C2C (日本の企業)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
株式会社C2C
C2C Co.,Ltd
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
188-0011
東京都西東京市田無町7-19-3
プラザハウス海老沢2F
設立 2009年5月
業種 情報・通信業
法人番号 9012701010061 ウィキデータを編集
事業内容 アニメーションの企画・制作
代表者 代表取締役社長 山田良輔
資本金 3,000,000円
従業員数 60名(2020年5月時点、非正規含む)
外部リンク http://www.c2c2009.com/
テンプレートを表示

株式会社C2C(シートゥーシー)は、アニメーションの企画・制作を主な事業内容とする日本企業

概要[編集]

TripleAの制作デスクであった山田良輔とTripleA制作進行の小野拓哉、TripleAアニメーターの小田武士らが同社から元請制作の作品を生み出すことを目標に2009年5月、TripleAの子会社として株式会社C2C(シートゥーシー)を設立[1]。社名は「Challenge To Challenge」の略であり、親会社のTripleAの企業理念「挑戦なくして成功はなし」から影響を受けている[2]。アニメーション企画・制作を事業としながらも、設立後は親会社と同じく他社のグロス請けをメインに活動していた。2012年より『ゆるめいつ 3でぃ』などの5分枠ショートアニメの制作担当や、他社との共同制作という形でTVアニメシリーズなどの元請制作を担当。制作会社サテライトとの共同制作が多く、元請制作開始後もサテライト制作作品のグロス請けを多く担当している。

「いつか元請け制作会社になる」という目標のもと、他社のグロス請けや共同制作、ショートアニメ作品の制作を続け、設立から9年目の2018年『はるかなレシーブ』で初の30分枠TVアニメーション作品の単独元請け制作を行い目標を達成[1]。以降は元請制作をメインに活動しているが、グロス請けに関してもこれまで通り継続して引き請けている。

制作部門[編集]

プラザハウス海老沢の2階を拠点とし、社内に制作部、作画部を構えている。2020年5月時点で契約社員含め60名のスタッフが所属している[1]

制作部には制作1課と制作2課があり、制作1課ではTV作品などのアニメーション作品、2017年より始動した制作2課では遊技機(ゲーム作品)内のアニメーションをメインに制作を引き受けている。

作画部では演出、原画、動画のスタッフが在籍している。作画部長はC2C元請作品にてメインアニメーターや作画監督を担当する松尾信之。動画部長はC2C元請作品の動画検査を務める高橋知也[2]。動画に関しては高橋が2作目の30分枠元請TVアニメーションとなる『ひとりぼっちの○○生活』において、社内の動画検査に新しいシステムを導入。高橋が総動画監修として安定したクオリティの動きを作り出すシステムを構築した[1]。演出家も多数在籍しており、所属演出家の池下博紀が3作目の30分枠元請TVアニメーションとなる『社長、バトルの時間です!』において初監督を務める。

元請作品の第二原画、動画、仕上げに関してはC2C本社ビルの1階にある親会社のTripleAがメインで担当している。C2C元請作品によっては元請回の動画・仕上げに関して、他の外注スタジオには発注をほとんど行わずにC2CとTripleAのみで動画・仕上げ関連の作業のほぼ全てを賄う。また、撮影処理の一部作業にもTripleAが参加している場合がある。

撮影処理に関しては撮影スタジオのシアンに外注している。3DCGに関してもシアンが担当しているが、3Dディレクターには向純平を起用することが多い。背景美術も外注しており、スタジオワイエスやスタジオちゅーりっぷへの外注が多い。

30分枠の元請を開始して以降、アニメーター・演出家の窪岡俊之を監督に起用することが多く、30分枠元請の第1作目『はるかなレシーブ』や第4作目『魔女の旅々』で監督を務めている。

作品[編集]

テレビアニメ・OVA[編集]

開始年 放送期間 タイトル アニメ媒体 共同制作・備考
2012年 4月 - 9月 ゆるめいつ 3でぃ
ゆるめいつ 3でぃ PLUS
TV 5分枠ショートアニメ
2014年 1月 - 3月 お姉ちゃんが来た
1月 GO!GO!575 Lay-duce
4月 - 9月 M3〜ソノ黒キ鋼〜 サテライト
2015年 7月 - 12月 アクエリオンロゴス
2016年 天地無用! 魎皇鬼 OVA AIC
2017年 4月 - 6月 終末なにしてますか? 忙しいですか? 救ってもらっていいですか? TV サテライト
2018年 7月 - 9月 はるかなレシーブ
2019年 4月 - 6月 ひとりぼっちの○○生活
2020年 4月 - 6月 社長、バトルの時間です!
10月 - 魔女の旅々

Webアニメ[編集]

開始年 放送期間 タイトル アニメ媒体 共同制作・備考
2019年 8月 - 9月 ニンジャボックス シーズン1 Web 制作元請:タツノコプロ、全6話総グロス
10月 -2020年 2月 ニンジャボックス シーズン2 制作元請:タツノコプロ、全16話総グロス

アニメーションPV・CM[編集]

  • アプリゲーム『古の女神と宝石の射手』 CM第2弾(2014年)

制作協力[編集]

テレビアニメ[編集]

OVA[編集]

アニメーションPV・CM[編集]

  • マクドナルド アニメーションCM『グラコロ 30秒TVCM「あったかいって、ごほうびだ。」篇』(制作元請:ジーアングル、制作協力、2019年)
  • マンガPV『ダン×バド』(制作元請:サテライト、制作協力、2019年)

関連人物[編集]

所属スタッフ
  • 山田良輔(代表取締役社長・統括プロデューサー)
  • 島田洋輔(制作1課アニメーションプロデューサー)
  • 早坂一将(制作1課アニメーションプロデューサー)
  • 小野拓哉(制作2課アニメーションプロデューサー)
  • 松尾信之(作画部長)
  • 高橋知也(動画部長)
  • 小田武士(キャラクターデザイン・総作画監督・アニメーター)
  • 河野絵美(作画監督・アニメーター)
  • 池下博紀(監督・演出家)
関連人物
  • 夕澄慶英(監督・演出家・脚本)
  • 窪岡俊之(監督・演出家・アニメーター)
  • 安齋剛文(監督・演出家)
  • 田中紀衣(キャラクターデザイナー・作画監督)
  • 向純平(3Dディレクター)
  • 柳圭介(編集)

脚注[編集]

  1. ^ a b c d ABOUT C2C” (2020年5月15日). 2020年5月28日閲覧。
  2. ^ a b アニメーションの企画・制作 株式会社 Triple A 森脇和也の社内レポート”. 2020年5月28日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]