CSI: ベガス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
CSI:ベガス
ジャンル
原作 CSI:科学捜査班
(アンソニー・E・ズイカー)
出演者
オープニング Who Are You
(ザ・フー)
国・地域 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
シーズン数 1
話数 8話(各話リスト)
各話の長さ 42分
製作
製作
放送
放送チャンネルCBS
放送期間2021年10月6日 (2021-10-06) - 現在
番組年表
前作CSI:科学捜査班 (2000–2015)
テンプレートを表示

CSI:ベガス』(原題: CSI: Vegas)は、アメリカ合衆国CBSで2021年10月6日から放送されているテレビドラマ
本作は2015年まで放送された『CSI:科学捜査班』の続編で、「CSI」シリーズの第5作目にあたる。本シリーズでは、ウィリアム・ピーターセンジョージャ・フォックスが『CSI:科学捜査班』で演じたギル・グリッソムとサラ・サイドルを再演し、ポーラ・ニューサム、マット・ローリア、メル・ロドリゲス、マンディープ・ディロンが新たな登場人物を演じる。また、ウォレス・ランガムポール・ギルフォイルは、それぞれデヴィッド・ホッジスとジム・ブラス役で再登場し、ゲスト出演としてクレジットされている。第1シーズンは全10話で構成される。日本では、2022年4月からWOWOWで放送を開始した。

登場人物[編集]

レギュラー[編集]

マキシン・“マックス”・ロビー
演 - ポーラ・ニューサム (Paula Newsome) 日本語吹替:唐沢潤
科学捜査班主任。
ジョシュア・フォルサム
演 - マット・ローリア (Matt Lauria) 日本語吹替:小野大輔
CSI捜査官レベル3。
アリー・ラジャーン
演 - マンディープ・ディロン (Mandeep Dhillon) 日本語吹替:早見沙織
CSI捜査官レベル2。移民であり夢を追ってラスベガスに来る。
ヒューゴ・ラミレス
演 - メル・ロドリゲス (Mel Rodriguez) 日本語吹替:青山穣
CSI主任検死官。
サラ・サイドル
演 - ジョージャ・フォックス (Jorja Fox) 日本語吹替:浅野まゆみ
CSI捜査官レベル3。サラ・サイドルを参照。
ギル・グリッソム
演 - ウィリアム・ピーターセン (William Petersen) 日本語吹替:野島昭生
CSI捜査官レベル3。ギル・グリッソム博士を参照。

リカーリング[編集]

ジム・ブラス
演 - ポール・ギルフォイル (Paul Guilfoyle)
殺人課警部。ジム・ブラスを参照。
デヴィッド・ホッジス
演 - ウォレス・ランガム (Wallace Langham)
CSI捜査官。デヴィッド・ホッジスを参照。
エマ・ホッジス
演 - チェルシー・クリスプ (Chelsey Crisp)
デヴィッドの妻。
アンソン・ウィックス
演 - ジェイミー・マクシェーン (Jamie McShane)
悪徳弁護士。
クリストファー・"クリス"・パーク
演 - ジェイ・リー (Jay Lee)
CSIラボ勤務。
ペニー・ギル
演 - サラ・ギルマン (Sarah Gilman)
CSIラボ勤務。
ウィル・カーソン
演 - ショーン・ジェームズ (Sean James)
殺人課刑事。
ノラ・クロス
演 - キャット・フォスター (Kat Foster)
内部捜査官。

エピソード一覧[編集]

シーズン一覧[編集]

シーズン エピソード 米国での放送日
初回 最終回
1 10 2021年10月6日 (2021-10-06) 2021年12月8日 (2021-12-8)

シーズン1 (2021年)[編集]

通算 話数 タイトル 原題 監督 米国放送日 日本初放送日 視聴者数
(万人)
1 1 姿なき敵 Legacy ユタ・ブリースウィッツ 2021年10月6日 (2021-10-06) 2022年4月3日 (2022-04-03) 412[1]
2 2 快楽の罠 Honeymoon in Vegas ネイサン・ホープ 2021年10月13日 (2021-10-13) 2022年4月10日 (2022-04-10) 391[2]
3 3 隠れた素顔 Under the Skin ネイサン・ホープ 2021年10月20日 (2021-10-20) 2022年4月17日 (2022-04-17) 354[3]
4 4 裁きの儀式 Long Pig ニコール・ルビオ 2021年10月27日 (2021-10-27) 2022年4月24日 (2022-04-24) 334[4]
5 5 手段を選ばず Let the Chips Fall ケネス・フィンク 2021年11月3日 (2021-11-03) 2022年5月1日 (2022-05-01) 322[5]
6 6 ピエロの涙 Funhouse ベニー・ブーン 2021年11月10日 (2021-11-10) 2022年5月8日 (2022-05-08) 324[6]
7 7 血塗られた白馬 In the Blood クリスティン・ムーア 2021年11月17日 (2021-11-17) 2022年5月15日 (2022-05-15) 388[7]
8 8 ドロドロの真実 Pipe Cleaner ベニー・ブーン 2021年11月24日 (2021-11-24) 2022年5月22日 (2022-05-22)
9 9 天使と悪魔 Waiting in the Wings クリスティン・ムーア 2021年12月1日 (2021-12-01) 2022年5月29日 (2022-05-29)
10 10 真実の証明 Signed, Sealed, Delivered ケネス・フィンク 2021年12月8日 (2021-12-08) 2022年6月5日 (2022-06-05)

