BSJプロジェクト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
BSJプロジェクト
ジャンル J-POP
活動期間 2015年1月 -
事務所 株式会社BSJ
共同作業者 加藤タクヤ(プロデューサー)
公式サイト BSJプロジェクト
メンバー 松阪アリサ(総監督)
ふわりかすみ
星乃まなみ(キャプテン)
御影ロイ(マネージャー兼務)
御影リリス
あい(研究生)
ゆい(研究生)
ななみ(研究生)
旧メンバー ゆん
爽風ひなた
さくらじゅんな
街乃あかり
たけのゆうき
岩橋杏奈
一条マリア
虹乃美桜
阿波音みさき
則巻まりな
高嶺みゆ
椎葉れお
花咲ゆうな
姫々紀ゆう

BSJプロジェクト(ビーエスジェイプロジェクト)は、愛知県名古屋市を拠点に活動するアイドルグループ。

概要[編集]

「勝手に応援」をコンセプトとする。BSJとは初代の劇場が存在した萬松寺BanShoJi)と共に、「Bold Step&Jump= 大胆な一歩を踏み出せ!」という意味である[1]。タレントの加藤タクヤがプロデューサーを務める。

現在は大須2丁目の若宮通り沿いに2代目のシアター「BSJシアターVANQUISH[2]」があり、原則として月曜日と木曜日を除き[注釈 1]、ほぼ毎日イベントが開催されている。

BSJシアターVANQUISH以外でも、系列のライブハウスである、栄シアターZONEでライブを行うことがあるほか、不定期で名古屋市内のスーパー銭湯「湯~とぴあ宝」でライブを行っている。その他、名古屋市内を中心として、シアター以外でのライブ、イベントにも多数出演している。

略歴[編集]

  • 2015年1月23日:結成。大須万松寺ビル2階に専用劇場「BSJシアター」を設ける。
  • 2015年6月2日:デビューシングル「マジックパウダー」をリリース。
  • 2017年3月12日:トップユニット「応援☆少女」がデビュー。当時のメンバーは、街乃あかり、爽風ひなた、ARISSA(現:松阪アリサ)、不和梨かすみ(現:ふわりかすみ)の4人。ただしひなたは、同月のうちに応援☆少女を脱退。
  • 2017年5月3日:ひなたが抜けた代わりに、さくらじゅんな、高嶺みゆを加える形で5人体制となり、応援☆少女がリベンジデビューする。
  • 2017年12月24日:応援☆少女としてのファーストシングル「今日も明日も明後日も」をリリース。
  • 2019年9月:応援☆少女が、初の海外遠征となる、Asia Pop Culture Festival in Thailandに参加。
  • 2020年8月:BSJシアターが閉鎖になる。
  • 2020年9月:トップユニットの応援☆少女と、第2ユニットのBSJチーム ハピスマが統合され、新たに「応援☆少女」となる。
  • 2021年2月16日:初の全国流通シングル「カラフルガール」がリリース。オリコンデイリーチャート4位、ウィークリーチャート17位を記録する。
  • 2021年3月:新シアター「BSJシアターVANQUISH」が大須二丁目若宮通り沿いにオープンする。

メンバー[編集]

正規メンバー[編集]

名前 よみがな ニックネーム 役職 カラー 現所属ユニット 元所属ユニット 加入日 生年月日 血液型 出身地 備考
松阪アリサ まつさかありさ アリッサ 総監督
(リーダー)
パープル→レッド 応援☆少女、応援☆少女おかわり、
松阪姉妹(笑)
ハピスマ、
ロマンティック♡ロマンス
2015年5月23日 1995年10月8日 A 三重県松阪市 前芸名「アリッサJ.B」。2019年5月1日、令和改元と共に現芸名に改名。
ふわりかすみ ふわりかすみ かすみん 水色/フラミンゴピーチ/
ホワイト
応援☆少女、応援☆少女おかわり、
ポッチャモニ
ハピスマ、
ロマンティック♡ロマンス
2016年5月7日 1994年9月6日 B 静岡県浜松市 デビュー時は「不和梨かすみ」(読みは「ふわりかすみ」で同じ)と名乗っていた。
水色は応援☆少女、フラミンゴピーチはポッチャモニでの、
ホワイトはハピスマ時代の担当カラー。
星乃まなみ ほしのまなみ まなみ キャプテン パープル 応援☆少女、MANA♡NANA ハピスマ、ベビスマ 2019年5月25日 2006年5月11日 B  
御影ロイ みかげろい ロイ、Sherly[注釈 2] マネージャー エメラルドグリーン 応援☆少女、King&Sweet Devil 2020年7月26日 6月4日 AB   日本コスプレーヤー協会会長[3]
御影リリス みかげりりす リリス King&Sweet Devil 2022年5月1日 6月4日   日本コスプレーヤー協会副会長
ロイとリリスは双子の姉妹(ロイが姉。)

