Bible III

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
Bible III
松田聖子ベスト・アルバム
リリース
ジャンル J-POP
時間
レーベル ソニーミュージック
チャート最高順位
松田聖子 年表
It's Style'95
1995年
Bible III
1996年
WAS IT THE FUTURE
1996年
テンプレートを表示

Bible III』(バイブル・スリー)は、松田聖子の2枚組ベスト・アルバム。1996年3月1日発売。発売元はソニーミュージック

解説[編集]

  • 2枚組全33曲のベストアルバム。
  • Bibleシリーズの第3弾。後に、1980年から1995年までの間にソニーレコードからリリースされたシングルA・B面を収録した『Complete Bible』が1996年9月21日に発売された(限定生産アイテム)。
  • あなたに逢いたくて〜Missing You〜/明日へと駆け出してゆこう』がマーキュリー・ミュージックエンタテインメントから移籍第1弾シングルとして同年4月22日発売され、オリコンチャート1位を獲得、新たなブームを迎える直前にあたる。
  • シングル曲、および1980年から1995年の間にリリースされたオリジナル・アルバム(企画アルバムは除く)から、人気の曲をセレクトして収録している。バランスとしては、シングルA面曲が13曲(両A面曲を含む)、アルバム曲が20曲。シングルのカップリング曲は収録されていない(両A面扱い曲は除く)。
  • ジャケットは、『Bible』(1991.12.1)、『Bible II』(1994.12.1)のCDジャケットが並んだもの。ピンク色と黄色がイメージ色で使用されている。CDレーベルも、Disc 1がピンク色、Disc 2は黄色。
  • 初回生産分のみ、見る方向によって『Bible』『Bible II』のどちらかのジャケットが浮かび上がる、特殊加工付き三方背ボックス入り。
  • 歌詞カードには、アルバム・ナンバーの出典作品解説コメント及び曲目、レコードジャケットが掲載されている。
  • 2006年7月19日に発売された、74枚組CD BOX『Seiko Matsuda』に、デジタル・リマスタリング仕様、かつLPサイズジャケットにリニューアルされて同梱された。リマスター盤の個別販売はない。

収録曲[編集]

Disc 1[編集]

  1. 裸足の季節 (3:43)
    歌手デビュー曲。資生堂コマーシャルソングに起用された。
  2. SQUALL (3:44)
    • 作詞: 三浦徳子、作曲: 小田裕一郎、編曲: 大村雅朗
    1枚目のアルバム『SQUALL』(1980年8月1日)収録
  3. Eighteen (3:18)
    • 作詞: 三浦徳子、作曲: 平尾昌晃、編曲: 信田かずお
    初のオリコン1位獲得シングル「風は秋色/Eighteen」(1980年10月1日)より。両A面扱い。
    アルバム『North Wind』(1980年12月1日)収録
  4. Summer Beach 〜オレンジの香り〜 (3:37)
    • 作詞: 三浦徳子、作曲: 小田裕一郎、編曲: 信田かずお
    アルバム『Silhouette 〜シルエット〜』(1981年5月21日)収録
  5. チェリーブラッサム (3:21)
    • 作詞: 三浦徳子、作曲: 財津和夫、編曲: 大村雅朗
  6. 一千一秒物語 (4:22)
    アルバム『風立ちぬ』(1981年10月21日)収録
  7. パイナップル・アイランド (3:10)
    • 作詞: 松本隆、作曲: 原田真二、編曲: 大村雅朗
    アルバム『Pineapple』(1982年5月21日)収録
  8. 赤いスイートピー (3:38)
    フジテレビの年末賞レース番組(当時)『FNS歌謡祭』で松任谷正隆が最優秀編曲賞を受賞。
  9. 未来の花嫁 (4:18)
    • 作詞: 松本隆、作曲: 財津和夫、編曲: 大村雅朗
    アルバム『Candy』(1982年11月10日)収録
  10. 野ばらのエチュード (4:05)
    • 作詞: 松本隆、作曲: 財津和夫、編曲: 大村雅朗
    第33回NHK紅白歌合戦 歌唱曲
  11. ピーチ・シャーベット (3:58)
    アルバム『ユートピア』(1983年6月1日)収録
    カウントダウン・ライブ「SEIKO MATSUDA COUNT DOWN LIVE PARTY 2006-2007」で披露された。同名タイトルでDVD化済(2007年3月28日)。
  12. LET'S BOYHUNT (4:13)
    アルバム『Canary』(1983年12月10日)収録
  13. Rock'n Rouge (4:15)
    • 作詞: 松本隆、作曲: 呉田軽穂、編曲: 松任谷正隆
    第35回NHK紅白歌合戦』歌唱曲。
    カネボウ化粧品 '84春のキャンペーン・ソング
  14. 真っ赤なロードスター (4:28)
    • 作詞: 松本隆、作曲: 林哲司、編曲: 船山基紀
    アルバム『Tinker Bell』(1984年6月10日)収録。
  15. マンハッタンでブレックファスト (4:26)
    • 作詞: 松本隆、作曲・編曲: 大村雅朗
    アルバム『Windy Shadow』(1984年12月8日)収録
    上記「SEIKO MATSUDA COUNT DOWN LIVE PARTY 2006-2007」で、同じく久しぶりに披露された。
  16. ハートのイアリング (4:05)
    • 作詞: 松本隆、作曲: Holland Rose、編曲: 大村雅朗
  17. 天使のウィンク (4:00)
    第36回NHK紅白歌合戦』歌唱曲
  18. Vacancy (4:44)
    • 作詞: 銀色夏生、作曲: 原田真二、編曲: 大村雅朗
    アルバム『The 9th Wave』(1985年6月5日)収録

