BEST of CRYSTAL KAY

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
BEST of CRYSTAL KAY
Crystal Kayベスト・アルバム
リリース
ジャンル J-POP
レーベル エピックレコードジャパン
チャート最高順位
  • 週間3位(オリコン
  • 2009年9月度月間6位(オリコン)
  • 2009年度年間54位(オリコン)
  • 2009年度年間56位(mora
ゴールドディスク
  • ゴールド(日本レコード協会
  • Crystal Kay アルバム 年表
    Color Change!
    2008年
    BEST of CRYSTAL KAY
    2009年
    THE BEST REMIXES of CK
    2009年
    テンプレートを表示

    BEST of CRYSTAL KAY』(ベスト・オブ・クリスタル・ケイ)は、2009年9月2日に発売されたCrystal Kayのベストアルバム。

    概要[編集]

    • 23歳にしてデビュー10周年を迎えたCrystal Kay初のベストアルバム。
    • 初回生産限定盤(2CD+CD)と通常盤(2CD)の2形態でのリリースとなり、初回生産限定盤のみ未発表曲満載のプレミアムディスク付きの3枚組仕様。
    • シングル曲としては、「TEENAGE UNIVERSE ~Chewing Gum Baby」「Shadows of Desire」「Bye My Darling!」「Together」「After Love -First Boyfriend- feat. KANAME(CHEMISTRY)」の5曲のみ未収録となっている。

    収録曲[編集]

    Disc 1
    1. Boyfriend -part II-
    2. Eternal Memories
    3. こみちの花
    4. ダーリン P.P.P.
    5. Girl's Night
    6. Ex-Boyfriend / Crystal Kay feat. VERBALm-flo
    7. LOST CHILD [ORIGINAL VERSION] / 藤原ヒロシ+大沢伸一 feat. Crystal Kay
    8. 月のない夜 道のない場所
    9. A Song For You
    10. think of U
    11. hard to say
    12. Girl U Love
    13. 片想い
    14. I LIKE IT / Crystal Kay ♥ M-FLO
    15. Candy
    16. Can't be Stopped
    Disc 2
    1. 恋におちたら
    2. Motherland
    3. Tears
    4. Kiss
    5. Two As One / Crystal Kay × CHEMISTRY
    6. I know
    7. Kirakuni
    8. 涙があふれても
    9. きっと永遠に
    10. こんなに近くで...
    11. あなたのそばで
    12. Dream World
    13. 涙のさきに
    14. ONE
    15. 帰り道
    16. Girlfriend feat. BoA
    Disc 3 (Premium Disc)
    1. Over and Over
      (作詞:Crystal Kay, H.U.B. / 作曲:Crystal Kay, ☆Taku Takahashi / 編曲:☆Taku Takahashi, Hisashi Nawata)
      • ☆Taku Takahashiによるプロデュース
      • MBS系『DRESS』オープニング&『フレッツ光』TVCM
    2. Step by Step
      (作詞・作曲・編曲:Yasutaka Nakata)
      • 中田ヤスタカによるプロデュース
      • 9月5日放送フジテレビ系列『ジャングル大帝』主題歌
    3. Private Dancers feat. Mummy-D & KREVA
      (作詞:Mummy-D, KREVA, Crystal kay / 作曲・編曲:Mr. Drunk)
      • Mummy-Dによるプロデュース
      • 「Bye My Darling!」以来、ラップに挑戦。Mummy-Dは「ラップも上手いじゃねえかチクショー! 営業妨害だ!」とコメントを寄せている[1]
    4. Helpless Night / Crystal Kay feat. Jin Akanishi
      (作詞・作曲:Troy Taylor, John "Sk" McGee, SPIN , Najia Mcdowell, H.U.B., Crystal Kay, Jin Akanishi)

    脚注[編集]