CUTEG

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

CUTEG(カム[注 1]、女性、1984年1月6日 - )は、大韓民国漫画家イラストレーターソウル特別市出身[1]。日本および韓国で活動している。韓国でライトノベルのイラストを担当する際は「cuteg」と小文字で表記される。また韓国では「カム・ジー」(깜쥐、kkam jwi)名義も使用している。

人物[編集]

イラストを担当している『彼女がフラグをおられたら』の担当編集者へのインタビュー記事においては、「(小説作者の)竹井先生と同様に大変仕事が速い方です」との趣旨で語られている[2]。また同記事では「お酒がたいへんお強い」とも述べられている[2]

同様にイラストを担当している『この中に1人、妹がいる!』の担当編集者へのインタビュー記事においては、「とにかく可愛いものや女の子が大好き!という方。ご自身が絵を描かれる際の楽しさがそのまま魅力となってこちらに伝わってくるイラストレーターさん」との趣旨で評されている[3]。同インタビューでは「仕事が速く、締切に遅れることがない」とも評されており[3]、他社の別の編集担当者からも、これを裏付けるような肯定的なコメントがある[2]

商業活動[編集]

オリジナル連載[編集]

コミカライズ[編集]

ライトノベルイラスト[編集]

日本
韓国

単行本[編集]

その他イラスト[編集]

日本[編集]

アニメ関連
アンソロジー
  • けいおん! ストーリーアンソロジーコミック vol.2(まんがタイムKRコミックス、カバーイラスト)
  • 僕は友達が少ない 公式アンソロジーコミック2(MFコミックス アライブシリーズ、カバーイラスト)
  • 魔法少女まどか☆マギカ アンソロジーコミック4(まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ、裏表紙イラスト)
  • ご注文はうさぎですか? アンソロジーコミック1(まんがタイムKRコミックス、イラスト)
その他
  • 2009年から東方系CDジャケットのデザイン[4]、スクールカレンダーなどに参加している[5]

キャラクターデザイン[編集]

日本

同人活動[編集]

日本
2009年から同人誌即売会に参加している。2009年のコミックマーケット77に「StrawberryPink」名義で、2010年サンシャインクリエイション46に「ONIGIRIズ」名義で直接参加した。コミックトレジャー15には委託参加している。
その他、他サークルの抱き枕などにイラストを描いている[6]
韓国
ソウルで行われるコミックワールドオンリージャンル系イベントなどの同人誌即売会に参加している。以前は『涼宮ハルヒの消失』や『けいおん!』、『君に届け』などの同人誌が多かったが、最近は『ペルソナシリーズ』の同人誌が増えている。

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ 連載している『まんがタイムきららミラク』では当初「キュートジー」というルビがふられていた。

出典[編集]

外部リンク[編集]