Believin' myself

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Belivein' myself
川島だりあスタジオ・アルバム
リリース
録音 -
(STUDIO BIRDMAN)
(STUDIO DARIA)
ジャンル J-POP
レーベル ZAIN RECORDS
プロデュース 長戸大幸
吉江一男(M-3)
西田昌史(楽曲制作のみ)
チャート最高順位
川島だりあ アルバム 年表
-Believin' myself
(1991年)
Don't Look Back
(1992年)
『Believin' myself』収録のシングル
  1. Shiny Day
    リリース: 1991年4月25日
テンプレートを表示

Believin' myself』(ビリービン・マイセルフ)は、川島だりあの1枚目のアルバム。

ビージンから発売された当初の規格品番はBJCL-1001であった。1993年に再発売してからの規格品番はZACL-2005である。

内容[編集]

ポカリスエットのCMソングとしてオンエアされたシングル「Shiny Day」で注目を集めていた中発表された本作は、歌謡曲的なアプローチと共にハードロック等の要素も含まれた意欲作である。

編曲・サウンドプロデュースにロックバンドEARTHSHAKER西田昌史を迎えた。

ブックレットの結びに、YOUNG GUITAR編集長のコメント『コメント of 川島だりあ』が掲載されており、気に入った曲として収録曲「Take me to the top」を挙げている。

収録曲[編集]

  1. Feel so good
  2. Take me to the top
  3. Shiny day
  4. Nothin' gonna stop my Love
  5. Rescue me
  6. Carry on
  7. Hangin' on Your Gun!
  8. Too late -Album version-
    「Shiny Day」のカップリング曲。
  9. Waiting
  10. Believin' myself
作詞:川島だりあ (1〜10)
作曲:川島だりあ (1,2,4〜10)、西田昌史(3)
編曲:西田昌史 (1〜10)

参加ミュージシャン[編集]

制作スタッフ[編集]