Baby Rose

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Baby Rose
近藤真彦シングル
初出アルバム『近藤真彦 THE BEST
B面 愛を抱きしめて
リリース
ジャンル アイドル歌謡曲
レーベル CBS・ソニー
作詞・作曲 織田哲郎
都志見隆
ゴールドディスク
チャート最高順位
  • 6位(オリコン[1]
  • 6位(ザ・ベストテン[1]
  • 1986年年間51位(ザ・ベストテン)[1]
  • 近藤真彦 シングル 年表
    青春
    1986年
    Baby Rose
    1986年
    愚か者
    1987年
    テンプレートを表示

    Baby Rose』(ベイビー・ローズ)は、近藤真彦21作目のシングル

    1986年9月10日発売された。発売元はCBS・ソニー[2]

    解説[編集]

    近藤初のカバー曲シングル。元々は織田哲郎が自身のアルバム「NIGHT WAVES」(1985年)に収録した楽曲。

    近藤から織田へ「ライブで歌いたい」と打診し織田が快諾、発売に至った。

    楽曲製作では織田が全面協力、原曲と同じく織田が編曲・コーラス参加。

    本曲発売当時、TBSテレビ深夜音楽番組で織田と一度きりの競演を果たす。

    近藤のロゴマークMK入りの特製ペーパースリーブ仕様。

    1989年3月21日CBSソニー創立20周年「Platinum Single SERIES」の一枚としてカップリングを『青春』に差し替えた8cmCDが発売。

    2006年1月1日に発売された、歌手デビュー25周年記念商品『マッチ箱 〜25th Anniversary Complete Singles Edition〜』に、B面曲を含めてマキシシングル・サイズで復刻された。CD-BOXのみで、個別販売はしていない。ほか、2007年2月7日に発売されたベスト・アルバムMATCHY★BEST II』に、デジタル・マスタリングが施された高音質で収録された。

    2007年のバレンタインデー日本武道館で行われたライヴを収録したDVD「近藤真彦 '07 Valentine's Day in 武道館」(2007.5.9)に、歌唱シーンが収録されている。

    収録曲[編集]

    1. Baby Rose
      作詞・作曲・編曲:織田哲郎
    2. 愛を抱きしめて
      作詞・作曲:都志見隆/編曲:大谷和夫

    関連項目[編集]

    関連人物[編集]

    脚注[編集]

    [脚注の使い方]
    1. ^ a b c オリコンランキング情報サービス「you大樹」
    2. ^ Baby Rose” (日本語). 近藤真彦 | ソニーミュージックオフィシャルサイト. 2021年5月14日閲覧。