 -
公式サイト REASICWORKS (制作ブランド)

chelkyo(チェルキョー、本名:近森京介(ちかもりきょうすけ)、1992年4月14日 - )は、日本ミュージシャン音楽プロデューサー作詞家作曲家編曲家である。血液型B型。

京都府京都市右京区出身。chelkyo名義のほか、K.Y.O.や、本名の近森京介を用いることもある。

制作ブランドREASICWORKSでは音楽プロデューサーであるだけでなくグラフィックデザインなども担当[1]し、結果的には総合的なアートディレクターの立ち位置として活動することもある。

経歴[編集]

12歳の頃からギターを始め、中学の頃にはオリジナル楽曲を中心としたロックバンドを結成。全ての楽曲を自ら手がける中でピアノで作曲をし、シンセサイザーで打ち込みを始めるようになる。

高校に進学後新しくバンドを組み、ライブハウスでの演奏活動・CD販売を行う傍らで、フィーチャーフォン内での着うた着うたフルの様な形の「ダウンロード配信」や「ストリーミング配信」なども積極的に行っていた。

京都外大西高等学校から名古屋市立大学芸術工学部に進学し、名古屋市立大学管弦楽団でバイオリンを弾く。大学在学中は芸能事務所の作曲家として地下グループアイドルへの楽曲提供や、名古屋のレコーディングスタジオの提携の元[2]レコーディングミキシングマスタリングなどのエンジニア業を学びつつ多ジャンルのアーティストへの楽曲提供を手がける。

大学卒業後の2016年、拠点を東京に移す。制作ブランドとしてREASICWORKSを立ち上げ、音楽プロデューサーとしてのキャリアを本格的にスタート。

2017年に韓国の男性アイドルグループHAROのDVD限定オリジナルBGM楽曲の作曲・編曲を担当。

2018年には名古屋競輪場豊橋競輪場などの競輪場テーマソングとして園田乃梨「さぁ、今」の作詞・作曲・編曲を担当。

2019年にはテレビ朝日系列『かみひとえ』のオリジナルテーマソングとして、Youtuberの虹色侍とコラボの元『虹色侍×chelkyo』とし、数十秒のテーマソングを3曲提供。

また、この頃にインスタグラムに投稿された歌の動画に刺激を受け、chelkyoの名前で自らが歌う動画の投稿を始める。

人物[編集]

  • インスタグラムに投稿する際は派手な服装に気を遣っており、本人曰くおしゃれが好き。
  • 趣味でDJをプレイすることもある。

提供作品[編集]

NKDナゴヤキッズドリーム

  • 「ファイト!」(作詞・作曲・編曲)
  • 「FAR AWAY」(作詞・作曲・編曲)
  • 「ふわっと☆でこれーと」(作詞・作曲・編曲)
  • 「スズメノナミダ」(作詞・作曲・編曲)

HARO

  • 「DVD限定オリジナルBGM楽曲」(作曲・編曲)

虹色侍 × chelkyo

  • 「かみひとえテーマソング」(作曲・編曲)

JES2IA

  • 「next stage」(作詞・作曲・編曲)

heren

  • 「序曲 -overture-」(編曲)
  • 「reverse again」(編曲)
  • 「yellow narcissus」(編曲)
  • 「白露」(編曲)
  • 「H」(編曲)
  • 「曇り空しっぽのない猫」(編曲)
  • 「クズ呼ばわり」(編曲)
  • 「世界で一番美しい歌」(編曲)
  • 「セピア色の造花」(編曲)
  • 「starlight」(編曲)

小師一樹

  • 「You & I」(作詞・作曲・編曲)

Katy

  • 「きっと、貴方の」(作詞・作曲・編曲)

そよなほまれ

  • 「オリオン the Christmas」(編曲)
  • 「クリスマスソング」(編曲)
  • 「夜行バス」(編曲)
  • 「人生切符」(編曲)

園田 乃梨

  • 「さぁ、今」(作詞・作曲・編曲)

坂口 椋亮

  • 「and precious memory」(作詞・作曲・編曲)

HANA&MOMO

  • 「novel twins」(作曲・編曲)

GRAND GLANZ

  • 「SAMURAI SOUL」(作曲・編曲)[3]

うたた寝シエスタ

  • 「優しさパステルカラー」(作詞・作曲・編曲)

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

出典[編集]

  1. ^ 楽曲制作・CD制作のREASICWORKS (2018年5月28日). “リージックワークスのデザインサンプルです!AWESOMESWEETPOP!” (日本語). 楽曲制作・CD制作のREASICWORKS. 2020年1月17日閲覧。
  2. ^ REASICWORKS, 作曲家chelkyo from (2016年10月13日). “連携するレコーディングスタジオに関する投稿” (日本語). @kyo_tracks. 2020年1月17日閲覧。
  3. ^ SAMURAI SOUL/GRAND GLANZ 収録アルバム『My Anthem』 歌詞・試聴・音楽ダウンロード 【mysound】” (日本語). mysound. 2020年1月17日閲覧。

外部リンク[編集]