BasiL

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
BasiL
ジャンル アダルトゲーム
審査 ソフ倫
デビュー作 Bless 〜close your eyes, open your mind.〜
2000年9月8日
最新作 もぎたてBasiL! -commencement-
2009年7月31日
テンプレートを表示

BasiL(バジル)は有限会社バジルのアダルトゲームブランドである。

沿革[編集]

当時同人活動をしていた西又葵らが社長に誘われ、設立された。西又の原画によるヒット作を連発したが、開発スタッフと社長の親族との対立により、2003年1月までに所属スタッフ全員が解雇。会社は休止状態となった。自主退社したスタッフの多くはNavelの設立に参加している。

2007年末に活動を再開。2008年1月28日にHP上で活動再開が発表され、10月31日に『それは舞い散る桜のように 完全版』が発売された。2009年7月31日には、かつて制作した『Bless 〜close your eyes, open your mind.〜』『21-Two One-』やミニゲーム、新作『ロンド-O-va-chua-』の体験版などを収録した『もぎたてBasiL! -commencement-』が発売された。

2009年12月18日、『ロンド-O-va-chua-』のタイトルを変更した新作『ReBirth -記憶へ紡ぐ輪舞曲-』が発売決定したと告知された。BasiLが活動を再開してからは初のオリジナル作品であり、2010年春発売予定と発表された。しかし、雑誌では『BugBug』2010年3月号(2月3日発売)を最後に新規情報が出ていない。

作品一覧[編集]

脚注[編集]