BLU Products

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Blu Products
業種 通信機器製造
設立 アメリカ合衆国フロリダ州マイアミ (2009年 (2009))
創業者 Samuel Ohev-Zion[1]
本社
アメリカ合衆国
主要人物
サミュエル・オヘヴ・ザイオン (CEO)
製品 携帯電話
生産出力

増加 15 million units (2014年)
4.1 million units (2012年)

70,000 units (2009年)
 (2014年)
ウェブサイト bluproducts.com

BLU Products(ビーエルユープロダクツ)は、アメリカ合衆国フロリダ州マイアミに本社を置く、携帯電話メーカーである[2]。BLUは、Bold Like Usの略称。

2009年ブラジルの起業家サミュエル・オヘヴ・ザイオンによって設立された[3]

BLUのスマートフォンは、マイアミで設計され、中国の工場にてOEMで委託製造されている。販路はラテンアメリカカリブ海、米国を始めとした40カ国に展開されており、2016年時点で3000万以上のBLUユーザーがいる。 スマートフォンは主に低価格帯がメインとなっており、アメリカや西ヨーロッパ中国などの低所得者や、コスタリカブラジルなど平均所得が低い地域の人々がメインターゲットである。

2016年11月、BLU製のスマートフォンが利用者の同意なく個人データを収集し、上海にあるサーバに定期的に送信していたことを、セキュリティ企業Kryptowireが明らかにした[4]

2017年6月、ソフトバンク コマース&サービスがGRAND X LTEとGRAND Mの2機種を日本向けに発表・発売した[5]

脚注[編集]

関連項目[編集]

リンク[編集]