研究生[編集]

名前 よみがな ニックネーム 役職 カラー 現所属ユニット 元所属ユニット 加入日 生年月日 血液型 出身地 備考
あい あい   ホワイト/ピンク 応援☆少女、Su GIRLY SISTER   2022年2月27日       中学3年生。あいとゆいは姉妹。あいが姉。
ホワイトは応援☆少女、ピンクはSu GIRLY SISTERでの担当カラー。
ゆい ゆい   イエロー 応援☆少女、Su GIRLY SISTER   2022年3月19日       中学1年生
ななみ ななみ   ブルー 応援☆少女、MANA♡NANA   2022年6月26日 2004年5月10日    

※研究生は芸名の「姓」の部分は与えられず「名」のみで活動し、正規メンバー昇格時に姓が与えられる傾向にある(例外もあり)。

主な卒業・脱退メンバー[編集]

名前 よみがな ニックネーム 役職 カラー 所属ユニット 加入日 卒業/脱退日 生年月日 血液型 出身地 備考
ゆん ゆん   2015年6月21日 2016年 1994年12月5日 O  
爽風ひなた ひなたん レッド 応援☆少女、プレスマ 2016年7月16日 2017年4月9日  
さくらじゅんな さくらじゅんな じゅんな グリーン/パープル 応援☆少女、プレスマ、ハピスマ 2016年7月16日 2018年11月4日   グリーンは応援☆少女での、パープルはプレスマでの担当カラー
街乃あかり まちのあかり あかりん  ピンク
いちご姫
応援☆少女、
わたしはあなたのおひめさま♡
2016年5月8日 2019年5月3日 1997年5月4日 B 愛知県知多郡阿久比町  ピンクは応援☆少女での、いちご姫はわたしはあなたのおひめさま♡での担当。
ミスFLASH2019ファイナリスト。
現在は「七瀬朱梨」の名で主にモデルとして活動。
たけのゆうき たけのゆうき   GM エメラルドグリーン ハピスマ 2015年 2021年6月19日 1991年6月17日 A   2020年4月に卒業予定だったが、新型コロナウイルス感染症の影響により、卒業ライブが延期された。
岩橋杏奈 いわはしあんな あんな   ピンク 応援☆少女、
ロマンティック♡ロマンス
2018年11月25日 2020年10月1日[4] 1997年10月10日 A    
一条マリア いちじょうまりあ     ブルー 応援☆少女 2020年3月1日 2021年3月15日[5] 2002年11月9日 AB   脱退後、「救急百目」と改名し、名古屋のアイドルユニット「ろーでぃんぐっ!」(現在は解散)に所属した後、
「百雲みく」と再改名し、名古屋のアイドルユニット「アストリーのうさぎ」のメンバー。
虹乃美桜 にじのみく     ピンク ベビスマ、ハピスマ、応援☆少女 2019年5月25日 2021年4月3日 2006年3月29日 A    
阿波音みさき あわねみさき みさき、みさきち   イエロー→グリーン ハピスマ、応援☆少女 2019年10月5日 2021年6月27日 1998年2月19日 A 徳島県  
則巻まりな のりまきまりな まりな   グリーン/オレンジ
→ホワイト
ハピスマ、応援☆少女 2019年2月9日 2021年11月21日 1995年6月23日 B   熊野まりな→汐崎まりな→則巻まりなの順に改名。
現在は「えんがわあさひ」の名で、フリーで活動している。
高嶺みゆ たかねみゆ みゆ   イエロー 応援☆少女、
ロマンティック♡ロマンス
2016年12月27日 2022年3月13日 2000年8月28日 A   ソロでは「μμ(みゅーみゅー)」を名乗っていた時期がある。 
椎葉れお しいばれお れお   ブラック 応援☆少女 2021年2月11日 2022年3月31日      
花咲ゆうな はなさきゆうな ゆうな オレンジ 応援☆少女 2021年4月4日 不明 2000年1月15日 A 静岡県 2021年8月以降、活動実績はなかったものの、2022年6月頃まで公式ページのメンバープロフィール内に記載があった。
姫々紀ゆう ひびきゆう ゆうちゃん ブルー/レッドルビー 応援☆少女、PINKYじゅえる 2021年9月20日 2022年7月12日 2005年4月30日 O   ブルーは応援☆少女での、レッドルビーはPINKYじゅえるでの担当カラー。

