Category:初期フランドル派の画家

ナビゲーションに移動 検索に移動

初期フランドル派 (初期ネーデルラント派)の画家に関するカテゴリ。

初期ネーデルラント絵画 (1420年から16世紀後半まで、北オランダ、現在のベルギー地方で制作された絵画) を制作した芸術家。
この時期は、中世後期および初期ルネッサンスとしても知られています。同じ時期の南オランダの芸術はフランドル (Flemish)としても知られているが、ある時代の芸術に適用されるように「フレミッシュ」という用語は、現在美術史家によって1510年以降1800年頃までに作られた芸術に対して使われている。