CAUTION

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
CAUTION
SERIKA with DOGスタジオ・アルバム
リリース
録音 1983年7月9日 -
1983年7月17日
STUDIO JAK[1]
ジャンル ロック
レーベル ビクターインビテーション
プロデュース t.komuro
SERIKA with DOG 年表
CAUTION
(1983年)
REVOLUTION
(1984年)
テンプレートを表示

CAUTION」(コーション)は、SERIKA with DOG1983年9月21日にリリースしたファースト・アルバムである。

解説[編集]

  • 小室哲哉の音楽プロデューサーとしてのデビュー作である。元々ストレートなロックンロールを志向していたバンドが小室の手によってシンセサウンド中心にアルバムになったことに対して、マネージャーはその音の格好良さを絶賛しながらも、ライブではどう再現するかについて悩んでいた[1]
  • LPのみでの発売であり、未だにCD化されていない。

トラックリスト[編集]

  1. Gears Revolution
  2. 25:00のアンナ
  3. Lady X を捜せ
    • 作詞:松井五郎、作曲:木根尚登
  4. クレイジー・クレイジー
    • 作詞:松井五郎、作曲:小室哲哉
  5. 鍵穴から I LOVE YOU
    • 作詞:松井五郎、作曲:木根尚登
  6. It's just a Rock'n Roll
    • 作曲:SERIKA
  7. エスケープ
    • 作詞:SERIKA、鳥居一広、作曲:SERIKA
  8. フラストレーション EXP.
    • 作詞:松井五郎、作曲:SERIKA
  9. Don't you cry no more
    • 作詞:SERIKA、作曲:小室哲哉
  10. 渇きいえるまで
    • 作詞:白竜、作曲:小室哲哉

出典[編集]

  1. ^ a b ソニー・マガジンズ刊「電気じかけの予言者たち」木根尚登著 61P-62Pより。