ユニット[編集]

BSJプロジェクトは、株式会社BSJが運営するアイドルユニットの総称であり、プロジェクト内に様々なユニットが存在する。

応援☆少女[編集]

BSJプロジェクトの代表ユニット。元はBSJのトップユニットという位置づけであったが、2020年9月に第2ユニットのBSJチーム ハピスマと統合された。現在は松阪アリサ、ふわりかすみ、星乃まなみ、御影ロイ、あい、ゆい、ななみの7人で構成。

応援☆少女おかわり[編集]

BSJプロジェクト内でもベテランのメンバーであり、応援☆少女結成時のオリジナルメンバーである、松阪アリサとふわりかすみによる応援☆少女の派生ユニット。2022年結成。おいしい食べ物飲み物を全力で応援する曲を歌うとともに、近年ライブで歌われなくなり、埋もれてしまった、初期の曲を発掘し、歌うことを目的とする。ユニットオリジナル曲としては「Candy」、「POP CORN」がある。2022年8月14日には、BSJ Theater VANQUISHにて、応援☆少女おかわりワンマンライブが開催された。

松阪姉妹(笑)[編集]

ともに三重県松阪市出身である、松阪アリサと、あべ静江による、年の差44歳ユニット。

ポッチャモニ[編集]

ふわりかすみと、アイドルユニット「Plume Tiara」のメンバーである月島花音、名古屋を中心に活動するアイドル、雫奈りうの3人で構成されるユニット。主にハロプロの楽曲をカバーする。

NATS[編集]

名古屋市出身のシンガーソングライター田村直美と、BSJプロジェクトのプロデューザー加藤タクヤにより、コロナ禍において東海地方を盛り上げるため、結成されたユニットで、ここに応援☆少女も参加している。NATSとは「Naomi Tamura And Takuya Kato Smile with 応援☆少女」の略である。あいち骨髄バンクを支援する会の公式応援ソング「ARE YOU HAPPY READY!?」を歌う。この曲のギタリストには野村義男が参加している[6][7]

PINKYじゅえる[編集]

姫々紀ゆうがリーダーを務めていたユニット。2022年3月12日にステージデビュー。オリジナル曲として「Sweet My Dream」があり、この曲の振り付けはふわりかすみが担当している。なお、このユニットは正式にはBSJプロジェクトによるユニットではなく、PINKY IDOL PROJECT NAGOYAが運営するユニットであり、ゆう以外のメンバーである愛本らむ、桃瀬たるとはBSJプロジェクトには所属していない[8][注釈 3]。したがって、ゆうの脱退後は、ユニット内にBSJプロジェクトのメンバーは不在となっている。

Su GIRLY SISTER[編集]

あいとゆいの姉妹によるユニット。2022年3月21日ステージデビュー。オリジナル曲として「私の王子様」、「めらんこりっくマーメイド」がある。

King&Sweet Devil[編集]

御影ロイとロイの双子の妹である御影リリスによるユニット。2022年5月1日ステージデビュー。ユニットのオリジナル曲として「鏡の中のシンデレラ」がある。

MANA♡NANA[編集]

ななみと星乃まなみによるユニット。2022年9月結成。

かつて存在したユニット[編集]

BSJ☆ハッピースマイル(チーム☆ハピスマ)[編集]

チアアイドルがコンセプトであるBSJの第2ユニットであったが、上記の通り、応援☆少女と統合される形で消滅した。ハピスマ所属経験のあるメンバーの生誕祭等のイベントで企画としてハピスマのステージが行われることがあり、この際は卒業したハピスマのメンバーがゲストとして出演する場合がある。

BSJ☆プレシャススマイル(チーム☆プレスマ)[編集]

2016年7月16日、爽風ひなた と さくらじゅんな によって結成。ひなた の脱退により自然消滅した。

BSJ☆ベイビースマイル(チーム☆ベビスマ)[編集]

