COPY BAND GENERATION VOL.1

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
COPY BAND GENERATION VOL.1
大黒摩季カバー・アルバム
リリース
ジャンル J-POP
レーベル 東芝EMI
プロデュース

武部聡志(M1-3,5,6)
大黒摩季&葉山たけし(M-4)

大黒摩季&本間昭光(M-7)
チャート最高順位
大黒摩季 年表
complete of 大黒摩季 at the BEING studio
2003年
COPY BAND GENERATION VOL.1
2004年
HAPPINESS
2005年
テンプレートを表示

COPY BAND GENERATION VOL.1』は、2004年3月17日に「大黒摩季とフレンズ」名義でリリースされたカバー・アルバムである。

概要[編集]

大黒摩季とフレンズ are 大黒摩季(vocal)・武部聡志(keyboards)・真矢(drums)・恩田快人(bass)・土屋公平(guitar)

入籍後初のレコーディングによって制作されたアルバム。大黒にとっては初めてのカバー・アルバムで、コピーコントロールCDが採用されている。

VOL.1と銘打っているが、2015年現在VOL.2以降の発売は行われていない。

収録曲[編集]

CD
# タイトル 作詞 作曲 編曲 時間
1. フレンズ(オリジナル:レベッカ) NOKKO 土橋安騎夫 大黒摩季とフレンズ
2. 激しい雨が(オリジナル:THE MODS) 森山達也 THE MODS 大黒摩季とフレンズ
3. 「バスルームから愛をこめて」(オリジナル:山下久美子) 康珍化 亀井登志夫 大黒摩季とフレンズ
4. どこまでも行こう 小林亜星 小林亜星 葉山たけし
5. 翼の折れたエンジェル(オリジナル:中村あゆみ) 高橋研 高橋研 大黒摩季とフレンズ
6. SOMEDAY(オリジナル:佐野元春) 佐野元春 佐野元春 大黒摩季とフレンズ
7. HERO(オリジナル:麻倉未稀) DEAN PITCHFORD JIM STEINMAN
訳詞:売野雅勇
本間昭光