Blackout in the Galaxy

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Blackout in the Galaxy
上杉昇スタジオ・アルバム
リリース
ジャンル ロック
時間
レーベル pojjo récord
チャート最高順位
上杉昇 アルバム 年表
L.O.G
(2004年)
Blackout in the Galaxy
(2006年)
SPOILS
(2006年)
テンプレートを表示

Blackout in the Galaxy(ブラックアウト・イン・ザ・ギャラクシー)は上杉昇の1stフルアルバム。

内容[編集]

上杉昇としては2枚目となるアルバム。キャッチコピーは「いま全てのロックを飲み込んだ、奇跡の声」。シングル2枚を収録した全11曲。参加ミュージシャンはPATAをはじめとした顔ぶれとなっている。

収録曲[編集]

全作詞曲:上杉昇 (#9J.H.BRUCEとの共作)

  1. Blackout in the Galaxy 編曲:上杉昇
    キーボード、サンプリングも上杉が担当。
  2. 雨音 編曲:堀越信康
    al.ni.coの雨音をセルフカバー。雨音の完成バージョンとなっている。
  3. 昼の月 編曲:堀越信康
  4. poo pee people 編曲:PATA
    2ndシングル。
  5. (New shit)Tough Luck 編曲:Ra:IN
    ギターにPATAが参加。al.ni.coのTough Luckをセルフカバー。リメイクされオリジナルとは違い激しい作品となっている。
  6. 寂寥たる荒野に 編曲:堀越信康
  7. Unknown 編曲:堀越信康
  8. So What 編曲:堀越信康
  9. Parade 編曲:堀越信康
  10. 飛んで散れ(remix) 編曲:PATA
    1stシングル。リミックスだがオリジナルとあまり大きな違いはなく、テイク違いで歌が部分的にオリジナルと異なる。
  11. The Bright Lights 編曲:堀越信康

参加ミュージシャン[編集]

  • 上杉昇 (ボーカル)
  • 堀越信康(ギター)#2、#3、#6、#7、#8、#9、#11 (ベース)#8
  • PATA(ギター) #4、#5、#10
  • 鈴木享明(ベース)#2、#3、#4、#5、#6、#7、#9、#10
  • 向山テツ(ドラム) #2、#3、#6、#7、#8、#9
  • 平岡恵子(ゲストボーカル) #3
  • HALKI(プログラミング)#4、#10
  • D.I.E.(キーボード、サンプリング)#5