2019年、虹乃美桜、星乃まなみ、みやび の当時の中学生以下のメンバー3人で構成されていたユニット。メンバーのハピスマへの昇格や脱退により自然消滅した。べビスマが歌っていた「恋するストレンジャー」はSu GIRLY SISTERに引き継がれている。

わたしはあなたのおひめさま♡[編集]

2016年、BSJプロジェクト1周年企画として結成。5月8日にデビューライブが開催された。あかりん(街乃あかり)、さゆりん、あすか の3人。さゆりんとあすかの卒業に伴い、2018年2月12日、うらん(白石うらん)を加えてリニューアルした。その後、あかりんの卒業により、自然消滅状態となった。2021年9月4日、ふわりかすみ生誕であかりんとかすみんにより1日限定の復活企画が予定されていたが、諸事情で中止となった。

サメクビメンタル[編集]

2016年4月15日からBSJプロジェクトに所属していた。「魔界から来た死んでもアイドル!」がキャッチフレーズだった。

ロマンティック♡ロマンス[編集]

骨髄バンクPRの為、2019年2月11日結成。3月21日にデビューライブが行われた。当時の応援☆少女メンバー4人(アリサ、かすみん、みゆ、杏奈)に加え、夢幻のシナリオの小鳥遊みこ、魔城みのり、三好さな の3人、当時、アイドルユニット・IDOL&ROIDに所属していた月島花音の合計8人で構成されていた。同年10月15日限りで活動を休止した。

ディスコグラフィー[編集]

120曲以上のオリジナル楽曲が存在するとされ、メンバーは「名古屋一オリジナル曲の多いユニット」を自称するほどであるが、ここでは音源化されている楽曲について記載する。BSJプロジェクト名義のものと応援☆少女名義のものが存在するが、上記の通り、トップユニットだった応援☆少女と第2ユニットだったハピスマが統合されたため、BSJメンバーが歌う楽曲に大きな差異はなくなっている。

BSJプロジェクト名義[編集]

発売日 タイトル 収録内容 備考
1st 2015年6月2日 マジックパウダー
  1. マジックパウダー
  2. ちゅっチュッCHu
  3. 勝手に大須応援歌
マジックパウダーはカラオケJOYSOUND収録。
発売に際しては、曲のセンターを決める総選挙が行われ、ゆんが1位となり、センターの座を獲得した。
2nd 2015年11月11日 完全無欠のVICTORY
  1. 完全無欠のVICTORY
  2. 応援してるよ
  3. 完全無欠のVICTORY(カラオケ)
  4. 応援してるよ(カラオケ)
  5. (ボーナストラック)まるめうどんのうた
身体障害者野球チーム・名古屋VICTORYの公式応援ソング。
完全無欠のVICTORYは2022年、BSJプロジェクトが出演したサンアール磯部のCMで使用されている。
3rd 2019年6月23日 ファイトっ
  1. ファイトっ
  2. マジックパウダー(LIVE)
  3. ぶっとびテンション戦隊!BSJ(LIVE)
  4. ファイトっ(カラオケ)
女子サッカーチーム・ラブリッジ名古屋の公式応援ソング。
4th 2019年12月10日 くねくねラーメンのうた
  1. くねくねラーメンのうた
  2. ぼくだけにしかできないもの。。。
  3. くねくねラーメンのうた(カラオケ)
  4. ぼくだけにしかできないもの。。。(カラオケ)
名古屋中心に展開するラーメンチェーン店、「くねくねラーメン」の公式応援ソングであり、同店のCMソングとしても使用された。
5th 2020年3月7日 マジックパウダー'20
  1. マジックパウダー
  2. ぶっとびテンション戦隊!BSJ!
  3. (ボーナストラック)ハッピーバースデー
  4. マジックパウダー(カラオケ)
  5. ぶっとびテンション戦隊!BSJ!(カラオケ)
  6. (ボーナストラック)ハッピーバースデー(カラオケ)
デビュー曲・マジックパウダーのリテイク版。発売に際しては、2015年版同様、曲のセンターを決める総選挙が行われ、ふわりかすみが1位となり[9]、センターの座を獲得した。
ぶっとびテンション戦隊!BSJ!はカラオケJOYSOUND収録。

応援☆少女名義[編集]