製作[編集]

開発[編集]

2015年に放送された『CSI:科学捜査班』のフィナーレを受けて、シリーズのクリエイターであるアンソニー・E・ズイカーはキャラクターの将来について、「グリッソムとサラは今でも海を航海し、環境を保護しているだろう。また、子供を産み人類の向上のために人生を捧げているだろう。 (中略) キャサリンはまだ科学捜査班を運営しているだろうし、 (中略) ブラスは引退しているでしょうし、DBはワシントンDCの民間企業で働いているでしょう。そして、これらのキャラクターたちは今でも犯罪の世界に足を踏み入れていると思うんだ」と語った[8]。2016年にCSI最後のシリーズである『CSI:サイバー』が打ち切りになった直後、プロデューサー達がシリーズの復活に前向きであることが発表された。当時のCBSエンターテインメント社長のグレン・ゲラーは、「私たちはCSIの全ての番組を信じられないほど誇りに思っています。別の形で復活するかもしれません」とコメントしている[9]。2020年2月10日、ジェイソン・トレイシー、CBSスタジオ、ジェリー・ブラッカイマー・テレビジョンから、トレイシー、ジェリー・ブラッカイマー、ジョナサン・リットマンが製作総指揮を務める『CSI:科学捜査班』の続編が検討されていることが発表された[10]。2020年8月10日、このシリーズはまだ開発中で、タイトルは『CSI: Vegas』となり、本家『CSI:科学捜査班』のウィリアム・ピーターセンが、トレイシー、ブラッカイマー、リットマン、カースティアン・リード、ズイカー、クレイグ・オニール、シンシア・シュヴァタールと共に製作総指揮を務めることが発表された[11]。2021年2月、本シリーズは正式な製作に近づいた。また、本作はミニシリーズとされているが、複数シーズンを放送する継続的なシリーズになる可能性があることも発表された。2021年3月31日、『CSI: Vegas』が正式にシリーズ化されることが発表され、ユタ・ブリースウィッツがパイロット版の監督を務めた[12]

キャスティング[編集]

2020年2月10日、本家『CSI:科学捜査班』の出演者であるウィリアム・ピーターセンとジョージャ・フォックスの2人が、ギル・グリッソムとサラ・サイドル役を再演する可能性について交渉中であることが発表された[10]。2020年8月10日、ピーターセンとフォックスはまだ復帰に向けて交渉中であり、5人の新キャラクターのキャスティングが進行中であることが発表された[11]。2021年2月12日、ポーラ・ニューサム、マット・ローリア、メル・ロドリゲスの出演が明らかになった。ローリアとロドリゲスは共に以前、CSIシリーズで異なるキャラクターとしてゲスト出演していた。また、ピーターセンとフォックスが契約を確定していることも明らかになった[13]。2021年3月31日、マンディープ・ディロンが出演することが発表された[14]。同日、ウォレス・ランガムがデヴィッド・ホッジス役を再演することが明らかになり、ピーターセンとフォックスが出演することが正式に発表された[12]。2021年5月3日、ジェイミー・マクシェーンがリカーリング出演し、ポール・ギルフォイルがジム・ブラス役を計2話で再演することが発表された[15]。2021年9月、アンソニー・E・ズイカーは、その他にも本家『CSI:科学捜査班』の追加キャラクターが登場する可能性を示唆した[16]

撮影[編集]

2020年8月10日、新型コロナウイルス感染症の状況下で製作の再開が認められれば、2020年の秋に撮影を開始する予定であることが発表された[11]。2021年1月8日、このシリーズは2021年初頭に製作を開始する予定であることが発表された[11]。 2021年1月8日、本シリーズが2021年初頭に撮影開始されることが発表された[17]。撮影は5月4日に始まり、2021年11月4日まで、カリフォルニア州ロサンゼルスで行われる予定だった[18]。2021年8月22日、ピーターセンが撮影中に体調を崩し、病院に搬送されたことが報じられた[19]

放送[編集]

このシリーズは当初、『CSI:科学捜査班』の初放送の日から20年を記念して、2020年10月6日に放送される予定だった[10]。しかし2020年8月10日、新型コロナウイルス感染症関連の製作停止により、2020年10月にシリーズを初放送出来ないことが発表された[11]。2021年1月8日、本シリーズが2021-22年のテレビシーズンに放送されることが発表された[17]。2021年5月19日、CBSは本シリーズが2021年秋に水曜日の午後10時 (東部標準時) に初放送されることを発表した[20]。2021年7月12日、『CSI:科学捜査班』の初放送の日から21年を記念して、2021年10月6日に第1話を放送することがCBSから発表された[21]。第1シーズンは全10話で構成される[16]

