CBSコーポレーション

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
CBS Corporation
元の種類
公開会社
市場情報
  • NYSE: CBS.A (Class A)
  • NYSE: CBS (Class B non voting)
業種 マスメディア
その後 2代目バイアコムと合併してバイアコムCBSとなる
前身
後継 バイアコムCBS
設立 2006年1月1日 (17年前) (2006-01-01)
解散 2019年12月4日 3年前 (2019-12-04)
本社 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国ニューヨーク CBSビルディング
売上高 13,950,000,000 アメリカ合衆国ドル ウィキデータを編集
営業利益
−12,150,000,000 アメリカ合衆国ドル ウィキデータを編集
利益
−11,673,000,000 アメリカ合衆国ドル ウィキデータを編集
所有者 ナショナル・アミューズメンツ(80%の議決権)
従業員数
25,920 (2009年) ウィキデータを編集
ウェブサイト www.cbscorporation.com (2019年12月4日アーカイブ)

二代目のCBSコーポレーション(CBS Corporation)(初代はウェスティングハウス・エレクトリックが短期間名乗った)は、2006年1月1日に初代バイアコムの法的後継会社として設立された、商業放送、出版、テレビ番組制作を主な事業としたアメリカの多国籍メディア企業。初代バイアコムの後を継いだ2つの会社のうちの1つであり、2代目バイアコムの並んで、大富豪サムナー・レッドストーンが経営する劇場経営会社ナショナル・アミューズメンツに所有されていた。

初代バイアコムが所有していた地上波テレビ(CBSCW)放送、テレビ番組の制作・配給、出版、有料放送、録音の資産を構成していた。売上高では世界第8位のエンターテインメント企業であり、本社はニューヨーク市マンハッタンミッドタウンにあるCBSビルディングに置かれていた。

CBSコーポレーションとバイアコムの2度目の合併で、合併会社バイアコムCBSが誕生し、2019年12月4日に完了した。

歴史[編集]

主なグループ会社[編集]

  • テレビ局 - CBSCWテレビジョンネットワーク(50%出資)、CBSスポーツネットワーク、Showtime
  • ラジオ局 - CBS Radio
  • プロダクション - CBSテレビジョンスタジオ
  • インターネット - CNET、Last.fm

脚注[編集]

  1. ^ CBS, Viacom Strike Deal to Recombine”. The Hollywood Reporter (2019年8月13日). 2019年8月15日閲覧。
  2. ^ CBS and Viacom To Combine”. CBS (2019年8月12日). 2019年8月30日閲覧。