発売日 タイトル 収録内容 備考
1st 2017年12月24日 今日も明日も明後日も
  1. 今日も明日も明後日も
  2. 応援☆少女
  3. 今日も明日も明後日も(カラオケ)
  4. 応援☆少女(カラオケ)
2nd 2019年3月16日 ALASKA in NAGOYA
  1. ALASKA in NAGOYA
  2. 花びらひとしずく
  3. ALASKA in NAGOYA(カラオケ)
  4. 花びらひとしずく(カラオケ)
3rd 2019年9月14日 キミにフルスロットル
  1. キミにフルスロットル
  2. 勝手に応援音頭
  3. キミにフルスロットル(カラオケ)
4th 2021年2月16日 カラフルガール
  1. カラフルガール
  2. 狂おしい太陽のように
  3. カラフルガール(カラオケ)
  4. 狂おしい太陽のように(カラオケ)
全国流通シングル。オリコンデイリーチャート4位、ウィークリーチャート17位を記録。
TBSテレビ有田ジェネレーション」2021年3月紹介曲
5th 2021年8月8日 愛が足りない⁉
  1. 愛が足りない⁉
  2. あなたが好きだから
  3. 愛が足りない⁉(カラオケ)
  4. あなたが好きだから(カラオケ)

骨髄バンク《命》応援団名義[編集]

発売日 タイトル 収録内容 備考
1st 2017年5月20日 すべての命(ひかり)へ
  1. すべての命(ひかり)へ オールキャストVer.
  2. すべての命(ひかり)へ デュエットVer.
  3. すべての命(ひかり)へ カラオケVer.
日本骨髄バンク公式応援ソング
カラオケJOYSOUND収録。

N.A.T.S名義[編集]

発売日 タイトル 収録内容 備考
1st 2020年11月28日 ARE YOU HAPPY READY!?
  1. ARE YOU HAPPY READY!?
  2. しあわせになれ
  3. ARE YOU HAPPY READY!?ver.Oh-Yen☆Sho-jo
  4. ARE YOU HAPPY READY!?–Instrumental-
  5. しあわせになれ–Instrumental-
あいち骨髄バンクを支援する会公式応援ソング

わたしはあなたのおひめさま♡名義[編集]

発売日 タイトル 収録内容 備考
1st 2016年12月28日 わたしはあなたのおひめさま♡
  1. わたひめ♡舞踏会登場
  2. わたしはあなたのおひめさま♡
  3. チョコレート☆ツアーズ
  4. ちょっとヘタレな王子様♡
  5. 誘惑シンデレラ
  6. わたしはあなたのおひめさま(カラオケ)
  7. チョコレート☆ツアーズ(カラオケ)
  8. ちょっとヘタレな王子様(カラオケ)
  9. 誘惑シンデレラ(カラオケ)

メンバーソロ楽曲[編集]

ふわりかすみ[編集]

発売日 タイトル 収録内容 備考
1st 2021年7月4日 ふわり!ハロプロ入りたい
  1. ふわり!ハロプロ入りたい
  2. A.NO.NE
  3. ふわり!ハロプロ入りたい(カラオケ)
  4. A.NO.NE(カラオケ)

応援しているもの[編集]

概要にもあるように、「勝手に応援!」をコンセプトとしており、愛知県を中心に様々な、店や企業、団体等の「オフィシャル応援団」に就任している。2020年には「ご当地アイドル肩書きランキング」において6位[10]となっている。ここでは主なものを記す。

メディア[編集]

ラジオ[編集]

テレビ[編集]

ネット配信[編集]

  • 妖怪人間ベラ〜Episode(ゼロ)第3話(2020年8月、Amazon primes Video他)※高嶺みゆ[13]

CM[編集]

  • サンアール磯部※松阪アリサ、ふわりかすみ、御影ロイ、御影リリス
  • くねくねラーメン
  • 三重トヨペット※阿波音みさき[14]
  • スマホゲーム「カオスブレイカー」※高嶺みゆ[15]
  • エムテック

専用劇場「BSJシアターVANQUISH」[編集]

BSJシアターVANQUISH
情報
通称 VANQUISH
開館 2021年3月7日
開館公演 こけら落としLIVE
用途 ライブハウス
所在地 愛知県名古屋市中区大須2丁目1-15伏見ヨックスビル2階
位置 北緯35度09分43秒 東経136度53分57秒 / 北緯35.16194度 東経136.89917度 / 35.16194; 136.89917
アクセス 鶴舞線大須観音駅下車徒歩2分
テンプレートを表示

