COSMOS (曲)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
COSMOS
アクアマリンシングル
初出アルバム『TALES OF STARS』
B面 海の見える丘
暮れてゆく街
リリース
ジャンル J-POP
レーベル G Wave Factory
販売:バンダイ・ミュージックエンタテインメント
作詞・作曲 ミマス
アクアマリン シングル 年表
-COSMOS
(1999年)
流星
(1999年)
テンプレートを表示

COSMOS』(コスモス)は、音楽ユニットであるアクアマリンに所属するミマスによって作詞作曲された曲である。2000年富澤裕により混声三部合唱曲として編曲されたため、合唱曲としても知られている。

概要[編集]

1998年のアクアマリン結成時から歌われている楽曲の1つであり、代表曲である。アクアマリンの公式ホームページには、この曲の情報を掲載しているコーナーがある。1999年から「スター・ウィーク 〜星空に親しむ週間〜」のテーマソングにも選ばれており、スター・ウィーク用のアレンジも数種類存在している。

合唱曲としてのCOSMOS[編集]

2000年富澤裕により混声三部合唱曲として編曲された。オリジナルはハ長調であるが、合唱版は3度キーが高い変ホ長調で編曲されている。音楽之友社より出版された[1]。たまたまアクアマリンのライブでデモテープを購入した、小学校教諭の尽力により実現した[2]


2021年7月10日から9月12日まで、長野県諏訪郡原村八ヶ岳美術館で「COSMOS」をモチーフに近清武が企画・脚本・監督を務めた短編アニメーション作品『COSMOS~光との約束~』の完成記念企画展開催された(画家 井上直久の絵画も特別展示)[3]。 また、同年、8月13日から15日の3日間、作品完成のメモリアルイベントが八ヶ岳自然文化園をメイン会場として原村内で開催され、上映会・監督トーク、教育関係者との対談やコンサートが行われた[4]

CD収録曲[編集]

COSMOS(1999年4月21日発売)
  1. COSMOS
  2. 海の見える丘
  3. 暮れてゆく街
  4. COSMOS
COSMOS 〜スターウイーク・ミニアルバム〜(2006年8月1日発売)
  1. COSMOS
  2. Dolphin in The Sky
  3. 夏の夜
  4. マゼラン星雲 (inst.)
  5. こと座物語 (inst.)

収録アルバム[編集]

COSMOS
  • TALES OF STARS(1999年11月21日発売)
  • 天の川のひとしずく(2001年4月28日発売)
  • Songs of COSMOS(2002年6月2日発売)
COSMOS 〜スターウイークバージョン〜
  • 海と大陸と南天の星(2006年7月2日発売)

カバー[編集]

注釈[編集]

  1. ^ 富澤裕 『新・中学生のクラス合唱曲集COSMOS』音楽之友社、2010年。ISBN 978-4276574403 
  2. ^ 合唱曲「COSMOS」”. アクアマリンオフィシャルウェブサイト. アクアマリン. 2015年1月10日閲覧。
  3. ^ 八ヶ岳美術館ホームページ 過去の展覧会情報 短編アニメーション作品《COSMOS~光との約束~》
  4. ^ 八ヶ岳自然文化園ホームページ 「君も星だよ」COSMOSフェスのご案内
  5. ^ 合唱曲シリーズMELOGAPPA

外部リンク[編集]

「COSMOS」の調
1Aメロ 1Bメロ 1サビ・2Aメロ 2Bメロ 2サビ 大サビ
C-major a-minor.svgハ長調
(C)
E-flat-major c-minor.svg変ホ長調
(E)
C-major a-minor.svgハ長調
(C)
E-flat-major c-minor.svg変ホ長調
(E)
C-major a-minor.svgハ長調
(C)
D-flat-major b-flat-minor.svg変ニ長調
(D)