Disc 2[編集]

  1. 螢の草原 (5:16)
    • 作詞: 松本隆、作曲: 安藤まさひろ、編曲: 武部聡志
    アルバム『SUPREME』(1986年6月1日)収録
  2. マリオネットの涙 (5:22)
    アルバム『SUPREME』収録
  3. Kimono Beat (3:47)
    • 作詞: 松本隆、作曲: 小室哲哉、編曲: 大村雅朗
    アルバム『Strawberry Time』(1987年5月16日)収録
    唯一、小室哲哉提供の楽曲。
  4. 抱いて… (4:33)
    アルバム『Citron』(1988年5月11日)収録
    檜不動産 "ワコーレマンション" コマーシャルソング
  5. Marrakech 〜マラケッシュ〜 (4:07)
    • 作詞: 松本隆、作曲: Steve Kipner・Paul Bliss、編曲: Steve Kipner・Paul Bliss・David Foster
    第39回NHK紅白歌合戦』歌唱曲。
    表記は無いが、アルバム「Citron」収録のヴァージョンであり、シングル曲とはイントロが異なる。
    当時、フジテレビ系音楽番組『夜のヒットスタジオ』に出演していた桑田佳祐も絶賛していた楽曲。
  6. Precious Heart (4:27)
    カウントダウン・ライブ「SEIKO MATSUDA COUNT DOWN LIVE PARTY 2007-2008」で、久しぶりに披露された。
  7. We Are Love (4:34)
    • 作詞: Seiko Matsuda、作曲: 鈴木祥子、編曲: 笹路正徳
    シングルバージョンは本作品初収録。
  8. Believe In Love (5:19)
    アルバム『1992 Nouvelle Vague』(1992年3月25日)収録
  9. きっと、また逢える… (4:45)
    • 作詞: Seiko Matsuda、作曲: Seiko Matsuda・Ryo Ogura、編曲: Yuji Toriyama
    TBS系金曜ドラマ『おとなの選択』主題歌
    第34回 輝く!日本レコード大賞で、最優秀歌唱賞を受賞した。
  10. 大切なあなた (4:23)
    • 作詞: Seiko Matsuda、作曲: Seiko Matsuda・Ryo Ogura、編曲: Yuji Toriyama
    TBS系金曜ドラマ『わたしってブスだったの?』主題歌
    こちらも表記がないが、アルバム『DIAMOND EXPRESSION』収録のAlbum Mix。
  11. Baby, Make Love Tonight (4:31)
    • 作詞: Seiko Matsuda、作曲: Seiko Matsuda・Ryo Ogura、編曲: Yuji Toriyama
    アルバム『DIAMOND EXPRESSION』(1993年5月21日)収録
  12. はじまりはBreak Up (4:43)
    • 作詞: Seiko Matsuda、作曲: Seiko Matsuda・Ryo Ogura、編曲: Yuji Toriyama
    アルバム『Glorious Revolution』(1994年6月12日)収録
  13. 輝いた季節へ旅立とう (4:52)
    • 作詞: Meg.C、作曲: Seiko Matsuda・Ryo Ogura、編曲: Yuji Toriyama
    第45回NHK紅白歌合戦』歌唱曲。
    たかの友梨ビューティクリニック コマーシャルソング
    作詞者の「Meg.C」は松田聖子の限定ペンネーム。「Meg Ryan ちゃん(Chan)」の略。
  14. 素敵にOnce Again (4:49)
    • 作詞: Meg.C、作曲: Seiko Matsuda・Ryo Ogura、編曲: Yuji Toriyama
    第46回NHK紅白歌合戦』歌唱曲
  15. Why (5:16)
    • 作詞: Meg.C、作曲: Seiko Matsuda・Ryo Ogura、編曲: Yuji Toriyama
    アルバム『It's Style'95』(1995年5月21日)収録

関連作品[編集]