BSJシアターVANQUISH(ビーエスジェイシアターバンキッシュ、BSJ Theater VANQUISH)は、2021年3月7日にオープンした、名古屋市大須に存在する、ライブハウスである。

概要[編集]

BSJプロジェクトの専用ライブハウスである。建設に当たってはクラウドファンディングが行われ[16]、300万円の目標を7%以上上回る、約321万円の支援金額が集まった。これらの支援金は主に新型コロナウイルス感染防止対策に使用されている。「VANQUISH」とは英語で「破る、打ち負かす」の意味である。

この場所には、2019年10月までは ヴィジュアル系専門のCDショップ、ライカエジソン名古屋店が所在していた。

歴史[編集]

施設概要[編集]

  • 大須万松寺ビル2階に所在した、初代シアターに比べ、約4倍の広さとなっている。
  • 初代シアターにはカラオケ設備があったが、VANQUISHにはカラオケ設備は設置されていない。
  • ステージ中央に200インチの大型モニターを設置。
  • 原則として、BSJプロジェクトのイベントに使用されるが、外部の者によるシアターのレンタルも可能。

本シアターで行われたBSJプロジェクト主催以外の主なイベント[編集]

  • MistFES(2021年6月、2022年6月)
  • BrandWagon(2021年9月~12月※月1回)
  • Pop Clover HALO HARO LIVE 2021(2020年10月30日)
  • WE ARE NOTALL TOUR 2022〜みんな笑って!はい、チーズ!〜(2022年2月13日)
  • 踊貴妃「ワンマンLIVE」(2022年3月5日)
  • OSI-DOL vol.42~アンソルスレール 春乃こばと卒業イベント(2022年3月13日)

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ 月曜日や木曜日が祝日、振替休日に当たる場合はイベントが開催される。
  2. ^ BSJ公式サイトのメンバー紹介ページでは「Sherly」表記であるが、イベント等では「御影ロイ」を名乗っている。
  3. ^ ただし、BSJプロジェクト主催のライブや撮影会等のイベントにはBSJのメンバーと同様の形で参加している。
  4. ^ 名古屋を中心に展開する居酒屋。BSJプロジェクトのメンバーが出演する「加藤タクヤは感動したい!」の番組スポンサーでもある。
  5. ^ 初代のシアターが存在した大須万松寺ビル2階には場外馬券売り場・サンアール大須がある。
  6. ^ 過去には高嶺みゆも出演。

出典[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ BSJプロジェクト公式ページ「コンセプト」”. 2022年6月15日閲覧。
  2. ^ 専用劇場BSJシアターVANQUISH”. 2022年6月15日閲覧。
  3. ^ 日本コスプレイヤー協会公式ホームページ”. 2022年6月15日閲覧。
  4. ^ 岩橋杏奈に関してのお知らせ”. 2022年8月7日閲覧。
  5. ^ 一条マリアについてのご報告”. 2022年8月7日閲覧。
  6. ^ 田村直美さんとのCDリリース”. 2022年8月7日閲覧。
  7. ^ 骨髄バンクにも一役。田村直美と加藤タクヤのユニットNATS(RadiChubu)”. 2022年8月7日閲覧。
  8. ^ PINKYじゅえる公式ホームページ”. 2022年6月15日閲覧。
  9. ^ "マジックパウダー総選挙”. 2022/8/閲覧。
  10. ^ "『2020年ご当地アイドル肩書きランキングBEST20』『2020年下半期(第15回)未発掘アイドルセレクト10』 発表”. 2022年8月18日閲覧。
  11. ^ "ピッツェリアMARINO"さんのオフィシャル応援団に就任”. 2022年8月7日閲覧。
  12. ^ 加藤タクヤは感動したい!(三重テレビ公式)”. 2022年6月15日閲覧。
  13. ^ 【高嶺みゆ】ドラマ「妖怪人間ベラ〜Episode(ゼロ)」に出演”. 2022年8月7日閲覧。
  14. ^ 【阿波音みさき】三重トヨペット(トヨタ)CM出演中”. 2022年8月7日閲覧。
  15. ^ 【CM出演】高嶺みゆがカオスブレイカーのCMに出演”. 2022年8月7日閲覧。
  16. ^ BSJグループのアイドルたちが失った劇場を再び!コロナ対策を徹底した新劇場設立!”. 2022年8月16日閲覧。

外部リンク[編集]