脚注[編集]

  1. ^ Metcalf, Mitch (2021年10月7日). “SHOWBUZZDAILY's Wednesday 10.6.2021 Top 150 Cable Originals & Network Finals”. ShowBuzzDaily. 2021年10月7日閲覧。
  2. ^ Metcalf, Mitch (2021年10月14日). “ShowBuzzDaily's Top 150 Wednesday Cable Originals & Network Finals: 10.13.2021 Updated”. ShowbuzzDaily. 2021年10月14日閲覧。
  3. ^ Metcalf, Mitch (2021年10月21日). “ShowBuzzDaily's Top 150 Wednesday Cable Originals & Network Finals: 10.20.2021 Updated”. ShowbuzzDaily. 2021年10月21日閲覧。
  4. ^ Metcalf, Mitch (2021年10月28日). “ShowBuzzDaily's Top 150 Wednesday Cable Originals & Network Finals: 10.27.2021 Updated”. ShowbuzzDaily. 2021年10月28日閲覧。
  5. ^ Metcalf, Mitch (2021年11月4日). “ShowBuzzDaily's Wednesday 11.3.2021 Top 150 Cable Originals & Network Finals: 11.3.2021 Updated”. Showbuzz Daily. 2021年11月4日閲覧。
  6. ^ Metcalf, Mitch (2021年11月11日). “ShowBuzzDaily's Top 150 Wednesday Cable Originals & Network Finals: 11.10.2021 Updated”. Showbuzz Daily. 2021年11月11日閲覧。
  7. ^ Metcalf, Mitch (2021年11月18日). “ShowBuzzDaily's Top 150 Wednesday Cable Originals & Network Finals: 11.17.2021 Updated”. Showbuzz Daily. 2021年11月18日閲覧。
  8. ^ Andreeva, Nellie (2015年9月27日). “'CSI' Series Finale: Creator Anthony Zuiker On That Ending, Deleted Scene And The Future For The Characters & Himself”. Deadline Hollywood. 2020年10月30日閲覧。
  9. ^ Andreeva, Nellie (2016年5月18日). “The 'CSI' Franchise May Return To CBS”. Deadline Hollywood. 2020年10月30日閲覧。
  10. ^ a b c Andreeva, Nellie (2020年2月10日). “'CSI' Event Series Eyed By CBS; Original Cast Members May Return”. Deadline Hollywood. 2020年10月30日閲覧。
  11. ^ a b c d e Andreeva, Nellie (2020年8月10日). “'CSI' Event Series Eyes CBS Green Light; William Petersen & Jorja Fox In Negotiations To Return; Meet the New Vegas Team Members”. Deadline Hollywood. 2020年10月30日閲覧。
  12. ^ a b Andreeva, Nellie (2021年3月31日). “'CSI: Vegas' Officially Picked Up To Series By CBS With William Petersen, Jorga Fox & Wallace Langham Returning”. Deadline Hollywood. 2021年5月20日閲覧。
  13. ^ Andreeva, Nellie (2021年2月12日). “'CSI: Vegas': Paula Newsome, Matt Lauria & Mel Rodriguez Join CBS Sequel”. Deadline Hollywood. 2021年2月16日閲覧。
  14. ^ Andreeva, Nellie (2021年3月31日). “'CSI: Vegas': Mandeep Dhillon Joins CBS Sequel”. Deadline Hollywood. 2021年5月20日閲覧。
  15. ^ Petski, Denise (2021年5月3日). “'CSI: Vegas' Jamie McShane TO Recur In CBS Sequel, Paul Guilfoyle To Reprise Jim Brass Role”. Deadline Hollywood. 2021年5月20日閲覧。
  16. ^ a b Andreeva, Nellie (2021年9月9日). “'CSI: Vegas': Franchise Creator Teases More Appearances By Familiar Faces From Original Series”. Deadline Hollywood. 2021年10月4日閲覧。
  17. ^ a b Development Update: Friday, January 8”. The Futon Critic (2021年1月8日). 2021年1月15日閲覧。
  18. ^ CSI: Vegas”. Variety Insight. 2021年4月29日閲覧。
  19. ^ Haring, Bruce (2021年8月22日). “'CSI: Vegas' Star William Peterson Taken By Ambulance To Hospital After Mystery Illness”. Deadline Hollywood. 2021年10月4日閲覧。
  20. ^ Andreeva, Nellie (2021年5月19日). “CBS Fall 2021-22 Schedule: 'NCIS', 'Bull' & 'S.W.A.T.' On the Move, 'FBI' Tuesday, Reality Expansion”. Deadline Hollywood. 2021年5月20日閲覧。
  21. ^ Mitovich, Matt Webb (2021年7月12日). “CBS Sets Fall Dates for Survivor 41, NCIS: Hawai'i, FBI Trifecta and Others”. TVLine. 2021年7月12日閲覧。

外部リンク[編集]