BootX (アップル)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
BootX
開発元 アップル
初版 2002年8月24日 (Mac OS X v10.2)[1][2]
対応OS Darwin & Mac OS X[3], Mac OS X Server
プラットフォーム PowerPC[4]
サポート状況 開発終了
種別 ブートローダー
ライセンス Apple Public Source License[5]
テンプレートを表示

BootXは、アップルがかつて開発したていたPowerPC向けMac OS XMac OS X Server及びDarwinのソフトウェアベースのブートローダー。Mac OS X v10.2からMac OS X v10.5まで採用されてきたが、PowerPCのサポートが終了したMac OS X v10.6には搭載されていない(Intel Macではboot.efi利用)。

脚注[編集]

  1. ^ Jaguar “Unleashed” at 10:20 p.m. Tonight (HTML)”. アップル (2002年8月23日). 2009年10月31日閲覧。
  2. ^ Siracusa, John (2002年9月5日). “Mac OS X 10.2 Jaguar (HTML)”. Ars Technica. pp. pp. 3. 2009年10月31日閲覧。
  3. ^ Mac OS X 10.2 Source Code (HTML)”. アップル. 2009年10月31日閲覧。
  4. ^ System Startup Programming Topics: The Boot Process (HTML)”. アップル (2008年11月19日). 2009年10月31日閲覧。
  5. ^ Apple Public Source License (HTML)”. アップル (2003年8月6日). 2009年10月31日閲覧。